(最終更新日:2019-09-05 14:20:36)
  タカギ トシオ   TAKAGI Toshio
  高木 敏男
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  泌尿器科
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  腎移植患者に関連する悪性新生物-適切な待機期間とスクリーニング-「医学のあゆみ」 2017/09
2. 部分執筆  下大静脈腫瘍栓を伴う腎癌の術後管理「ICUとCCU」 2016/12
3. 部分執筆  特集にあたって「ICUとCCU」 2016/12
4. 部分執筆  Ⅲ臨床編(各論) B ACTH非依存性クッシング症候群
3 クッシング症候群
b 治療:(2)後腹膜アプローチ内視鏡手術「クッシング症候群診療マニュアル」 2015/12
5. 部分執筆  リンパ節郭清に伴う血管の処理「泌尿器科手術における血管外科」 2015/04
6. 部分執筆  血管を扱うための器具と使用方法 ロボット手術「泌尿器科手術における血管外科」 2015/04
7. 部分執筆  血管外科の基本手技 主要血管と手技 大静脈「泌尿器科手術における血管外科」 2015/04
8. 部分執筆  血管外科の基本手技 主要血管と手技 副腎の血管「泌尿器科手術における血管外科」 2015/04
9. 部分執筆  腎全摘除術 腹腔鏡手術・後腹膜鏡手術「泌尿器科手術における血管外科」 2015/04
10. 部分執筆  腎部分切除術 開腹手術「泌尿器科手術における血管外科」 2015/04
全件表示(22件)
■ 学術雑誌
1. 原著  RBM10 - TFE3 renal cell carcinoma characterised by paracentric inversion with consistent closely split signals in break-apart florescence in-situ hybridisation: study of 10 cases and a literature review. 2019/08
2. 原著  Assessment of postoperative renal function after adrenalectomy in patients with primary aldosteronism. 2019/02
3. その他  Editorial comment from Dr Takagi to acute kidney injury and intermediate-term renal function after clampless partial nephrectomy. 2019/01
4. 原著  Peritumoral pseudocapsule status according to pathological characteristics from robot-assisted laparoscopic partial nephrectomy for localized renal cell carcinoma. 2019/01
5. 原著  A novel partner of TFE3 in the Xp translocation renal cell carcinoma: Clinicopathological analyses and detection of EWSR1-TFE3 fusion. 2018/12 Link
6. 原著  Effect of changes in skeletal muscle mass on oncological outcomes during first-line sunitinib therapy for metastatic renal cell carcinoma. 2018/12
7. 総説  Acquired cystic disease-associated renal cell carcinoma is the most common subtype in long-term dialyzed patients: Central pathology results according to the 2016 WHO classification in a multi-institutional study. 2018/10
8. 原著  Immediate progressive disease in patients with metastatic renal cell carcinoma treated with nivolumab: a multi-institution retrospective study. 2018/10
9. 原著  Impact of the Mayo Adhesive Probability Score on the Complexity of Robot-Assisted Partial Nephrectomy. 2018/10
10. 原著  Durable response after discontinuation of nivolumab therapy in patients with metastatic renal cell carcinoma. 2018/09
全件表示(110件)
■ 学会発表
1. Clinical future of mucinous tubular and spindle cell carcinoma of the kidney. (ポスター,一般) 2019/08/17
2. Xp11.2転座型腎細胞癌(Xp11.2-RCC)の臨床病理学的特徴 (ポスター,一般) 2019/07/06
3. 分子病理腕内逆位(paracentric inversion) によって融合するRBM10-TFE3腎細胞癌10例の病態解析 (口頭発表,一般) 2019/07/06
4. 管状嚢胞状構造を示した腎細胞癌 - 5例の臨床病理学的検討 (ポスター,一般) 2019/05/11
5. 基礎疾患のない男性に発生した腎 mixed epithelial and stromal tumor(MEST) の1例 (ポスター,一般) 2019/05/10
6. 腎に発生した malignant solitary fibrous tumor の1例 (ポスター,一般) 2019/05/10
7. Enucleation法を用いたロボット支援腎部分切除術における腫瘍接触面積と腎実質減少率の関連性の検討 (口頭発表,一般) 2019/04/20
8. 抗凝固薬と抗血小板薬の内服患者におけるロボット支援腎部分切除術の周術期成績 (口頭発表,一般) 2019/04/20
9. 転移性腎癌に対するニボルマブ治療におけるirAEと予後との関連性 (口頭発表,一般) 2019/04/20
10. 東京女子医科大学におけるロボット支援膀胱全摘術の初期経験 (口頭発表,一般) 2019/04/20
全件表示(520件)
■ 社会における活動
1. 2015/06 第60回日本透析医学会学術集会・総会 泌尿器2 座長
2. 2015/09 第80回日本泌尿器科学会東部総会 一般ポスター2 座長
3. 2016/12 第622回日本泌尿器科学会東京地方会 臨床症例3 コメンテーター