<<< 前 2018年度 2019年度 2020年度 | 2021年度 | 2022年度 次 >>>
 腎臓内科
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌
著書 学会発表


教授:
   新田 孝作
   内田 啓子
   安藤 稔
   湯村 和子
   望月 俊雄
准教授:
   森山 能仁
講師:
   板橋 美津世
   唐澤 一徳
   竹越 尚代
   片岡 浩史
助教:
   岩渕 裕子
   秋久 太良
   秋山 健一
   雨宮 伸幸
   井野 純
   井上 朋子
   岩﨑 千尋
   植田 彩香
   江口 亜弥
   大島 康子

   小倉 彰太
   小野 亘
   神山 理明
   川口 慧子
   川嶋 萌
   木村 和生
   許田 瑞樹
   児玉 美緒
   小林 園実
   齋藤 誉子

   佐々木 裕子
   佐藤 啓太郎
   佐原 由華子
   杉浦 秀和
   鈴木 啓子
   鈴木 浩一
   鈴木 俊嗣
   須永 悟
   千手 陽一郎
   曽我 明日華

   高野 真理
   髙部 朋
   武田 志帆
   向田 友美
   野老山 武士
   中島 千尋
   中野 麻里絵
   西田 美貴
   能木場 宏彦
   原田 誉子

   伴野 麻悠子
   藤井 照大
   眞部 俊
   三戸部 倫大
   南 政美
   宮岡 統紀子
   宮部 陽永
   桃木 久美子
   森戸 卓
   山崎 麻由子

   山下 佐江子
■ 概要
特徴
糸球体腎炎、ネフローゼ症候群、多発性嚢胞腎および腎不全など腎疾患に対する最先端の診断・治療を行っています。
優れた医療技術
ドップラー腎エコーや腎生検、ネフローゼ症候群に対する免疫抑制薬治療、膠原病に伴う腎障害に対する免疫吸着や血漿交換療法、腎移植ドナー評価や移植チームとの連携が特徴です。
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 11 10 12 21 25 16  0 4 0 0  14 33  0 1  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. Nishiwaki Hiroki, Niihata Kakuya, Shimizu Sayaka, Shibagaki Yugo, Yamamoto Ryohei, Nitta Kosaku, Tsukamoto Tatsuo, Uchida Shunya, Takeda Asami, Okada Hirokazu, Narita Ichiei, Isaka Yoshitaka, Kurita Noriaki:  Incedence and factors associated with prescribing renin-angiotensin-systemu inhibitors in adult idiopathic nephrotic syndrome: A nationwide cohort study.  Journal of clinical hypertension (Greenwich, Conn.)  :online , 2021.3   DOI:10.1111/jch.14224.
2. Sato Masayo, Mochizuki Toshio, Nitta Kosaku*:  Persistent Isolated Hematuria in a Japanese Woman.  Kidney360  2 :602-603 , 2021.3   DOI:10.34067/KID.0005642020
3. Manabe Shun, Kataoka Hiroshi, Mochizuki Toshio, Iwadoh Kazuhiro, Usio Yusuke, Kawachi Keiko, Watanabe Kentaro, Watanabe Saki, Akihisa Taro, Makabe Shiho, Sato Masayo, Iwasa Naomi, Yoshida Rie, Sawara Yukako, Hanafusa Norio, Tsuchiya Ken, Nitta Kosaku*:  Impact of visceral fat area in patients with chronic kidney desease.  Clinical and Experimental Nephrology  :online , 2021.2   DOI:10.1007/s10157-021-02029-4.
4. Karasawa Kazunori, Nakakita Tomo, Miyabe Yoei, Akiyama Kenichi, Moriyama Takahito, Uchida Keiko, Nitta Kosaku*:  Long-term therapeutic effects of multi-target therapy in a patient with membranous lupus nephritis: An interesting repeat kidney biopsy case.  Nephrology (Carlton, Vic.)  :online , 2021.2   DOI:10.1111/nep.13852.
5. Miyabe Yoei, Karasawa Kazunori, Akiyama Kenichi, Ogura Shota, Takabe Tomo, Sugiura Naoko, Seki Momoko, Iwabuchi Yuko, Hanafusa Norio, Uchida Keiko, Nitta Kosaku, Moriyama Takahito:  Grading system utilising the total score of Oxford classification for predicting renal prognosis in IgA nephropathy.  Scientific reports.  11 (1) :3584 , 2021.2   DOI:10.1038/s41598-021-82967-x
全件表示(42件)
総説及び解説
1. 新田孝作:  【合併症の進展抑制と治療】 透析患者脳心血管病抑制のための治療総論.  腎と透析  90 (1) :116-122 , 2021.1
2. 海上耕平*, 古澤美由紀, 尾本和也, 北島久視子, 石田英樹:  抗HLA抗体スクリーニング検査の意義.  日本臨床腎移植学会雑誌  8 (2) :180-188 , 2020.12
3. 伴野麻悠子, 大坪茂, 新田孝作*:  かゆみの原因⑤レストレスレッグス症候群.  透析ケア  26 (12) :24-26 , 2020.12
4. 安部貴之, 石森勇, 菊地勘, 瀧澤亜由美, 平川晋也, 村上淳, 酒井基広, 花房規男, 新田孝作, 土谷健:  透析室の臨床工学技士の立場から新型コロナウイルス感染症への対応 コロナ禍において患者とスタッフと機器管理に必要なこと.  日本透析医会雑誌  35 (3) :554-562 , 2020.12
5. 井上朋子, 樋口千惠子, 小川哲也, 新田孝作, 水口潤:  透析患者におけるジェンダー(性ホルモン)と貧血について.  日本透析医学会雑誌  53 (9) :449-451 , 2020.9
全件表示(12件)
症例報告
1. MIURA Kenichiro, SHIRAI Yoko, KANEKO Naoto, YABUUCHI Tomoo, ISHIZUKA Kiyonobu, HORITA Shigeru, FURUSAWA Miyuki, UNAGAMI Kohei, OKUMI Masayoshi, ISHIDA Hideki, TANABE Kazunari, KOIKE Junki, HONDA Kazuho, YAMAGUCHI Yutaka, HATTORI Motoshi*:  Chronic active antibody-mediated rejection with linear IgG deposition on glomerular capillaries in a kidney transplant recipient.  Nephron  144 (S1) :97-101 , 2021.1   DOI:10.1159/000511322
2. 栗栖知世、田中俊明、小笠原卓音、福多史昌、海上耕平、舛森直哉:  BMI 40kg/m2超のレシピエントに対する腎移植の経験.  日本臨床腎移植学会雑誌  8 (2) :281-285 , 2020.12
3. 神山智子, 柳澤慶香, 田中紗代子, 塚田三佐緒, 新田孝作, 小川正樹, 種田積子, 馬場園哲也:  妊娠中に糖尿病性腎症が顕性化したⅠ型糖尿病の1例.  糖尿病と妊娠  21 (1) :11-17 , 2020.12
4. MAENOSONO Ryoichi, OKUMI Masayoshi, UNAGAMI Kohei*, FUKUDA Hironori, YOSHIDA Kazuhiko, KAKUTA Yoichi, TAKAGI Toshio, IIZUKA Junpei, SHIMIZU Tomokazu, AZUMA Haruhito, NAGASHIMA Yoji, TANABE Kazunari, NITTA Kosaku, ISHIDA Hideki:  Total nephroureterocystectomy and urethrectomy due to urothelial carcinoma associated with the BK polyomavirus
infection after kidney transplantation: a case report with literature review.  Renal Replacement Therapy  6 (52) :online , 2020.11   DOI:10.1186/s41100-020-00297-6
5. 矢部 広樹, 河野 健一, 若山 功治, 村上 淳, 花房 規男, 新田 孝作, 土谷 健:  『血液透析患者の運動耐容能と透析中のΔBlood Volumeの関係』.  日本血液浄化技術学会会誌  28 (1) :2-9 , 2020.9
全件表示(7件)
その他
1. 土谷 健, 秋久 太良, 片岡 浩史, 望月 俊雄, 新田 孝作:  【腎疾患領域における難病対策】多発性嚢胞腎における対策.  腎臓内科  13 (1) :25-34 , 2021.1
2. Ogawa Chie, Tsuchiya Ken, Tomosugi Naohisa, Shimada Katsunori, Kanda Fumiyoshi, Maeda Kunimi:  The target hemoglobin content values of reticulocytes for efficient anemia improvement are achieved by low ferritin levels and moderate transferrin saturation: a retrospective observational study.  Hematology (Amsterdam, Netherlands)  25 (1) :71-78 , 2020.12   DOI:10.1080/16078454.2020.1720103
3. 安部 貴之, 花房 規男, 岡本 裕美, 川崎 路浩, 石森 勇, 村上 淳, 大坪 茂, 菊地 勘, 新田 孝作, 土谷 健, 東京都透析医会災害対策委員会:  【透析医療における災害対策】首都直下型地震に対するシミュレーションと東京都内の透析関連団体の取り組み.  医工学治療  32 (3) :166-172 , 2020.11
4. 秋山 健一, 花房 規男, 土谷 健:  【350人に1人 一般内科医が診る人工透析患者】人工透析療法の現状 血液透析の現状と将来.  診断と治療  108 (11) :1413-1418 , 2020.11
5. 小倉 彰太, 土谷 健:  JOURNAL IN JOURNAL-Focus On Your Direction-泌尿器科専門領域の最新情報 Vol.4 腎障害の評価と初期対応.  Uro-Lo: 泌尿器Care & Cure  25 (5) :710-713 , 2020.10
全件表示(7件)
ページの先頭へ
■ 著書
1. 新田孝作:  感染症(免疫).  血液浄化療法ハンドブック2021  316-323.  株式会社協同医書出版社,  東京, 2021.2
2. 海上耕平, 山口佳子:  人工透析用薬.  治療薬ハンドブック2021  840-850.  株式会社 じほう,  東京, 2021.1
3. 海上耕平, 奥見雅由:  腎移植 病態・適応, 術前管理および手術手技編.  INTENSIVIST  579-588.  メディカル・サイエンス・インターナショナル,  東京, 2020.7
4. 新田孝作:  クレアチニン(血清、尿、クレアチニンクリアランス、eGFR), イヌリンクリアランス.  臨床検査ガイド 2020年改訂版  148-152.  文光堂,  東京, 2020.6
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎TOKI Daisuke, OKUMI Masayoshi, UNAGAMI Kohei, KAKUTA Yoichi, ISHIDA Hideki, YAMASHITA Kaori, TACHIBANA Hidetoshi, HAYASHIDA Akihiro, HORIUCHI Toshihide, ISHIYAMA Yudai, HONDA Kazuho, KONDO Tsunenori, TANABE Kazunari: Clinical relevance of immunoglobulin M deposition in peritubular capillaries in ABO-incompatible kidney transplantation.  2020 American Transplant Congress,  オンライン,  2020/05
2. ◎稲川徹, 海上耕平, 神澤太一, 羽田圭佑, 吉田一彦, 飯塚淳平, 高木敏男, 石田英樹, 田邉一成: COVID-19肺炎に罹患した生体腎移植患者の一例.  第635回日本泌尿器科学会東京地方会,  オンライン,  2021/03
3. ◎井上貴博, 海上耕平, 鈴木智, 石田英樹, 田邉一成: 一般病院の腎臓内科医は如何にして腎移植を学ぶか.  第54回日本臨床腎移植学会,  いわき/オンライン, 日本,  2021/02
4. ◎海上耕平, 石田英樹, 北島久視子, 新田孝作: ハイボリュームセンターにおける移植内科医の育成.  第54回日本臨床腎移植学会,  いわき/オンライン, 日本,  2021/02
5. ◎井上貴博, 海上耕平, 岡田大吾, 鈴木智, 越智敦彦, 花房規男, 石田英樹, 田邉一成: 選択的血漿交換を行った移植後巣状分節性糸球体硬化症再発の1例.  第54回日本臨床腎移植学会,  いわき/オンライン, 日本,  2021/02
全件表示(48件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者