(最終更新日:2022-05-26 17:06:04)
  アキヒサ タロウ
  秋久 太良
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  腎臓内科
   職種   助教
■ 著書
1. 部分執筆  人工透析用薬「治療薬ハンドブック2019」 2019/01
■ 学術雑誌
1. 原著  Mutation Type and Intracranial Aneurysm Formation in Autosomal Dominant Polystic Kidney Disease 2022/05/20
2. 原著  Initial decline in eGFR to predict tolvaptan response in autosomal-dominant polycystic kidney disease 2022/01/29
3. 原著  Germline Mutations for Kidney Volume in ADPKD 2021/12/13
4. 総説  ADPKD 3)遺伝子診断:診断と予後 2021/11
5. 原著  Urinary Aquaporin 2 as a Potential Indicator Predicting Tolvaptan Response in Patients With ADPKD 2021/07/14
全件表示(24件)
■ 学会発表
1. ABO不適合の生体部分肝移植後の急性抗体関連型拒絶反応に対して単純血漿交換を施行し有効であった1例 (ポスター,一般) 2021/06/05
2. 妊娠を契機に発症した抗GBM抗体型急性進行性糸球体腎炎の1例 (ポスター,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/11/02
3. 特発性肺線維症を先行発症した顕微鏡的多発血管炎の一例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/09/26
4. 免疫抑制療法にて寛解に至ったidiopathic non-lupus full-house nephropathyの一例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/09/26
5. 多発性嚢胞腎に対するトルバプタン治療における尿中アクアポリン2の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/08/19
全件表示(15件)
■ 資格・免許
1. 2013/03/26 日本医師免許
■ 所属学会
1. 日本腎臓学会
2. 日本透析医学会
3. 日本内科学会
■ 学歴
1. 東海大学