<<< 前 2018年度 2019年度 2020年度 | 2021年度 次 >>>
 臨床工学部
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌


■ 概要
東京女子医科大学臨床工学部
平成14年8月、それまで各診療科に所属していた臨床工学技士が中央部門の一組織として「臨床工学部」に統合され、平成16年7月1日、新しい診療科として「臨床工学科」が設立された。臨床工学部設立後も平成19年3月まで、部内技士は7部署に分かれて勤務していたが、現在3部門(第1病棟部門、西側部門、中央・東側部門)からなる新しい組織体制で、総勢67名の技士で診療支援業務ならびに機器管理業務を行なっている。
また、平成18年12月の八千代医療センターの開院に伴い、12名の臨床工学技士が診療支援にあたっており、本院臨床工学部と一体化した組織体制となっている。
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 2 0 0 0 0 0  0 0 0 0  0 0  0 0  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
その他
1. 安部 貴之, 花房 規男, 岡本 裕美, 川崎 路浩, 石森 勇, 村上 淳, 大坪 茂, 菊地 勘, 新田 孝作, 土谷 健, 東京都透析医会災害対策委員会:  【透析医療における災害対策】首都直下型地震に対するシミュレーションと東京都内の透析関連団体の取り組み.  医工学治療  32 (3) :166-172 , 2020.11
2. 安部 貴之, 峰島 三千男, 石森 勇, 村上 淳, 花房 規男, 土谷 健, 新田 孝作, 東京都臨床工学技士会教育委員会代謝専門部会:  【透析排水の管理について-施設における管理の実際と各社排水中和装置の特徴-】透析施設における透析排水管理の問題と重要性 東京都における透析排水問題と中和装置の特徴.  日本血液浄化技術学会会誌  28 (1) :60-68 , 2020.9
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者