<<< 前 2018年度 2019年度 2020年度 | 2021年度 | 2022年度 次 >>>
 泌尿器科
概要 当該年度の研究費受入状況 社会における活動
学術雑誌 著書 学会発表


教授:
   田邉 一成
   宮﨑 徹
准教授:
   飯塚 淳平
   奥見 雅由
   高木 敏男
講師:
   尾本 和也
   神澤 太一
   小林 裕
   清水 朋一
   橋本 恭伸
   吉田 一彦
助教:
   迫田 晃子
   白川 浩希
   鈴木 万里
   飯田 祥一
   池澤 英里
   池末 麻奈
   石井 瑠美
   石郷岡 秀俊
   石山 亮
   大前 憲史

   岡田 大吾
   越智 敦彦
   久都内 慶子
   剣木 崇文
   小内 友紀子
   小針 悠希
   沢田 勇吾
   塩見 興
   島田 吉基
   新村 浩明

   鈴木 浩司
   高山 智裕
   渡口 誠
   戸田 直裕
   西村 紘一
   羽田 圭佑
   濵﨑 和代
   林 千裕
   林田 章宏
   平井 敏仁

   福田 洋典
   藤森 大志
   堀内 俊秀
   松田 香
   室宮 泰人
   八木澤 隆史
   横田 成司
   渡辺 栄子
   和田 晶紗
■ 概要
腎移植
移植免疫、免疫抑制剤の開発、移植後感染症、その他合併症、異種移植、臓器保存、組織適合性検査などに関する基礎的、臨床的研究
腎血管外科
腎血管性高血圧症、腎動脈瘤、腎動静脈瘻などに関する外科的治療およ
び基礎的臨床的研究
腎不全、透析療法に関する基礎的、臨床的研究
泌尿器腫瘍
腎腫瘍、尿路上皮腫瘍、前立腺癌、睾丸腫瘍、副腎腫瘍など泌尿生殖器
悪性腫瘍に対する基礎的、分子生物学的研究ならびに多数の臨床例に対
する外科的および集学的治療に関する研究
尿路再建外科
水腎・水尿管症など閉塞性尿路疾患に対する尿路再建手術、膀胱全摘後
や神経因性膀胱に対する蓄尿型代用膀胱形成、尿道再建など広汎な尿路
再建手術
先天性腎・尿路・生殖器異常に対する診断と治療に関する基礎的、臨床
的研究
神経因性膀胱、尿失禁はじめ種々の排尿異常に対する排尿動態および
尿管理に関する研究
TUR および結石破砕手術に関する臨床的研究
急性および複雑性尿路感染症とくにイムノコンプラマイズドホストに
おける尿路感染症の発生機序に関する研究、尿路手術術後の感染予防に
関する研究
全件表示(10件)
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 社会における活動
1.  家後 理枝 第29回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会 スペシャルレクチャー1 座長
2.  高木 敏男 RCC Round Meeting  Case Discussionから考えるこれからの治療選択肢  Discussant
3.  小林 博人 第65回日本透析医学会学術集会・総会 一般演題(口演)156[災害対策/地震] 座長
4.  新村 浩明 第54回日本臨床腎移植学会 ワークショップ3[地域包括ケアの中での腎移植の現状] 座長
5.  石田 英樹 第54回日本臨床腎移植学会 ランチョンセミナー1-1[未来につながる腎移植長期管理] 座長
全件表示(23件)
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 6 5 5 13 11 23  0 3 0 0  62 87  6 9  9 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. ISHIYAMA Yudai, KONDO Tsunenori*, NEMOTO Yuki, KOBARI Yuki, ISHIHARA Hiroki, TACHIBANA Hidekazu, YOSHIDA Kazuhiko, HASHIMOTO Yasunobu, TAKAGI Toshio, IIZUKA Junpei, TANABE Kazunari:  Predictive impact of prognostic nutritional index on pembrolizumab for metastatic urothelial carcinoma resistant to platinum-based chemotherapy.  Anticancer research  41 (3) :1607-1614 , 2021.3   DOI:10.21873/anticanres.14922
2. MIYOSHI Yasuhide*, YASUI Masato, YONEYAMA Shuko, KAWAHARA Takashi, NAKAGAMI Yoshihiro, OHNO Yoshimasa, IIZUKA Junpei, TANABE Kazunari, HASHIMOTO Yasunobu, TSUMURA Hideyasu, TABATA Ken-ichi, IWAMURA Masatsugu, YANO Akihiro, KAWAKAMI Satoru, UEMURA Hiroji:  A novel prognostic model for Japanese patients with newly diagnosed bone-metastatic hormone-naïve prostate cancer.  BJUI Compass  2 (2) :105-114 , 2021.3   DOI:10.1111/bco2.46
3. NEMOTO Yuki, KONDO Tsunenori*, ISHIHARA Hiroki, TAKAGI Toshio, FUKUDA Hironori, YOSHIDA Kazuhiko, IIZUKA Junpei, ISHIDA Hideki, TANABE Kazunari:  The controlling nutritional status CONUT score in patients with advanced bladder cancer after radical cystectomy.  In vivo (Athens, Greece)  35 (2) :999-1006 , 2021.3   DOI:10.21873/invivo.12343
4. ISHIYAMA Yudai, KONDO Tsunenori,* TACHIBANA Hidekazu, ISHIHARA Hiroki, FUKUDA Hironori, YOSHIDA Kazuhiko, TAKAGI Toshio, IIZUKA Junpei, TANABE Kazunari:  Predictive role of γ‑glutamyltransferase in patients receiving nivolumab therapy for metastatic renal cell carcinoma.  International Journal of Clinical Oncology  26 (3) :552-561 , 2021.3   DOI:10.1007/s10147-020-01819-2
5. Federico SIMONETTA, Israt S. ALAM, Juliane K. LOHMEYER, Bita SAHAF, Zinaida GOOD, Weiyu CHEN, Zunyu XIAO, HIRAI Toshihito, Lukas SCHELLER, Pujan ENGELS, Ophir VERMESH, Elise ROBINSON, Tom HAYWOOD, Ataya SATHIRACHINDA, Jeanette BAKER, Meena B. MALIPATLOLLA, Liora M. SCHULTZ, Jay Y. SPIEGEL, Jason T. LEE, David B. MIKLOS, Crystal L. MACKALL, Sanjiv S. GAMBHIR, Robert S. NEGRIN:  Molecular imaging of chimeric antigen receptor T cells by ICOS-ImmunoPET.  Clinical cancer research : an official journal of the American Association for Cancer Research  27 (4) :1058-1068 , 2021.2   DOI:10.1158/1078-0432.CCR-20-2770
全件表示(36件)
総説及び解説
1. 清水朋一*:  腎移植後の移植腎尿管結石.  日本臨床腎移植学会雑誌  8 (2) :163-168 , 2020.12
2. 海上耕平*, 古澤美由紀, 尾本和也, 北島久視子, 石田英樹:  抗HLA抗体スクリーニング検査の意義.  日本臨床腎移植学会雑誌  8 (2) :180-188 , 2020.12
3. 高木敏男:  泌尿器科診療の最新スタンダード 腎細胞癌手術治療.  臨床泌尿器科  74 (4) :16-20 , 2020.4
症例報告
1. OGAWA Yuko*, ABE Koichiro, HATA Keisuke, YAMAMOTO Tomoko, SAKAI Shuji:  A case of pulmonary tumor embolism diagnosed with respiratory distress immediately after FDG-PET/CT scan.  Radiology case reports.  16 (3) :718-722 , 2021.1   DOI:10.1016/j.radcr.2021.01.015.
2. MIURA Kenichiro, SHIRAI Yoko, KANEKO Naoto, YABUUCHI Tomoo, ISHIZUKA Kiyonobu, HORITA Shigeru, FURUSAWA Miyuki, UNAGAMI Kohei, OKUMI Masayoshi, ISHIDA Hideki, TANABE Kazunari, KOIKE Junki, HONDA Kazuho, YAMAGUCHI Yutaka, HATTORI Motoshi*:  Chronic active antibody-mediated rejection with linear IgG deposition on glomerular capillaries in a kidney transplant recipient.  Nephron  144 (S1) :97-101 , 2021.1   DOI:10.1159/000511322
3. 栗栖知世、田中俊明、小笠原卓音、福多史昌、海上耕平、舛森直哉:  BMI 40kg/m2超のレシピエントに対する腎移植の経験.  日本臨床腎移植学会雑誌  8 (2) :281-285 , 2020.12
4. MAENOSONO Ryoichi, OKUMI Masayoshi, UNAGAMI Kohei*, FUKUDA Hironori, YOSHIDA Kazuhiko, KAKUTA Yoichi, TAKAGI Toshio, IIZUKA Junpei, SHIMIZU Tomokazu, AZUMA Haruhito, NAGASHIMA Yoji, TANABE Kazunari, NITTA Kosaku, ISHIDA Hideki:  Total nephroureterocystectomy and urethrectomy due to urothelial carcinoma associated with the BK polyomavirus
infection after kidney transplantation: a case report with literature review.  Renal Replacement Therapy  6 (52) :online , 2020.11   DOI:10.1186/s41100-020-00297-6
5. 服部元史*, 石塚喜世伸, 薮内智朗, 金子直人, 三浦健一郎, 白井陽子, 飯田貴也, 安藤太郎, 石和翔, 白鳥孝俊, 角田洋一, 奥見雅由, 石田英樹, 田邉一成:  幼児ドナーからen bloc腎移植を行った1青年例.  日本小児腎不全学会雑誌  40 :265-268 , 2020.7
全件表示(6件)
その他
1. 山川貴史, 石井瑠美, 神澤太一, 石郷岡秀俊, 雑賀寛, 石井保之, 田邉一成:  ラパマイシンとNKT活性化剤の併用による新規移植免疫寛容マウスモデルの確立.  東京女子医科大学総合研究所紀要  40 :70-71 , 2021.2
2. TAKAGI Toshio*:  Editorial comment to successful recovery from coronavirus disease 2019 in a living kidney transplant recipient using low-dose methylprednisolone.  IJU Case Reports  4 (1) :25-25 , 2021.1   DOI:10.1002/iju5.12238
3. 石渡亜由美,* 吉川優希, 別府寛子, 中村優香, 小島佳織, 戸田美波, 亀井唯子, 川西智子, 小川俊江, 阿部恭知, 遠藤真理子, 白川浩希, 若井幸子:  70歳以上の高齢生体腎移植レシピエントの検討.  日本臨床腎移植学会雑誌  8 (2) :248-251 , 2020.12
ページの先頭へ
■ 著書
1. 迫田晃子:  膀胱穿刺.  今日の小児治療指針  58-59.  医学書院,  東京, 2020.12
2. 小内友紀子:  尿道留置カテーテルと認知症の両方で相談があった膀胱がんの男性、子宮頸がん手術後の尿道留置カテーテルと認知症の両方で相談があった女性.  認知症の排泄ケアベッドサイドマニュアル  27-32.  中外医学社,  東京, 2020.9
3. 海上耕平, 奥見雅由:  腎移植 病態・適応, 術前管理および手術手技編.  INTENSIVIST  579-588.  メディカル・サイエンス・インターナショナル,  東京, 2020.7
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎TANABE Kazunari: The current status and future of Immunosuppression in ABO incompatible Kidney Transplant.  KIDNEY TRANSPLANT UPDATE,  オンライン,  2021/02
2. ◎ISHIDA Hideki: Problem solving cases in kidney transplantation.  Asian Transplantaion Week 2020,  オンライン,  2020/12
3. ◎TAKAGI Toshio, FUKUDA Hironori, ISHIHARA Hiroki, YOSHIDA Kazuhiko, KONDO Tsunenori, KOBAYASHI Hirohito, IIZUKA Junpei, OKUMI Masayoshi, ISHIDA Hideki, TANABE Kazunari: Predictive factors for recurrence after complete metastasectomy in patients with metastaticrenal cell carcinoma in the targeted therapy era.  European Association of Urology 2020,  オンライン,  2020/07
4. ◎TAKAGI Toshio, MORITA Satoru, TOGUCHI Makoto, OGAWA Yuko, YOSHIDA Kazuhiko, IIZUKA Junpei, KONDO Tsunenori, FUKUDA Hironori, ISHIHARA Hiroki, NAGASHIMA Yoji, TANABE Kazunari: Detection of a peritumoral pseudocapsule in patients with renal cell carcinoma undergoingrobot-assisted partial nephrectomy, using enhanced CT.  European Association of Urology 2020,  オンライン,  2020/07
5. ◎TAKAGI Toshio, YOSHIDA Kazuhiko, KONDO Tsunenori, FUKUDA Hironori, ISHIHARA Hiroki, KOBAYASHI Hirohito, OKUMI Masayoshi, IIZUKA Junpei, ISHIDA Hideki, TANABE Kazunari: Comparisons of surgical outcomes between transperitoneal and retroperitoneal approaches in robot-assisted laparoscopic partial nephrectomy for lateral renal tumors: A propensity score-matched comparative analysis.  European Association of Urology 2020,  オンライン,  2020/07
全件表示(173件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者