(最終更新日:2020-09-02 15:47:09)
  オオタニ トモコ
  大谷 智子
   所属   医学部 医学科(東医療センター)  東医療センター 小児科
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  【アレルギー疾患FAQ】 食物アレルギー コンポーネント特異的IgE測定の意義を教えてください「小児科診療」 2017/12
2. 部分執筆  【アレルギー疾患FAQ】 食物アレルギー 新しいRAST検査(アラスタット法)の解釈と従来法との違い、応用性について教えてください「小児科診療」 2017/12
3. 編集・監修  第1章 小児の特性 Ⅴ小児医療の実践52-62
第2章 遺伝・先天性疾患 Ⅱ主な疾病と診療 形成異常 86-94 先天性代謝異常症 95-108
第4章 呼吸器疾患 157-190
第10章 免疫・アレルギー疾患 Ⅰ基礎的知識 358-364「臨床病態学 小児編」 2013/01/10
4. 全体執筆  「現場で使える 食物アレルギー児のための指導マニュアル」 2008
■ 学術雑誌
1. 症例報告  Hereditary angioedema: Repeated attacks in a 10-year-old boy. 2019/01
2. 原著  A Case of Tinea Pedis in a Child Caused by Trichophyton interdigitale with Two Different Colony Phenotypes on Primary Culture 2019
3. 原著  アドレナリン自己注射薬(エピペン)の処方例と使用例の患者背景調査 2017/05
4. 総説  食物アレルギーの診断におけるヒスタミン遊離試験の有用性 2017/05
5. 症例報告  頻回にアナフィラキシーを起こした食物アレルギーの1男児例 2017/05
全件表示(11件)
■ 学会発表
1. 新生児・乳児食物蛋白誘発胃腸症における血清セレン濃度の検討 (口頭発表,一般) 2019/11/02
2. 小児気管支喘息の治療・管理 メチルプレドニゾロン投与量の差による気管支喘息発作の治療効果の検討 (口頭発表,一般) 2019/05
3. オロパタジン塩酸塩の長期内服による不完全尿閉が判明した14歳女児例 (口頭発表,一般) 2018/10/20
4. 遺伝性血管性浮腫と診断された10歳男児症例の現状と課題 (一般) 2018/03/25
5. 塩酸プロカテロール内服により乳酸アシドーシスと低カリウム血症を起こした10歳女児例 (口頭発表,一般) 2017/11/19
全件表示(26件)
■ 学歴
1. 1976/04~1982/03 東京女子医科大学 医学部 卒業 博士(医学)