<<< 前 2017年度 2018年度 2019年度
 高血圧・内分泌内科
概要 Keywords 当該年度の研究費受入状況
教授・准教授・講師・助手の学会・研究会の役員 学術雑誌 学会発表


教授:
   市原 淳弘
准教授:
   森本 聡
講師:
   安藤 孝
   谷田部 淳一
   谷田部 緑
   渡辺 大輔
助教:
   佐々木 信和
   関 康史
   高野 倫嘉
   木田 可奈子
   吉田 尚弘
■ 概要
講座について
東京女子医科大学 高血圧・内分泌内科
のホームページをご覧ください
ページの先頭へ
■ Keywords
プロレニン, (プロ)レニン受容体, レニン-アンジオテンシン系
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
1.  日本学術振興会科研費 基盤研究(C)  (研究課題番号:19K08497)
 研究課題:肥満におけるアルドステロンを介する新規交感神経活動亢進機序  (研究代表者:森本聡)
 研究補助金:1,300,000円  (代表)
2.  日本学術振興会科研費 基盤研究(C)  (研究課題番号:19K08736)
 研究課題:低酸素下の(プロ)レニン受容体による胎盤エネルギー代謝維持と妊娠高血圧発症機構  (研究代表者:谷田部緑)
 研究補助金:900,000円  (代表)
3.  日本学術振興会科研費 若手研究  (研究課題番号:18K16212)
 研究課題:脂肪組織(プロ)レニン受容体によるメタボリック症候群合併多臓器障害進展機序の解明  (研究代表者:関康史)
 研究補助金:900,000円  (代表)
4.  日本学術振興会科研費 若手研究  (研究課題番号:19K16994)
 研究課題:サルコぺニアにおける(プロ)レニン受容体/Wntシグナル系を介した機構の解明  (研究代表者:吉田尚弘)
 研究補助金:1,100,000円  (代表)
ページの先頭へ
■ 教授・准教授・講師・助教の学会・研究会の役員
1.  市原淳弘 :日本内科学会評議員, 日本高血圧学会理事・評議員, 日本内分泌学会評議員・関東甲信越支部幹事, 日本動脈硬化学会評議員, 日本心血管内分泌代謝学会理事・評議員, 日本妊娠高血圧学会常任理事, 日本母性内科学会理事, 日本臨床分子医学会監事・評議員, 日本腎臓学会学術評議員, Councilor of Annual Fall Conference Committee of AHA、Fellow of AHA
2.  森本聡 :日本高血圧学会評議員, 日本腎臓学会評議員, 日本動脈硬化学会評議員, 日本心血管内分泌代謝学会評議員, 日本心脈管作動物質学会評議員, 日本臨床生理学会評議員
3.  安藤孝 :日本内分泌学会評議員, 日本心血管内分泌代謝学会評議員
4.  渡辺大輔 :日本内分泌学会評議員
5.  谷田部淳一 :日本内分泌学会評議員, 日本高血圧学会評議員, 日本腎臓学会評議員, 日本薬理学会学術評議員
6.  谷田部緑 :日本内分泌学会評議員, 日本高血圧学会評議員, 日本薬理学会評議員
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 0 0 0 1 1 2  0 0 0 0  0 2  0 2  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. Yoshida Naohiro, Endo Jin, Kinouchi Kenichiro, Kitakata Hiroki, Moriyama Hidenori, Kataoka Masaharu, Yamamoto Tsunehisa, Shirakawa Kohsuke, Morimoto Satoshi, Nishiyama Akira, Hashiguchi Akihiro, Higuchi Itsuro, Fukuda Keiichi, Ichihara Atsuhiro, Sano Motoaki:  (Pro)renin receptor accelerates development of sarcopenia via activation of Wnt/YAP signaling axis.  Aging cell  :e12991 , 2019.7
2. Yamamoto Tsunehisa, Endo Jin, Kataoka Masaharu, Matsuhashi Tomohiro, Katsumata Yoshinori, Shirakawa Kohsuke, Yoshida Naohiro, Isobe Sarasa, Moriyama Hidenori, Goto Shinichi, Yamashita Kaoru, Ohto-Nakanishi Takayo, Nakanishi Hiroki, Shimanaka Yuta, Kono Nozomu, Shinmura Ken, Arai Hiroyuki, Fukuda Keiichi, Sano Motoaki:  Sirt1 counteracts decrease in membrane phospholipid unsaturation and diastolic dysfunction during saturated fatty acid overload.  Journal of molecular and cellular cardiology  133 :1-11 , 2019.5
症例報告
1. SEKI Yasufumi*, MORIMOTO Satoshi, SAITO Fumiko, TAKANO Noriyoshi, KIMURA Shihori, YAMASHITA Kaoru, YOSHIDA Naohiro, BOKUDA Kanako, SASAKI Nobukazu, YATABE Midori, WATANABE Daisuke, YATABE Junichi, ANDO Takashi, AMANO Kyusaku, KAWAMATA Takakazu, ICHIHARA Atsuhiro:  ACTH-Dependent Cyclic Cushing Syndrome Triggered by Glucocorticoid Excess Through a Positive-Feedback Mechanism.  The Journal of clinical endocrinology and metabolism  104 (5) :1788-1791 , 2019.5
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. 潮雄介, 神山理明, 新田孝作, 土谷健, 片岡浩史, 望月俊雄, 森本聡, 市原淳弘, 吉田有策, 岡本高宏: 長期透析患者に合併した褐色細胞腫の1例.  第64回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2019/06
2. ◎Kaoru Yamashita, Naohiro Yoshida, Kentaro Ito, Satoshi Morimoto, Fumiko Mitani, Jin Endo, Motoaki Sano, Keiichi Fukuda, Atsuhiro Ichihara: A novel mechanism for aldosterone production through beta 3 adrenergic receptor (b3-AR) in heart failure.  ISARSH2019,  Sendai,  2019/05
3. 山下薫、森本聡、石川透、木村美和、斎藤史子、木村しほり、関康史、吉田尚弘、木田可奈子、佐々木信和、谷田部緑、、谷田部淳一、渡辺大輔、市原淳弘: 原発性アルドステロン症患者における臓器障害と血清可溶性(プロ)レニン受容体濃度の関連.  第92回 日本内分泌学会学術総会,  仙台市,  2019/05
4. 山下薫*1、吉田尚弘*1、森本聡*1、遠藤仁*2、佐野元昭*2、市原淳弘*1
*1:東京女子医科大学 高血圧内分泌内科、*2:慶應義塾大学 循環器内科: 高血圧性心不全における副腎β3アドレナリン受容体増加を介した新たなアルドステロン産生機序.  第56回 日本臨床分子医学会,  愛知県,  2019/04
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者