<<< 前 2016年度 2017年度 2018年度
 皮膚科
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌


教授:
   石黒 直子
准教授:
   常深 祐一郎
助教:
   竹中 祐子
   福屋 泰子
   遠藤 千尋
   大日方 夏美
   甲斐 やよい
   鈴木 瑞穂
   仲 優
   平山 真奈
■ 概要
研究可能テーマ
東京女子医科大学
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 4 0 0 0 0 1  0 0 0 0  0 0  0 0  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
総説及び解説
1. 石黒直子:  VI.単一臓器血管炎 皮膚動脈炎 Cutaneous arteritis.  日本臨牀 増刊号  76 (増6) :425-429 , 2018.7
2. 石黒直子:  膠原病の病理―今日的視点から―【各論:膠原病の臓器病変と鑑別疾患】皮膚病変.  病理と臨床  36 (6) :555-560 , 2018.6
3. 石黒直子:  特集 日常診療にひそむ小児リウマチ性疾患 I.臨床症状からの小児リウマチ性疾患の診断アプローチ
皮膚所見.  小児科診療  81 (6) :707-712 , 2018.5
4. 石黒直子:  これが皮膚科診療スペシャリストの目線!診断・検査マニュアル―不変の知識と最新の情報―血管炎.  Monthly Book Derma  268 :45-55 , 2018.4
症例報告
1. Okamoto Toshihiro, Tanaka Masaru, Kaibuchi Nobuyuki, Kuwazawa Takaho, Ando Tomohiro:  Correlation between dermoscopic and histopathological findings of leucoplakia of the tongue: a case report.  The British journal of oral & maxillofacial surgery  56 :758-760 , 2018.8
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者