<<< 前 2019年度 2020年度 2021年度 | 2022年度 次 >>>
 腎臓小児科
概要 当該年度の研究費受入状況 教授・准教授・講師・助手の公的役職
教授・准教授・講師・助手の学会・研究会の役員 当該年度の主催学会・研究会 学術雑誌
著書 学会発表


教授:
   服部 元史
准教授:
   三浦 健一郎
助教:
   久野 正貴
   浅野 達雄
   安藤 太郎
   池野 かおる
   石塚 喜世伸
   金子 直人
   白井 陽子
   白鳥 孝俊
■ 概要
小児腎臓病
腎臓小児科学教室は、小児の腎臓病のトータルケアを行っている科です。難治性ネフローゼ症候群、IgA腎症を代表とする慢性糸球体腎炎のこどもたちを全国から紹介を受けて治療します。慢性腎不全や末期腎不全の治療に際しては、 病状の改善のみならず、こどもと家族の社会生活を考慮に入れた透析療法、腎移植療法を行っています。
日本のそして世界のオピニオンリーダーとなるべく 診療、教育、研究において、常に新たなチャレンジをしています。
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
1.  科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)  (研究課題番号:18K07029(延長))
 研究課題:巣状分節性糸球体硬化症の新たな臨床病理学的層別化法の開発  (研究代表者:石塚喜世伸)
 研究補助金:0円  (代表)
2.  科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)  (研究課題番号:18K07029(延長))
 研究課題:巣状分節性糸球体硬化症の新たな臨床病理学的層別化法の開発  (研究分担者:服部元史)
 研究補助金:0円  (分担)
3.  科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)  (研究課題番号:21K07857)
 研究課題:臨床病理学的データベースを基盤とした巣状分節性糸球体硬化症の遺伝子解析と病態解析  (研究代表者:金子直人)
 研究補助金:1,200,000円  (代表)
4.  科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)(薮内班)  (研究課題番号:20K08237)
 研究課題:小児膜性腎症の原因抗原の探索  (研究分担者:服部元史)
 研究補助金:100,000円  (分担)
5.  科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)(薮内班)
 研究課題:小児膜性腎症の原因抗原の探索  (研究分担者:神田祥一郎)
 研究補助金:100,000円  (分担)
全件表示(21件)
ページの先頭へ
■ 教授・准教授・講師・助教の公的役職
1.  服部元史 :厚生労働省「腎臓移植の基準等に関する作業班」委員
2.  服部元史 :日本腎臓財団透析療法従事職員研修運営委員
3.  服部元史 :日本臓器移植ネットワーク移植施設委員会腎移植部会委員
ページの先頭へ
■ 教授・准教授・講師・助教の学会・研究会の役員
1.  三浦健一郎 :日本腎臓学会評議員 日本小児腎臓病学会代議員 日本小児科学会中央資格認定委員会副委員長 日本小児科学会専門医制度運営委員会委員 日本小児体液研究会代表幹事 日本アフェレシス学会評議員 日本透析医学会統計調査委員会委員 日本小児泌尿器科学会評議員
2.  服部元史 :日本小児科学会東京都代議員、日本小児腎臓病学会理事、日本小児腎不全学会評議員・事務局長、日本腎臓学会監事、日本移植学会評議員、日本透析医学会評議員、日本臨床腎移植学会理事、日本アフェレシス学会理事、日本急性血液浄化学会監事、日本小児泌尿器科学会評議員、日本小児科学会東京都地方会幹事、関東小児腎臓研究会運営委員長、腎と脂質研究会世話人、小児PD研究会運営委員、東京腎生検カンファランス幹事、腎間質障害研究会幹事、移植腎病理研究会幹事、東京女子医科大学学会評議員、発達腎研究会顧問、腎とフリーラジカル研究会実行委員、日本アフェレシス学会関東甲信越地方会世話人、日本逆流性腎症フォーラム運営幹事、嚢胞性腎疾患研究会世話人、日本小児高血圧研究会幹事、日本小児体液研究会監事、IgA腎症研究会幹事、東京透析研究会幹事
ページの先頭へ
■ 当該年度の主催学会・研究会
1.  第42回日本アフェレシス学会  (大会長(幹事) : 服部元史 )    2021/10
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 23 25 2 4 6 16  0 9 0 0  32 9  1 0  1 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. HATA Keisuke*, ISHIDA Hideki, ISHIZUKA Kiyonobu, UNAGAMI Kohei, KANZAWA Taichi, OMOTO Kazuya, SHIMIZU Tomokazu, MIURA Kenichiro, HATTORI Motoshi, TANABE Kazunari:  Safe Renal Transplantation to the Extraperitoneal Cavity in Children Weighing Less Than 15 kg.  Transplantation Proceeding  S0041 (1345) :Online ahead of print , 2022.2   DOI:10.1016/j.transproceed.2021.12.038.
2. HATTORI Motoshi, TANABE KAZUNARI, NITTA Kosaku, KANETSUNA Yukiko*, MORIYAMA Takahito, HORITA Shigeru, YAMAGUCHI Yutaka:  Central fbrous areas: changes in glomerular vascular pole lesions associated with age and disease.  International urology and nephrology  :Published online , 2022.1   DOI:10.1007/s11255-022-03126-3
3. HATTORI Motoshi, IMASAWA Toshiyuki, HIRANO Daishi, NOZU Kandai, KITAMURA HIroshi, SUGIYAMA Hitoshi, SATO Hiroshi, MYRAYAMA Kei:  Clinicopathologic Features of Mitochondrial Nephropathy.  Kidney international reports.  7 :580-590 , 2022.1   DOI:10.1016/j.ekir.2021.12.028
4. KANETSUNA Yukiko*, TANABE Kazunari, HATTORI Motoshi, NITTA Kosaku, MORIYAMA Takahito, HORITA Shigeru, YAMAGUCHI Yutaka:  Central fibrous areas: changes in glomerular vascular pole lesions associated with age and disease.  International urology and nephrology  :online , 2022.1   DOI:10.1007/s11255-022-03126-3
5. HATTORI Motoshi, MATSUMIRA Hideki*, ASHIDA Akira, OKASORA Keisuke, NAKAKURA Hyogo, SHIRASU Akihiko:  Serum sodium level is inversely correlated with body temperature in children.  Pediatrics International  64 (1) :e14841 , 2022.1   DOI:10.1111/ped.14841
全件表示(20件)
総説及び解説
1. 服部元史, 塚原祐介, 横山貴:  薬剤結晶~トスフロキサシン結晶とキサンチン結晶について~.  東京都医学検査  50 (1) :8-17 , 2022.2
2. 服部元史:  小児腎移植の現況と課題.  腎と透析  91 (6) :1018-1024 , 2021.12
3. 服部元史:  ステロイド抵抗性ネフローゼ症候群.  小児内科  53 (増刊) :550-551 , 2021.12
4. 服部元史, 神田祥一郎:  CAKUTの発症原因に関する研究アプローチ―全エクソン解析と全ゲノム解析―.  腎と透析  91 (5) :857-862 , 2021.11
5. 服部元史*, 三浦健一郎:  小児医療を支えるアフェレシス.  日本アフェレシス学会雑誌  40 :443-445 , 2021.10
全件表示(17件)
症例報告
1. Shirai Yoko, Miura Kenichiro, Kaneko Naoto, Ishizuka Kiyonobu, Endo Amane, Hashimoto Taeko, Kanda Shoichiro, Harita Yutaka, Hattori Motoshi:  A novel de novo truncating TRIM8 variant associated with childhood-onset focal segmental glomerulosclerosis without epileptic encephalopathy: a case report.  BMC nephrology  22 (1) :417 , 2021.12   DOI:10.1186/s12882-021-02626-1
2. HATTORI Motoshi, ISHIZUKA Kiyonobu, MIURA Kenichiro*, SHIRAI Yoko, NAKAMURA Akari, HATTORI Miku:  Analysis of water and electrolyte imbalance in a patient with adipsic hypernatremia associated with subfornical organ-targeting antibody.  Clinical and Experimental Nephrology Case Reports  :- , 2021.8   DOI:10.1007/s13730-021-00638-2
3. 服部元史, 三浦健一郎, 伴英樹, 花房規男, 平井克樹, 田中小百合, 黒田彰紀, 森正樹, 小篠史郎, 高橋利幸:  新鮮凍結血漿にアナフィラキシー歴があり選択的血漿交換療法を選択した視神経脊髄炎例.  日本小児科学会雑誌  125 (7) :1048-1052 , 2021.7
その他
1. 服部元史*, 石塚喜世伸, 久野正貴, 金子直人, 三浦健一郎, 橋本多恵子, 薮内智朗, 張田豊, 藤永周一郎, 大森多恵 , 山口裕:  遺伝性巣状分節性糸球体硬化症における足突起消失の割合:単施設での解析および文献レビュー.  東京女子医科大学総合医科学研究所紀要41―2021年度報告書―  41 :40-41 , 2022.3
2. MIURA Kenichiro, BAN Hideki, HATTORI Motoshi:  Bickerstaff brainstem encephalitis treated using selective plasma exchange owing to anaphylaxis attributed to fresh frozen plasma: A case report.  Therapeutic Apheresis and Dialysis  - :- , 2022.3   DOI:https://doi.org/10.1111/1744-9987.13822
3. 服部元史:  第42回日本アフェレシス学会学術大会を何とか無事に終えて.  日本アフェレシス学会雑誌  41 :74-75 , 2022.1
4. 服部元史*, 石塚喜世伸, 三浦健一郎:  移植後の管理 巣状分節性糸球体硬化症(FSGS)の移植後再発.  腎と透析  91 (6) :1122-1127 , 2021.12
5. MIURA Kenichiro, Nishio S, Tsuchiya K, Muto S, Nakatani S, Mochizuki T, Kawano H, Hanaoka K,, Hidaka S, Ichikawa D, Ishikawa E, Uchiyama K, Koshi Ito, Hayashi H, Makabe S, Ogata S, Mitobe M, Sekine A, Suwabe T, Kataoka H, Kai H, Kaneko Y, Kurashige M, Seta K, Shimazu K, Hama T, Nakanishi K, Horie S, Furuichi K, Okada H, Narita I:  Committee of Clinical Practical Guideline for Polycystic Kidney Disease 2020. A digest from evidence-based Clinical Practice Guideline for Polycystic Kidney Disease 2020.  Clinical and Experimental Nephrology  :Online ahead of print , 2021.9   DOI:10.1007/s10157-021-02097-6
全件表示(11件)
ページの先頭へ
■ 著書
1. 服部元史:  小児患者に対する透析.  血液浄化療法ハンドブック[2022]  261-278.  協同医書出版社,  東京, 2022.2
2. 三浦健一郎, 服部元史:  血尿・蛋白尿(突発性ネフローゼ症候群,急性腎炎症候群,紫斑病性腎炎).  これだけは知っておきたい!よくみる小児疾患101―ベテランに学ぶ初期対応と処方の実際―  301-307.  総合医学社,  東京, 2021.6
3. 服部元史:  小児の突発性ネフローゼ症候群に免疫抑制薬を使用するときのコツを教えてください.  腎臓内科Controversy  152-156.  中外医学社,  東京, 2021.6
4. 服部元史:  小児期からの慢性腎臓病患者は、いつ頃から何に注意して内科へ移行しますか?.  腎臓内科Controversy  282-287.  中外医学社,  東京, 2021.6
5. 服部元史:  小児診療療指針.  血液透析診療指針  325-329.  東京医学社,  東京, 2021.6
全件表示(9件)
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. HATTORI Motoshi , SHIRAI Yoko, MIURA Kenichiro , KANEKO Naoto , ISHIDUKA Kiyonobu , HARITA Yutaka, KANDA Shoichiro , HASHIMOTO Taeko , EBDO Amane, HASHIMOTO Taeko, MIURA Kenichiro: A novel de novo truncating TRIM8 mutation associated with childhood-onset focal segmental
glomerulosclerosis without epileptic encephalopathy.  The 18th Japan-Korea-China Pediatric Nephrology Seminar 2020,  Online,  2021/04
2. 服部元史, 石塚喜世伸, 金子直人, 三浦健一郎, 白井陽子, ◎伴英樹, 安藤太郎, 堀田記世彦: 腎移植後FSGS再発治療不応例の臨床経過の検討.  第55回日本臨床腎移植学会,  web,  2022/02
3. ◎石塚敏, 笹野まゆ, 藤田龍司, 小林悠梨, 安尾美年子, 三浦ひとみ, 堀田茂, 白井陽子, 石塚喜世伸, 三浦健一郎, 江川裕人, 石田英樹, 服部元史: 小児腎移植後 de novo DSA 陽性慢性活動性抗体関連拒絶を呈した 1 例.  第55回日本臨床腎移植学会,  オンライン,  2022/02
4. 服部元史, ◎三浦健一郎: 巣状分節性糸球体硬化症(FSGS).  第55回日本臨床腎移植学会,  WEB,  2022/02
5. 服部元史, 石塚喜世伸, 池野かおる, 金子直人, 三浦健一郎, 白井陽子, 飯田貴也, ◎安藤太郎, 白鳥孝俊: 小児腎移植患者におけるバルガンシクロビル予防投与の検討.  第55回日本臨床腎移植学会,  WEB,  2022/02
全件表示(43件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者