(最終更新日:2018-07-12 14:48:46)
  ハツトリ モトシ   HATTORI Motoshi
  服部 元史
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  腎臓小児科
   職種   教授
■ 著書
1. 部分執筆  小児末期腎不全診療の現状と未来「これまでがワカる。これからがカワる。透析療法最前線」 2018/07
2. 部分執筆  小児患者に対する透析「血液浄化療法ハンドブック[2018]」 2018/01
3. 部分執筆  CASE17 血尿・蛋白尿を認める7歳男児「専門医を目指すケース・メソッド・アプローチ 腎臓疾患」 2017/12
4. 部分執筆  小児慢性腎不全(とくに末期腎不全)診療の動向「小児腎臓病学」 2017/12
5. 部分執筆  腎疾患「小児薬物療法テキストブック」 2017/09
6. 部分執筆  小児患者に対する透析「血液浄化療法ハンドブック2017」 2017/02
7. 編集・監修  治療食の基準「腎臓病食品交換表」 2016/09
8. 部分執筆  9.特殊症例の透析処方:小児例「血液透析 導入から見合わせまでの考え方」 2016/05
9. 部分執筆  小児生体腎移植(一部、県腎移植も含む)「先行的腎移植 最良の腎代替療法を目指して」 2016/03
10. 部分執筆  小児におけるCKD-MBD「腎と骨 CKD-MBDの概念から新たな展開へ」 2016/02
全件表示(123件)
■ 学術雑誌
1. 原著  A consensus statement on health-care transition of patients with childhood-onset chronic kidney diseases: providing adequate medical care in adolescence and young adulthood. 2018/08
2. 総説  ネフローゼ症候群に対して「アルブミン+フロセミド」は有効か? 2018/06
3. 総説  小児の透析患者(とくに成長障害)への対応はどのように行いますか? 2018/06
4. 原著  Clinical and Pathological Features of Plasma Cell-Rich Acute Rejection After Kidney Transplantation. 2018/05
5. 総説  単一遺伝子疾患
4)巣状分節性糸球体硬化症 2018/05
6. 総説  蛋白質
7)ハプトグロビン 2018/05
7. 総説  蛋白質
8)β₂ミクログロブリン 2018/05
8. 総説  低・中分子生化学物質
10)シュウ酸,シスチン 2018/05
9. 総説  遺伝性尿細管機能異常症のup to date 2018/04
10. 総説  巨大血小板性血小板減少症(Epstein症候群, Fechtner症候群) 2018/04
全件表示(474件)
■ 学会発表
1. 小児のアフェレシス療法 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2018/07/01
2. 小児腎不全診療とCAKUT (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2018/06/26
3. 小児腎不全診療の現況 (口頭発表,特別・招待講演等) 2018/06/14
4. 奇静脈連結を伴うJoubert症候群の女児に施行した生体腎移植術の一例 (口頭発表,一般) 2018/05/26
5. Plasmapheresis for the treatment of pediatric kidney disease: Japan's experience (口頭発表,特別・招待講演等) 2018/05/19
6. 小児腎臓病診療の基本とエッセンス (口頭発表,特別・招待講演等) 2018/05/17
7. 疾患特性と移行医療2:腎疾患 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2018/04/22
8. 小児腎移植後Campylobacter腸炎の臨床像の検討 (口頭発表,一般) 2018/04/22
9. 腎移植後CMV初感染の治療後にCMV胃腸炎で再燃した1例 (ポスター,一般) 2018/04/20
10. 腎代替療法を導入したジュベール症候群 9 例の臨床的・的・遺伝学的検討 (口頭発表,一般) 2018/04/20
全件表示(659件)
■ 資格・免許
1. 1984/05 医師免許
2. 1990/06 東京女子医科大学医学博士
3. 1990/06 日本小児科学会専門医
4. 1991/04 日本透析医学会認定医
5. 1995/04 日本透析医学会指導医
6. 2001/03 日本アフェレシス学会認定専門医
7. 2001/04 日本腎臓学会認定専門医
8. 2007/04 日本小児泌尿器科学会認定医
9. 2007/04 日本腎臓学会指導医
10. 2008/01 日本臨床腎移植学会腎移植認定医
全件表示(12件)
■ 社会における活動
1. 2007~2016 「今日の移植」編集委員
2. 2011~2015 「日本小児泌尿器科学会雑誌」編集委員
3. 2014/09~ 「日本小児腎不全学会雑誌」編集委員長
4. 2015/10 小児科診療UP-to‐DATE
5. 2015/10 小児腎移植の進歩
6. 2015/10 生体腎移植のドナーガイドライン
7. 2016/10 第46回日本腎臓学会東部学術大会 主催
8. 2018/07 第63回日本透析医学会学術集会 ワークショップ25 小児血液浄化療法の現状と将来展望 司会
9. 2000~ 「腎と透析」編集委員
10. 2003~ 透析療法合同専門委員会透析技術認定士認定試験委員
全件表示(63件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2005/04~2006/03  小児腎移植におけるミコフノール酸モフェチルの有効性・安全性の確認、用法・用量の検討・確立に関する研究 小児疾患臨床研究事業 
2. 2005/04~2006/03  進行性腎障害に関する調査研究 難治性疾患克服研究事業 
3. 2006/04~2007/03  小児腎移植におけるミコフノール酸モフェチルの有効性・安全性の確認、用法・用量の検討・確立に関する研究 小児疾患臨床研究事業 
4. 2006/04~2007/03  進行性腎障害に関する調査研究 難治性疾患克服研究事業 
5. 2007/04~2008/03  小児ネフローゼ症候群における適応外使用免疫抑制剤の有効性・安全性の検証と治療法の確立を目指した多施設共同臨床研究 医療技術実用化総合研究事業 
6. 2007/04~2008/03  小児腎移植におけるミコフノール酸モフェチルの有効性・安全性の確認、用法・用量の検討・確立に関する研究 小児疾患臨床研究事業 
7. 2007/04~2010/08  小児慢性腎不全とダルベポエチンアルファ 日本透析アウトカム研究会 
8. 2007/04~2008/03  進行性腎障害に関する調査研究 難治性疾患克服研究事業 
9. 2008/04~2009/03  医療用医薬品の添付文書の在り方及び記載要領に関する研究 医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス総合研究事業 
10. 2008/04~2009/03  小児ネフローゼ症候群における適応外使用免疫抑制剤の有効性・安全性の検証と治療法の確立を目指した多施設共同臨床研究 医療技術実用化総合研究事業 
全件表示(56件)
■ 講師・講演
1. 2012/09 KRN321小児治験に至るまでの経緯(千代田区)
2. 2012/09 小児腎疾患の病態と治療(港区)
3. 2013/09 小児の慢性血液透析導入(虎の門)
■ 委員会・協会等
1. 2003~ 透析療法合同専門委員会透析技術認定士認定試験委員
2. 2003~ 日本腎臓学会腎疾患レジストリー・腎病理診断標準化委員会委員
3. 2004~ 成長科学協会小児慢性腎不全性低身長症専門委員会委員
4. 2004~ 東京都予防医学協会腎臓病検診専門委員
5. 2005~2008 日本透析医学会腎性貧血治療ガイドライン改訂WG委員
6. 2006~2009 日本腎臓財団CKD対策推進委員会委員
7. 2007~2014 IgA腎症研究会研究助成選考委員
8. 2007~2016 日本小児腎臓病学会統計調査委員会委員長
9. 2007~2015 日本臨床腎移植学会腎移植認定医制度委員
10. 2008~ 日本アフェレシス学会学術委員会委員
全件表示(58件)
■ 現在の専門分野
小児腎不全の治療(移植と透析), 腎炎・ネフローゼ症候群(特に原発性FSGS)の治療と病態の解明, 小児疾患に対する血液浄化療法, 腎不全進行因子に関する研究 
■ 所属学会
1. IgA腎症研究会
2. 2015~ ∟ 幹事
3. 小児ネフローゼ免疫研究会
4. 1999~2004 ∟ 世話人
5. 小児代謝性骨疾患研究会
6. 2005~2013 ∟ 幹事
7. 東京透析研究会
8. 2015 ∟ 幹事
9. 日本急性血液浄化学会
10. 2006~ ∟ 評議員
全件表示(89件)
■ 学歴
1. 1978/04~1984/03 大阪医科大学 医学部 卒業
2. 1990/06
(学位取得)
東京女子医科大学 医学博士
■ 職歴
1. 1984/05~1986/11 東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター腎臓小児科
2. 1986/12~1992/06 東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター小児科 助手
3. 1992/07~1994/03 豪州・モナシュメディカルセンター 腎臓内科
4. 1994/04~1997/01 東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター小児科 助手
5. 1997/02~1999/01 千葉県こども病院 腎臓科
6. 1999/02~1999/04 東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター小児科 助手
7. 1999/05~2000/11 東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター小児科 専任講師
8. 2000/12~2005/10 東京女子医科大学 腎臓病総合医療センター 助教授・准教授
9. 2005/11~ 東京女子医科大学 腎臓小児科 教授