<<< 前 2018年度 2019年度 2020年度 | 2021年度 | 2022年度 次 >>>
 小児科
概要 当該年度の研究費受入状況 教授・准教授・講師・助手の公的役職
受賞学術賞 社会における活動 学術雑誌
著書 学会発表


教授:
   永田 智
准教授:
   平澤 恭子
   石垣 景子
   鶴田 敏久
   岸 崇之
講師:
   伊藤 康
   衛藤 薫
助教:
   伊藤 進
   石黒 久美子
   大谷 ゆい
   金子 裕貴
   鏑木 陽一郎
   佐藤 孝俊
   佐藤 友哉
   島田 姿野
   清水 玲子
   竹下 暁子

   立川 恵美子
   千葉 幸英
   中務 秀嗣
   南雲 薫子
   拜地 愛子
   花谷 あき
   松丸 重人
   水落 清
   村上 てるみ
   七字 美延
■ 概要
東京女子医科大学小児科
東京女子医科大学小児科
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
1.  令和2年度 国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター 精紳・神経疾患研究開発費事業  (研究課題番号:2-4)
 研究課題:筋ジストロフィーの臨床開発推進、ならびにエビデンス構築を目指した研究(研究代表者:小牧宏文)  (研究分担者:石垣 景子)
 研究補助金:1,200,000円  (分担)
2.  令和2年度 国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)委託事業 難治性疾患実用化研究事業NS-035の第1/2相試験(ステップ2)  (研究課題番号:20ek0109456h0001)
 研究課題:薬事承認申請をめざした福山型筋ジストロフィーにおけるアンチセンス核酸(研究開発担当者:戸田達史)  (研究分担者:石垣景子)
 研究補助金:10,400,000円  (分担)
3.  令和2年度科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金) 基盤研究(C)(一般)  (研究課題番号:20K03436)
 研究課題:極低出生児の就学前検診に必要な心理アセスメント:発達障害リスクへの支援(研究代表者:篁 倫子)  (研究分担者:平澤恭子)
 研究補助金:500,000円  (分担)
4.  令和2年度厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患政策研究事業)  (研究課題番号:20FC1025)
 研究課題:新生児スクリーニング対象疾患等の先天代謝異常症における生涯にわたる診療体制の整備に関する研究(研究代表者:中村公俊)  (研究分担者:伊藤 康)
 研究補助金:600,000円  (分担)
5.  令和2年度厚生労働科学研究費補助金(難治性疾患政策研究事業)  (研究課題番号:20FC1039)
 研究課題:稀少てんかんに関する包括的研究(研究代表者:井上有史)  (研究分担者:伊藤 進)
 研究補助金:700,000円  (分担)
全件表示(8件)
ページの先頭へ
■ 教授・准教授・講師・助教の公的役職
1.  伊藤 康 :日本小児科学会東京都地方会幹事
ページの先頭へ
■ 受賞学術賞
1.  杉本 圭 第18回日本小児栄養研究会 優秀演題賞
ページの先頭へ
■ 社会における活動
1.  永田 智 女子医大Fabry病講演会 「小児期におけるファブリー病の診断と治療」 座長
2.  衞藤 薫 Fabryカンファレンスルーム 「脳血管障害加療中に皮疹から診断に至った古典型ファブリー病の1例 司会
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 13 6 9 6 3 6  0 27 0 0  21 13  0 1  8 9
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. Sato Takatoshi, Awano Hiroyuki, Ishiguro Kumiko, Shichiji Minobu, Murakami Terumi, Shirakawa Taku, Matsuo Masafumi, Nagata Satoru, Ishigaki Keiko:  Urinary titin as a biomarker in Fukuyama congenital muscular dystrophy.  Neuromuscular disorders : NMD  31 (3) :194-197 , 2021.3   DOI:10.1016/j.nmd.2021.01.005
2. 杉本 圭, 千葉幸英, 高橋里惠子, 永田 智:  IgE依存型食物アレルギー患者における末梢血単核球の分子生物学的解析による寛解のメカニズム解析の試み.  東京女子医科大学総合研究所紀要  40 :62-63 , 2021.2
3. 内田智子, 本林光雄, 佐藤孝俊, 石垣景子, 藤井克則, 稲葉雄二:  小児免疫性神経筋疾患における日常生活管理の現状.  脳と発達  53 (2) :118-123 , 2021.2
4. 加藤 彩, 岸 崇之, 谷 諭美, 山本 陽子, 鶴田 敏久, 宮前 多佳子, 針谷 正祥, 永田 智:  血小板減少を契機に診断に至った小児期発症全身性エリテマトーデスの5例.  小児リウマチ  11 (1) :24-29 , 2020.12   DOI:https://doi.org/10.34539/praj.11.1_24
5. 川邊智宏, 岸 崇之, 安達みちる, 針谷正祥, 宮前多佳子:  小児特発性炎症性筋症の筋力評価指標Childhood Myositis Assessment Scale日本語翻訳版の作成と言語的妥当性の検証.  小児リウマチ  11 (1) :9-16 , 2020.12
全件表示(12件)
総説及び解説
1. 衛藤薫:  特集 学童期の神経疾患のファーストタッチから専門診療へ
II. 主要疾患に対する専門診療ー一般小児科医が知っておきたいこと
代謝異常症.  小児科診療  84 (1) :65-72 , 2021.1
2. 山田紗也子, 伊藤進*, 永田智:  特集 医療安全と共に学ぶ「小児の鎮静」 IV. 鎮静の今後 「小児の鎮静」の将来.  小児科診療  83 (12) :1802-1804 , 2020.12
3. 伊藤進*, 西川愛子:  てんかん児の就園をめぐる問題.  Epilepsy  14 (2) :34-36 , 2020.11
4. 石垣景子:  特集 デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)治療の新たな展開
ービルトラルセンへの期待ー
DMDの診断と検査.  Progress in Medicine  40 (10) :1019-1024 , 2020.10
5. 平澤恭子:  NICU卒業生の予後と診療のポイント.  小児科診療  83 (9) :1119-1126 , 2020.9
全件表示(13件)
症例報告
1. SUZUKI Yuki, ITO Susumu*, OTNI Yui, NISHIKAWA Aiko, ETO Kaoru, HARA Keiichi, OGUNI Hirokazu, NAGATA Satoru:  Unexpected elevation in valproic acid concentration and agranulocytosis in a patient with short-chain acyl-CoA dehydrogenase deficiency.  Brain and Development  43 (5) :657-660 , 2021.3   DOI:10.1016/j.braindev.2021.01.001.
2. ITO Susumu*, NAGUMO Kaoruko, NISHIKAWA Aiko, OGUNI Hirokazu, NAGATA Satoru:  Low-dose phenobarbital for epilepsy with myoclonic absences: A case report.  Brain and Development  43 (5) :666-668 , 2021.3   DOI:10.1016/j.braindev.2020.12.018.
3. Yanagishita T, Eto K, amamoto-Shimojima K, Segawa O, Nagata M, Ishihara Y, Miyashita Y, Asano Y, Sakata Y, Nagata S, Yamamoto T*:  A recurrent de novo ZSWIM6 variant in a Japanese patient with severe neurodevelopmental delay and frequent vomiting.  Human Genome Variation  8 (1) :16-16 , 2021.3   DOI:10.1038/s41439-021-00148-8 Link
4. 加藤彩, 岸 崇之, 谷諭美, 山本陽子, 鶴田敏久, 宮前多佳子, 針谷正祥, 永田智:  血小板減少を契機に診断に至った小児期発症全身性エリテマトーデスの5例.  小児リウマチ  11 (1) :24-29 , 2020.12
5. 田中理貴, 岸 崇之, 谷諭美, 宮前多佳子, 針谷正祥, 永田 智:  マクロファージ活性化症候群を合併した
若年性皮膚筋炎の1 例.  小児リウマチ  11 (1) :36-43 , 2020.12
全件表示(8件)
その他
1. 司会:石垣景子
出席者:竹島泰弘, 小牧宏文, 粟野宏之:  Discussion/座談会
DMDの早期発見.  MD Frontier  1 (2) :61-67 , 2021.3
2. 小牧宏文, 松村 剛, 尾方克久, 荒畑 創, 石垣景子:  Discussion/座談会
DMD診療のこれまでとこれから
ーエクソンスキッピング治療によるパラダイムシフトー.  MD Frontier  1 (1) :5-10 , 2021.1
ページの先頭へ
■ 著書
1. 小国弘量:  1992年 第22回日本脳波・筋電図学会 第29回日本脳波・筋電図学会技術講習会の思い出.  日本臨床神経生理学会 50周年誌  123-124.  一般社団法人 日本臨床神経整理学会,  東京, 2021.3
2. 石垣景子:  各論 8
妊娠・出産管理、先天性患者
Q33 女性の患者さんが妊娠中または産後に気をつけることは何ですか
Q34 先天性筋強直性ジストロフィーの特徴は何ですか
Q35 先天性筋強直性ジストロフィーの子育てで気をつける点は何ですか.  知っておきたい
筋強直性ジストロフィー
-患者さん、ご家族、支援者のための手引き-  88-96.  診断と治療社,  東京, 2021.3
3. 福田冬季子(統括委員長)、石垣景子(統括副委員長)、高橋 勉(作成委員長)、成田 綾(作成副委員長)、作成委員:衛藤 薫、奥山虎之、加我牧子、神林 崇、酒井則夫、櫻井 謙、中村公俊、野口篤子、槍垣克美、前川正充、松尾宗明、山形崇倫、渡邊順子、システマティックレビュー(SR)委員:衞藤 薫、城戸 淳、近藤秀仁、角皆季樹、福井香織、宮本洋輔、山田博之:  第1章 ニーマンピック病C型(NPC)診療ガイドライン2021
第2章 システマティックレビュー(SR)ダイジェスト.  ニーマンピック病C型(NPC)診療ガイドライン2021  1-73.  診断と治療社,  東京, 2021.3
4. 福田冬季子(統括委員長)、石垣景子(統括副委員長)、浜崎考史(作成委員長)、奥山虎之(作成副委員長)、作成委員:今中常雄、折井健治、小須賀基通、小林博司、鈴木康之、寺井秀富、中川敬介、守本倫子、矢部普正、横山和明、システマティックレビュー:岡本駿吾、小澤 南、澤田 智、冨田和慶、西山由梨佳、右田王介:  第1章 ムコ多糖症(MPS)IVA型診療ガイドライン 2021
第2章 システマティックレビュー(SR)ダイジェスト.  ムコ多糖症(MPS)IVA型診療ガイドライン2021  1-39.  診断と治療社,  東京, 2021.3
5. 衛藤 薫:  CQ 3 NPCに特徴的な神経症状はあるか?.  ニーマンピック病C型(NPC)診療ガイドライン2021  12-15.  診断と治療社,  東京, 2021.3
全件表示(27件)
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. Susumu Ito: Burden of developmental and epileptic encephalopathy (DEE) -affected children on families, nursery schooling, and employment in Japan.  International Symposium of the Pathophysiology of Developmental and Epileptic Encephalopathy (ISDEE2020),  Okayama (Web),  2020/06
2. ◎森島直子, 衛藤 薫, 權藤茉由子, 南雲薫子, 佐藤友哉, 石黒久美子, 西川愛子, 中務秀嗣, 伊藤 進, 平澤恭子, 永田 智: 幼児期早期に不随運動を呈し、血清学的検査が早期診断に有用であった毛細血管拡張性運動失調症の1例.  第74回日本小児神経学会関東地方会,  東京(Web),  2021/03
3. ◎小川優里子, 竹下暁子, 花谷あき, 木原祐希, 佐藤孝俊, 安藤太郎, 三浦健一郎, 服部元史, 永田 智
◎石塚喜世伸:指定発言: 脱水、電解質異常、代謝性アシドーシスと尿路奇形から診断に至った続発性偽性低アルデステロン症の1例.  第671回日本小児科学会東京都地方会講話会,  東京(Web),  2021/03
4. 谷口智城, 下澤克宣, 大田倫美, 松本恭明, 橋詰拓摩, 吉川薫, 瓜生英子, 南本亮吾, 七野浩之: FDG-PETにより早期診断できた乳児髙安動脈炎の7か月女児例.  第671回日本小児科学会東京都地方会講話会,  東京(Web),  2021/03
5. ◎永田 智: プロバイオティクスは皮膚のアレルギーにも有効か.  第44回日本小児皮膚科学会学術大会 ランチョンセミナー,  大阪(Web),  2021/01
全件表示(52件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者