(最終更新日:2020-10-19 11:31:23)
  イトウ ヤスシ   YASUSHI ITO
  伊藤 康
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  小児科
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  代謝異常症が原因で発症する脳症 ~代謝性脳症~「JaSMIn通信特別記事 特別記事」 2020/06/01
2. 部分執筆  3|神経皮膚症候群,母斑症・・4 フォン・ヒッペル-リンドウ病/症候群;5 毛細血管拡張性運動失調症(ルイ・バー症候群);6 色素性乾皮症;7 コケイン症候群;8 シェーグレン-ラルソン症候群;9 その他の神経皮膚症候群「新臨床内科学」 2020/03/25
3. 部分執筆  グルコーストランスポーター1欠損症「治療可能な遺伝性神経疾患 診断・治療の手引き」 2020/01
4. 部分執筆  グルコーストランスポーター1欠損症「2018年度 JaSMIn通信特別記事 特別記事リーフレット」 2019/03
5. 部分執筆  治療について 修正アトキンズ食「グルコーストランスポーター1欠損症 ハンドブック」 2019/03
全件表示(39件)
■ 学術雑誌
1. 原著  New insights into the pathogenesis of spinal muscular atrophy 2011/04
2. 原著  Nationwide survey of glucose transporter-1 deficiency syndrome (GLUT-1DS) in Japan 2015/09
3. 原著  The role of molecular analysis of SLC2A1 in the diagnostic workup of glucose transporter 1 deficiency syndrome 2020/07
4. 総説  【診断・治療可能な遺伝性疾患を見逃さないために】 グルコーストランスポーター1(GLUT1)欠損症 2020/05/05
5. 症例報告  発症前診断が早期治療・発症予防につながらなかったグルコーストランスポーター1(GLUT1)欠損症の家族例 2019/11
全件表示(83件)
■ 学会発表
1. グルコーストランスポーター 1(GLUT1)欠損症の遺伝子治療に対する意識調査 (ポスター,一般) 2020/08/19
2. けいれん発作を主訴に受診したSandifer症候群の6例 (一般) 2020/08
3. GLUT1欠損症の遺伝子治療に対する意識調査 (口頭発表,一般) 2019/12/15
4. GLUT1 欠損症の遺伝子治療に対する意識調査 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/12/07
5. ケトン食療法の最新情報 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/12/07
全件表示(242件)
■ 学歴
1. 2010/11/19
(学位取得)
東京女子医科大学 博士(医学) Link
2. 1987/04~1993/03 和歌山県立医科大学 卒業