<<< 前 2017年度 2018年度 2019年度 | 2020年度 | 2021年度 次 >>>
 眼科
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌
著書 学会発表


教授:
   飯田 知弘
   高村 悦子
准教授:
   篠崎 和美
講師:
   丸子 一朗
助教:
   片倉 朗子
   荒川 久弥
   石川 悠
   和泉 雄彦
   出雲 令子
   内村 英子
   河野 泰三
   坂本 拡之
   田村 明子
   長谷川 泰司

   花田 真毅
   森 優
   丸子 留佳
■ 概要
東京女子医科大学 眼科
http://www.twmu.ac.jp/OPH/about.html
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 6 2 3 6 4 1  0 35 0 0  17 12  4 0  1 11
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. 丸子 一朗:  Two-Year Outcomes of Treat-and-Extend Intravitreal Aflibercept for Exudative Age-Related Macular Degeneration: A Prospective Study.  Ophthalmology retina.  4 (8) :767-776 , 2020.3   DOI:10.1016/j.oret.2020.03.010
2. Nakamura Masaki, Katagiri Satoshi, Hayashi Takaaki, Aoyagi Ranko, Hasegawa Taiji, Kogure Akiko, Iida Tomohiro, Nakano Tadashi:  Longitudinal follow-up of two patients with isolated paracentral acute middle maculopathy.  International medical case reports journal  12 :143-149 , 2019.12   DOI:10.2147/IMCRJ.S196047
3. 梯 瑞葉, 丸子 一朗, 古田 実, 飯田 知弘:  高齢で発見された脈絡膜骨腫の1例.  臨床眼科  73 (10) :1259-1265 , 2019.10   DOI:10.11477/mf.1410213283
4. Hasegawa Taiji, Takahashi Yohei, Maruko Ichiro, Kogure Akiko, Iida Tomohiro:  Macular vessel reduction as predictor for recurrence of macular oedema requiring repeat intravitreal ranibizumab injection in eyes with branch retinal vein occlusion.  The British journal of ophthalmology  103 (10) :1367-1372 , 2019.10   DOI:10.1136/bjophthalmol-2018-312769
5. 関谷 泰治, 丸子 一朗, 荒川 久弥, 長谷川 泰司, 飯田 知弘:  OCT angiographyによる黄斑円孔内の脈絡膜血管描出.  眼科臨床紀要  12 (9) :677-681 , 2019.9
全件表示(13件)
総説及び解説
1. 和泉雄彦, 丸子一朗*:  【OCT angiographyアップデート】 脈絡膜新生血管の診断.  眼科  62 (3) :215-225 , 2020.3
2. 長谷川 泰司:  【マルチモーダルイメージング】RVOとMacTel.  Retina Medicine  8 (1) :37-42 , 2019.4
症例報告
1. 橋谷臨, 山上 明子, 岩佐真弓, 井上賢治, 若倉雅登, 松本直, 安本龍馬, 櫻井慶造, 石川均:  m.4171C>A変異を呈したレーベル遺伝性視神経症の一例.  神経眼科  36 (4) :421-428 , 2019.12
その他
1. 長谷川泰司:  究める 研究の苦楽 『研究の視点を日々の臨床に生かす喜び ~「なぜ?」という気持ちを大切に~』.  銀海  250 (1) :20-21 , 2020.1
ページの先頭へ
■ 著書
1. 篠崎和美:  診療科・センターの業務に関するシステム 眼科診療に関するシステム.  医療情報 医療情報システム編  162-164.  篠原出版新社,  日本, 2020.1
2. 河野泰三, 丸子一朗:  脈絡膜の正常所見.  後眼部アトラス  27-30.  総合医学社,  東京, 2019.10
3. 内村英子:  サルコイドーシス.  蛍光眼底造影ケーススタディ -エキスパートはFA・IA・OCTAをこう読み解く  193-204.  医学書院,  東京, 2019.4
4. 荒川久弥, 丸子一朗:  APMPPE.  蛍光眼底造影ケーススタディ  245-257.  医学書院,  日本, 2019.4
5. 丸子一朗:  特発性網膜分離症.  新OCT・OCTA読影トレーニング  108.  メジカルビュー社,  日本, 2019
全件表示(35件)
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. kimura saya, maruko ichiro, arakawa hisaya, hasegawa taji, iida tomohiro: Neovascularization detected with optical coherence tomography angiography in fellow eye with unilateral retinal angiomatous proliferation.  Asia-Pacific Vitreo-retina Society 13th,  上海,  2019/11
2. 荒川久弥, 片倉朗子, 丸子一朗, 石丸侑利子, 飯田知弘: Association between the proportion of choroidal vessels and blood flow in the normal macula.  Asia-Pacific Vitreo-retina Society 13th,  上海,  2019/11
3. Okawa Yuka, Ishimaru Yuriko, Katakura Akiko, Iida Tomohiro: Changes in retinal blood flow after repeat intravitreal Ranibizumab injection in eyes with branch retinal vein occlusion.  EURETINA Congress,  Paris, France,  2019/09
4. ◎Izumi Takahiko, Maruko Ichiro, Hirose Ryoichi, Kawano Taizo, Sakahihara Manabu, Iida Tomohiro: Choroidal morphological changes at the posterior segment in central serous chorioretinopathy imaged by ultrawide-field optical coherence tomography.  ARVO,  Vancouver,  2019/05
5. 長久保翔子, 長谷川泰司, 小川友紀, 河野泰三, 丸子一朗, 飯田知弘: 続発性網膜上膜剥離時に黄斑円孔が生じた一例.  第58回 日本網膜硝子体学会,  長崎県長崎市,  2019/12
全件表示(45件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者