<<< 前 2020年度 2021年度 2022年度
 神経精神科
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌
著書 学会発表


教授:
   西村 勝治
准教授:
   赤穂 理絵
   稲田 健
   押淵 英弘
助教:
   村岡 寛之
   伊藤 聡子
   川本 恭子
   島本 啓輔
   末木 亮嗣
   鈴木 枝里子
   髙岡 洋平
   辻 かをる
   林 安奈
   松井 健太郎

   森田 萌子
   山本 舞
■ 概要
東京女子医科大学 神経精神科
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 0 0 5 0 0 0  0 3 0 0  3 2  0 0  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. 安田妙子, 山内典子, 渡邉直美, 小泉雅子, 清水悟, 西村勝治:  大学附属病院の一般病棟と集中治療室におけるせん妄発症リスク因子.  東京女子医科大学雑誌  92 (3) :85-91 , 2022.6   DOI:https://doi.org/10.24488/jtwmu.92.3_85
総説及び解説
1. 西村勝治:  日本医師会 生涯教育講座
不眠症①内科疾患と不眠.  東京都医師会雑誌  75 (5) :25-31 , 2022.6
2. 赤穂理絵:  総合病院における女性精神科医の役割と期待
-女性医師のワークライフ・インテグレーションの視点から-.  精神科治療学  37 (5) :513(61)-518(66) , 2022.5
3. 稲川祐佳, 稲田健:  -物質関連・嗜癖性障害-
抗不安薬・睡眠薬依存.  精神医学  64 (5) :778-783 , 2022.5
その他
1. 西村勝治:  編集後記.  精神科治療学  37 (4) :452-452 , 2022.4
ページの先頭へ
■ 著書
1. 西村勝治:  2章 リエゾン精神医療 -この20年の動向.  講座 精神疾患の臨床
7 地域精神医療 リエゾン精神医療 精神科救急医療  208-218.  株式会社中山書店,  東京都文京区, 2022.6
2. 西村勝治:  topics
身体疾患による二次性精神疾患と医薬品が誘発する精神疾患.  講座 精神疾患の臨床
7 地域精神医療 リエゾン精神医療 精神科救急医療  265-271.  株式会社中山書店,  東京都文京区, 2022.6
3. 赤穂理絵:  2章 リエゾン精神医療
リエゾン精神医療と緩和ケア.  講座 精神疾患の臨床
7 地域精神医療 リエゾン精神医療 精神科救急医療  317-324.  株式会社中山書店,  東京都文京区, 2022.6
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎榎本幸輔, 押淵英弘, 柴田和郎, 村岡寛之, 河野仁彦, 石郷岡純, 稲田健, 西村勝治: 情動記憶の消去過程におけるドパミン遮断薬の用量と関係.  第118回日本精神神経学会学術総会,  福岡,  2022/06
2. ◎五十嵐俊, 坪井貴嗣, 長谷川尚美, 古郡規雄, 越智紳一郎, 飯田仁志, 村岡寛之, 高江洲義和, 岡田剛史, 柏木宏子, 小高文廳, 福本健太郎, 三浦健一郎, 松本純弥, 稲田健, 渡邊衛一郎, 橋本亮太: 一般演題
薬物療法1
入院うつ病患者におけるECT後の炭酸リチウムの処方実態について.  第118回日本精神神経学会学術総会,  福岡,  2022/06
3. ◎川下芳雄, ◎高野公輔, ◎清水研, ◎池原毅和, ◎瀧本禎之, 西村勝治, 和田健: ワークショップ12
リエゾン精神科医が直面する倫理的課題-生命を脅かす疾患の治療を拒否する患者へのアプローチ-.  第118回日本精神神経学会学術総会,  福岡,  2022/06
4. ◎川本恭子, 新美陽介, 豊見山則子, 田中克己, 井上貴昭, 矢口有乃, 櫻井裕之: 一般演題
コンサルテーション・リエゾン
重症熱傷の緩和医療について.  第118回日本精神神経学会学術総会,  福岡,  2022/06
5. 三上克央, 岸泰宏, 八田耕太郎, 加藤隆弘, 西村勝治, 和田健: シンポジウム39
脳卒中・脳挫傷・脳腫瘍に伴う精神症状の概念的理解と診断・治療.  第118回日本精神神経学会学術総会,  福岡,  2022/06
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者