(最終更新日:2020-02-12 17:03:41)
  カタオカ ヒロシ   KATAOKA Hiroshi
  片岡 浩史
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  腎臓内科
   職種   特任講師
■ 著書
1. 編集・監修  研修医のための腎臓内科病棟マニュアル「研修医のための腎臓内科病棟マニュアル」 2018/11
2. 部分執筆  腎予後から考えるメタボリックシンドローム(MetS)診断基準「日本内科学会雑誌」 2017/02
■ 学術雑誌
1. 原著  Association between anemia and renal prognosis in autosomal dominant polycystic kidney disease: a retrospective study. 2020/02/08
2. 原著  Prediction of Renal Prognosis in Patients with Autosomal Dominant Polycystic Kidney Disease Using PKD1/PKD2 Mutations. 2020/01/05
3. 原著  Impacts of Sex Differences in Pulse Pressure among Patients with Chronic Kidney Disease. 2019/12/09
4. 原著  A Body Mass Index-Based Cross-Classification Approach for the Assessment of Prognostic Factors in Chronic Kidney Disease Progression. 2019/06
5. 原著  Mutation analyses by next-generation sequencing and multiplex ligation-dependent probe amplification in Japanese autosomal dominant polycystic kidney disease patients 2019/04
全件表示(47件)
■ 学会発表
1. ADPKD患者における貧血は腎予後不良因子の可能性がある (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/11/23
2. トルバプタン最高用量の服用により腎機能の低下抑制が予測された常染色体優性多発性嚢胞腎の2例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/10/05
3. 機械学習(Machine learning)を用いた常染色体優性遺伝性多発性嚢胞腎(ADPKD)腎予後不良因子としての貧血の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/10/05
4. 長期透析患者に合併した褐色細胞腫の1例 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/06/30
5. ADPKD患者における貧血は腎予後不良因子の可能性がある (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/06/23
全件表示(55件)
■ 学歴
1. 1997/04~2003/03 鹿児島大学 医学部 卒業
2. 1990/04~1994/03 京都大学 法学部 卒業