<<< 前 2015年度 2016年度 2017年度 | 2018年度 | 2019年度 次 >>>
 東医療センター 小児科
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌
著書 学会発表


教授:
   杉原 茂孝
講師:
   大谷 智子
   本間 哲
   松岡 尚史
助教:
   鈴木 恵子
   東 範彦
   飯田 厚子
   池田 麻子
   池野 かおる
   伊藤 幸栄
   老谷 嘉樹
   木下 由香里
   國井 優子
   志田 洋子

   新海 聡美
   鈴木 悠
   髙橋 健一郎
   竹下 淳子
   多田 春香
   根木 瑠美子
   萩原 幸世
   星加 将吾
   宮部 瑠美
   安田 菜穂子

   安田 祐希
■ 概要
地域中核病院としての救急医療を含めた一般診療とともに,大学病院としての教育,研究の両面の機能を担っている。
当科は地域中核病院としての救急医療を含めた一般診療とともに,大学病院としての教育,研究の両面の機能を担っている。
地域の実地医家の先生方と連携し,一般的な急性疾患から特殊な病気まで幅広く対応している。平日夜間および休日の小児救急医療にも全力で対処している。また,専門外来では各部門の専門医が診療にあたっている。慢性疾患の一部では成人も診療している。小児保健部門として育児相談や予防接種外来も行っており,アレルギー疾患などの予防接種困難例などに対しても積極的に対処している。さらに最近増加している心身症,不登校などの症例に対しても心理相談などによる対応を行っている。
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 15 0 12 1 1 7  0 3 0 0  17 3  1 0  1 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. Okuno M, Ayabe T, Yokota I, Musha I, Shiga K, Kikuchi T, Kikuchi N, Ohtake A, Nakamura A, Nakabayashi K, Okamura K, Momozawa Y, Kubo M, Suzuki J, Urakami T, Kawamura T, Amemiya S, Ogata T, Sugihara S, Fukami M,:  Protein-altering variants of PTPN2 in childhood-onset Type 1A diabetes.  Diabetic medicine : a journal of the British Diabetic Association  35 (3) :376-380 , 2018.3
2. Ishii Tomohiro, Adachi Masanori, Takasawa Kei, Okada Satoshi, Kamasaki Hotaka, Kubota Takuo, Kobayashi Hironori, Sawada Hirotake, Nagasaki Keisuke, Numakura Chikahiko, Harada Shohei, Minamitani Kanshi, Sugihara Shigetaka, Tajima Toshihiro:  Incidence and Characteristics of Adrenal Crisis in Children Younger than 7 Years with 21-Hydroxylase Deficiency: A Nationwide Survey in Japan.  Hormone research in paediatrics  89 (3) :166-171 , 2018.2
3. 保科 清, 鈴木 葉子:  B群溶連菌保菌妊婦における血清型分布の年次変化.  感染症学雑誌  91 (4) :580-582 , 2017.7
4. 本間 哲, 馬渕 沙希子, 長谷川 茉莉, 小谷 碧, 杉原 茂孝:  川崎病の臨床的特徴と治療の変遷 当科における過去17年間の経験から.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E65-E72 , 2017.5
5. 東 範彦, 大谷 智子, 野中 早苗, 小谷 碧, 二瓶 聡美, 竹下 淳子, 伊藤 幸栄, 國井 優子, 萩原 幸世, 竹下 英里, 松岡 典子, 杉原 茂孝:  アドレナリン自己注射薬(エピペン)の処方例と使用例の患者背景調査.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E80-E87 , 2017.5
6. 館野 かおる, 飯田 厚子, 金子 芳, 山田 洋輔, 土屋 晶義, 長谷川 久弥, 杉原 茂孝:  NICU入院中に先天性水腎症と診断された児の経過の検討.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E88-E91 , 2017.5
7. MATSUOKA Hisafumi, YASUDA Yuki, SUGIHARA Shigetaka:  Auxological and Biochemical Continuum of Short Children Born Small for Gestational Age(SGA) during Growth Hormone(GH) treatment.  Journal of Tokyo Women's Medical University  87 (Extra1) :E73-E79 , 2017.5
総説及び解説
1. 杉原 茂孝:  【子どもの生活習慣病-スクリーニングと早期予防】 生活習慣病と関連疾患 病態と治療 治療介入の決断時期 肥満症.  小児内科  49 (10) :1479-1483 , 2017.10
2. 杉原 茂孝:  小児の肥満・生活習慣病の最近の知見と予防・指導・支援の戦略.  東京小児科医会報  36 (1) :43-49 , 2017.7
3. 松岡尚史:  Tanner-Whitehouse2法骨成熟スコアによる生物学的発達の評価.  東京女子医科学会雑誌  87 (Extra 1) :E48-E53 , 2017.5
4. 鈴木葉子:  ジカウイルス感染症における臨床的アプローチ.  東京女子医科学会雑誌  87 (臨増1) :E22-E27 , 2017.5
5. 大谷智子:  食物アレルギーの診断におけるヒスタミン遊離試験の有用性.  東京女子医科学会雑誌  87 (臨増1) :E28-E34 , 2017.5
6. 村田 光範:  計測小児科学を目指して、2000年以後.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E1-E10 , 2017.5
7. 杉原茂孝:  小児1型糖尿病について知っておきたいこと.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E11-E21 , 2017.5
8. 加藤 文代, 布田 伸一:  小児心臓移植後の移植後リンパ増殖性疾患(PTLD).  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E40-E47 , 2017.5
9. 鈴木 恵子:  小児の急性脳症.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E54-E64 , 2017.5
10. 松岡尚史、杉原茂孝:  Ⅲ.専門領域とステロイド 内分泌疾患.  小児科診療  80 (4) :497-501 , 2017.4
全件表示(11件)
症例報告
1. 志田 洋子, 鈴木 葉子, 高橋 健一郎, 安田 菜穂子, 世川 修, 杉原 茂孝:  尿路感染症を契機に診断した低形成腎を伴った尿管異所開口の女児2症例.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E102-E108 , 2017.5
2. 安田 祐希, 松岡 尚史, 杉原 茂孝:  成長障害・運動発達の退行を主訴に受診したビタミンD依存性くる病I型の1例.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E109-E113 , 2017.5
3. 多田 春香, 老谷 嘉樹, 鈴木 恵子, 梅津 亮二, 加藤 文代, 杉原 茂孝:  ダウン症候群における社会性に関連する能力の退行様症状に対し塩酸ドネペジルが著効したダウン症候群の14歳女児例.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E114-E117 , 2017.5
4. 髙橋健一郎, 本間哲, 鈴木恵子, 加藤文代, 杉原茂孝:  可逆性脳梁膨大部病変を有する軽症脳炎脳症(MERS)を合併した川崎病の1例.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E118-E124 , 2017.5
5. 長谷川 茉莉, 加藤 文代, 星加 将吾, 萩原 幸世, 杉原 茂孝:  ロミプロスチムを使用した難治性乳児免疫性血小板減少症(ITP)の1例.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E125-E127 , 2017.5
6. 小谷 碧, 東 範彦, 志田 洋子, 鈴木 葉子, 杉原 茂孝:  化膿性腸腰筋炎の12歳女児例.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E129-E133 , 2017.5
7. 萩原 幸世, 大谷 智子, 馬渕 沙希子, 長谷川 茉莉, 小谷 碧, 東 範彦, 國井 優子, 木下 由香里, 杉原 茂孝:  頻回にアナフィラキシーを起こした食物アレルギーの1男児例.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E92-E97 , 2017.5
8. 飯田 厚子, 星加 将吾, 金子 芳, 加藤 文代, 杉原 茂孝:  新規のPAX2遺伝子変異を認めた腎コロボーマ症候群の1幼児例.  東京女子医科大学雑誌  87 (臨増1) :E98-E101 , 2017.5
その他
1. 安田 祐希, 杉原 茂孝:  【正しく指示する 食事指導・食事療法】 単純性肥満.  小児科  58 (12) :1405-1410 , 2017.11
2. Hashimoto Yukiko, Dateki Sumito, Hirose Masakazu, Satomura Kenichi, Sawada Hirotake, Mizuno Haruo, Sugihara Shigetaka, Maruyama Koichi, Urakami Tatsuhiko, Sugawara Hidenori, Shirai Kenji, Yorifuji Tohru:  Molecular and clinical features of KATP -channel neonatal diabetes mellitus in Japan.  Pediatric diabetes  18 (7) :532-539 , 2017.11
3. Mochizuki Mie, Kikuchi Toru, Urakami Tatsuhiko, Kikuchi Nobuyuki, Kawamura Tomoyuki, Yokomichi Hiroshi, Hoshino Tadao, Matsuura Nobuo, Sasaki Nozomu, Sugihara Shigetaka, Amemiya Shin,:  Improvement in glycemic control through changes in insulin regimens: findings from a Japanese cohort of children and adolescents with type 1 diabetes.  Pediatric diabetes  18 (6) :435-442 , 2017.9
4. Ushijima Kikumi, Fukami Maki, Ayabe Tadayuki, Narumi Satoshi, Okuno Misako, Nakamura Akie, Takahashi Toshikazu, Ihara Kenji, Ohkubo Kazuhiro, Tachikawa Emiko, Nakayama Shoji, Arai Junichi, Kikuchi Nobuyuki, Kikuchi Toru, Kawamura Tomoyuki, Urakami Tatsuhiko, Hata Kenichiro, Nakabayashi Kazuhiko, Matsubara Yoichi, Amemiya Shin, Ogata Tsutomu, Yokota Ichiro, Sugihara Shigetaka,:  Comprehensive screening for monogenic diabetes in 89 Japanese children with insulin-requiring antibody-negative type 1 diabetes.  Pediatric diabetes  :不明-不明 , 2017.6
5. Okuno Misako, Kasahara Yoshihito, Onodera Masafumi, Takubo Noriyuki, Okajima Michiko, Suga Shigeru, Watanabe Nobuyuki, Suzuki Junichi, Ayabe Tadayuki, Urakami Tatsuhiko, Kawamura Tomoyuki, Kikuchi Nobuyuki, Yokota Ichiro, Kikuchi Toru, Amemiya Shin, Nakabayashi Kazuhiko, Hayashi Keiko, Hata Kenichiro, Matsubara Yoichi, Ogata Tsutomu, Fukami Maki, Sugihara Shigetaka:  Nucleotide substitutions in CD101, the human homolog of a diabetes susceptibility gene in non-obese diabetic mouse, in patients with type 1 diabetes.  Journal of diabetes investigation  8 (3) :286-294 , 2017.5
6. 安田 祐希, 杉原 茂孝:  コンサルテーション 小児2型糖尿病患者の症例報告.  Diabetes Update  6 (2) :96-101 , 2017.4
7. 安田祐希, 杉原茂孝:  小児2型糖尿病の症例報告.  DIABETES  UPDATE  6 (2) :96-101 , 2017
8. 長崎啓祐, 窪田拓生, 小林弘典, 澤田浩武, 沼倉周彦, 原田正平, 高澤啓, 南谷幹史, 石井智弘, 岡田賢, 鎌崎穂高, 杉原茂孝, 安達昌功, 田島敏広:  先天性中枢性甲状腺機能低下症の診療状況の全国調査.  日本マススクリーニング学会誌  27 :9-15 , 2017
9. Nagasaki Keisuke, Kubota Takuo, Kobayashi Hironori, Sawada Hirotake, Numakura Chikahiko, Harada Shohei, Takasawa Kei, Minamitani Kanshi, Ishii Tomohiro, Okada Satoshi, Kamasaki Hotaka, Sugihara Shigetaka, Adachi Masanori, Tajima Toshihiro:  Clinical characteristics of septo-optic dysplasia accompanied by congenital central hypothyroidism in Japan.  Clinical pediatric endocrinology : case reports and clinical investigations : official journal of the Japanese Society for Pediatric Endocrinology  26 (4) :207-213 , 2017
ページの先頭へ
■ 著書
1. 大谷 智子:  【アレルギー疾患FAQ】 食物アレルギー 新しいRAST検査(アラスタット法)の解釈と従来法との違い、応用性について教えてください.  小児科診療  1599-1602.  (株)診断と治療社,  東京, 2017.12
2. 大谷 智子:  【アレルギー疾患FAQ】 食物アレルギー コンポーネント特異的IgE測定の意義を教えてください.  小児科診療  1603-1605.  (株)診断と治療社,  東京, 2017.12
3. 杉原茂孝:  第2章 疾患と薬剤 糖尿病.  小児薬物療法テキストブック(板橋家頭夫総監修、日本小児臨床薬理学会教育委員会編集)  76-85.  じほう,  東京, 2017.9
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎AZUMA Norihiko, SUGIHARA Shigetaka: Impact of change in adiponectin and PAI-1 levels in childhood obesity associated with eosinophilic inflammation of the airway and whole body.  10th International Meeting of Pediatric Endocrinology,  Washington, DC,  2017/09
2. 大谷智子: 遺伝性血管性浮腫と診断された10歳男児症例の現状と課題.  第3回HAEフォーラム学術集会,  東京,  2018/03
3. ◎杉原茂孝: 小児2型糖尿病の診断と治療 専門医更新のための指定講演.  第52回日本糖尿病学の進歩,  福岡市,  2018/03
4. ◎杉原茂孝: 小児1型糖尿病と社会.  第27回臨床内分泌代謝Update,Update,  神戸市,  2017/11
5. ◎馬渕沙希子, 東範彦, 小谷碧, 竹下淳子, 伊藤幸栄, 國井優子, 萩原幸世, 竹下英里, 松岡典子, 大谷智子, 杉原茂孝: 塩酸プロカテロール内服により乳酸アシドーシスと低カリウム血症を起こした10歳女児例.  第54回日本小児アレルギー学会学術大会,  宇都宮市,  2017/11
6. ◎横川英之, 東範彦, 小谷碧, 竹下淳子, 國井優子, 萩原幸世, 竹下英里, 松岡典子, 大谷智子, 長谷川久弥, 杉原茂孝: RSV感染を契機とした2次性気管軟化症による反復性呼気性喘鳴を生じた1例.  第54回日本小児アレルギー学会学術大会,  宇都宮市,  2017/11
7. ◎杉本圭, 東範彦, 小谷碧, 萩原幸世, 大谷智子, 永田智, 杉原茂孝: 長引く喘鳴と咳嗽から咽頭裂と診断された1例.  第54回日本小児アレルギー学会学術大会,  宇都宮市,  2017/11
8. ◎杉原茂孝, 向井徳男, 望月貴博, 中山将司, 立川恵美子, 河田泰定, 南谷幹史, 菊池信行, 浦上達彦, 雨宮伸, 川村智行, 横田一郎: 小児1型糖尿病におけるGAD抗体のRIAとELISAによる陽性率の違いの検討.  第15回1型糖尿病研究会,  盛岡市,  2017/11
9. ◎杉原茂孝: 「1型糖尿病患児に対する幼稚園・保育所の入園拒否の実態」に関する日本小児内分泌学会のアンケート調査.  第15回1型糖尿病研究会 ヘルスケアプロフェショナルのための臨床セミナー,  盛岡市,  2017/11
10. ◎杉原茂孝: 思春期における肥満症の現状.  第38回日本肥満学会 小児・青年・若年肥満フォーラム,  大阪市,  2017/10
全件表示(22件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者