Academic yr: <<< Previous 2017 2018 2019
 東医療センター 外科
null null null
null null


Professor:
   SHIOZAWA Shunichi
   NARITAKA YOSHIHIKO
   大東 誠司
Associate Professor:
   KATSUBE Takao
   島川 武
   YOSHIMATSU KAZUHIKO
Lecturer:
   Takebumi Usui
   細川 俊彦
   YAMAGUCHI Kentaro
   YOKOMIZO Hajime
Assistant Professor:
   Asaka Shinichi
   今野 宗一
   土屋 玲
   村山 実
   井田 在香
   USUDA Atsuko
   岡山 幸代
   久原 浩太郎
   河野 鉄平
   Masano Sagawa

   Akiko Sakuma
   佐竹 昌也
   下嶋 優紀夫
   関 千寿花
   中安 靖代
   西口 遼平
   藤本 崇司
   前田 裕之
   松本 敦夫
   宮澤 美季

   矢野 有紀
   山田 泰史
■ null
To the top
■ null
To the top
■ null
Journal Book Presentation Other presentations
JapaneseEnglish JapaneseEnglish Domesticinternational
First authorCorresponding
Author
Co-authorFirst authorCorresponding
Author
Co-author First authorCo-authorFirst authorCo-author PresenterCo-presenterPresenterCo-presenter PresenterCo-presenter
 12 1 1 1 1 0  0 4 0 0  34 5  1 0  0 0
To the top
■ null
Original article
1. 吉松和彦,, 伊藤嘉智, 河野鉄平, 前田裕之, 今泉理枝, 小池太郎, 佐野恵美, 佐竹昌也, 山田泰史, 岡山幸代, 横溝肇, 塩沢俊一, 島川武, 勝部隆男, 成高義彦:  80歳以上の高齢者大腸癌に対する腹腔鏡手術の有用性.  癌と化学療法  46 (13) :4-7 , 2019.12
2. 宮澤美季:  胃癌腹膜播種による直腸狭窄に対し2度の直腸ステント留置術を施行した1例.  癌と化学療法  :11-13 , 2019.12
3. 横溝肇,岡山幸代, 山田泰史, 前田裕之, 井田在香, 佐竹昌也, 矢野有紀, 浅香晋一, 碓井健文, 塩沢俊一, 吉松和彦, 島川武, 勝部隆男, 加藤博之, 成高義彦:  術後炎症状態が大腸癌の予後に及ぼす影響.  癌と化学療法  :23-25 , 2019.12
4. 吉松和彦,佐野恵美, 佐竹昌也, 今泉理枝, 伊藤嘉智, 小池太郎, 山田泰史, 岡山幸代, 横溝肇, 成高義彦:  サルベージライン後にFORFIRI+ramcirumab療法が長期施行可能であった直腸癌肺転移の1例.  癌と化学療法  :25-28 , 2019.12
5. 吉松和彦:  補助化学療法開始時のリンパ球数はオキサロプラチン併用補助化学療法施行CurA大腸癌再発の予測因子である.  癌と化学療法  :30-33 , 2019.12
6. 横溝肇:  大腸の複数回再発例に対する治癒切除例の検討.  癌と化学療法  :8-10 , 2019.12
7. 村山実、村上聡子、中島 修、山崎勝雄、小泉和雄:  一般演題24
内視鏡的治療で根治し得たGastric outlet obstructionの1例.  第33回足立医学会 論文集  :69-73 , 2019.4
8. Kazuhiko Yoshimatsu, Keiichiro Ishibash, iKeiji Koda, Hajime Yokomizo, Noitaka Oda, Mitsuru Oshiro, Hiroyuki Kato, Masatoshi Oya, Hideo Nakajima, Shinji Ooki, Hiroshi Maekawa, Toshio Matsunami, Masahiro Tsubaki, Takeshi Yamada, Michiya Kobayashi, Kohji Tanakaya, Masaru Yokoyama, Hideyuki Ishida:  A Japanese multicenter phase II study of adjuvant chemotherapy with mFOLFOX6/CAPOX for stage III colon cancer treatment after D2/D3 lymphadenectomy.  Surgery Today  49 :498-506 , 2019.4
Review article
1. 鶴飼智恵子, 小野沢基太郎, 佐川まさの, 勝部隆男:  患者に寄り添う食事サポート-食べる楽しみと心の栄養 嚥下評価って難しいの?.  ニュートリションケア  10 :79-82 , 2019.8
Case report
1. 前田裕之:  術前化学療法で病理学的完全奏効した局所進行直腸S状部癌の1例.  癌と化学療法  :13-15 , 2019.12
2. 岡山幸代:  バイパス術を工夫した切除不能上行結腸癌の1例.  癌と化学療法  :16-19 , 2019.12
3. 前田裕之:  Bevacizumab併用化学療法中に施行した盲腸癌腹壁再発腫瘤摘出後の腹壁離解の治癒に難渋した1例.  癌と化学療法  :20-23 , 2019.12
4. 村山実,, 村上聡子, 中島修, 山﨑勝雄, 小泉和雄, 宮澤美季, 浅香晋一, 横溝肇, 塩沢俊一, 吉松和彦, 島川武, 勝部隆男, 成高義彦:  4年6か月の無再発生存が得られた高齢者早期胃癌ESD非治癒切除の1例.  癌と化学療法誌  46 (13) :1-3 , 2019.12
5. 藤本崇司, 今野宗一, 臼田敦子, 矢川裕一, 横溝肇, 松本敦夫, 矢野有紀, 岡山幸代, 佐竹昌也, 山田泰史, 吉松和彦, 成高義彦:  S状結腸癌術後2年で発見された直腸内分泌細胞癌の1例.  癌と化学療法  46 (4) :727-729 , 2019.4
To the top
■ null
1. 佐川まさの:  調理学.  食物と栄養学基礎シリーズ1 調理学  20-25.  学文社,  東京, 2019.9
2. 佐川まさの:  第一章 栄養の概念2-5平均寿命と健康寿命,3栄養学の歴史.  最新基礎栄養学  10-16.  医歯薬出版株式会社,  東京, 2019.8
3. 佐川まさの:  ヘルス春・秋「ハーブ」.  ALPHA CLUB  4-4.  ALPHA CLUB,  東京, 2019.7
4. 佐川まさの:  公衆衛生学.  食物と栄養学基礎シリーズ1 公衆衛生学  85-109.  学文社,  東京, 2019.4
To the top
■ null
1. ◎宮澤美季, 勝部隆男, 西口遼平, 浅香晋一, 山口健太郎, 碓井健文, 横溝肇, 塩沢俊一, 島川武, 成高義彦: 一般演題 胃2
胃癌腹膜播種による直腸狭窄に対し2度の直腸ステント留置術を施行した1例.  第41回日本癌局所療法研究会,  岡山,  2019/06
2. ◎西口遼平, 勝部隆男, 浅香晋一, 宮澤美季, 臼田敦子, 山口健太郎, 村山実, 今野宗一, 碓井健文, 横溝肇, 島川武, 塩沢俊一: 胃癌における術前内臓脂肪が腹腔鏡補助下幽門側胃切除術後に与える影響について.  日本内視鏡外科学会,  東京,  2019/12
3. ◎吉松和彦, 河野鉄平, 伊藤嘉智, 今泉理枝, 小池太郎, 佐野恵美, 佐竹昌也, 山田泰史, 岡山幸代, 横溝肇: デジタルポスターセッション
当科で経験した虫垂腫瘍の検討.  JDDW 2019 第17回日本消化器外科学会大会,  神戸,  2019/11
4. ◎吉松和彦: 一般口演 39 「大腸癌 集学的治療」
オキサリプラチン併用補助化学療法施行CurA大腸癌における炎症関連因子の有用性.  第57回日本癌治療学会学術集会,  福岡 博多,  2019/10
5. ◎吉松和彦: 一般演題16 外科感染症予防の工夫
待機的結腸手術における切開創SSI予防のためのベストプラクティス.  第74回日本大腸肛門病学会学術集会,  東京,  2019/10
6. 吉松和彦: 大腸がん:診断・予後因子(2)
オキサリプラチン併用補助化学療法施行CurA大腸癌におけるLC scoreによる無再発生存率.  第78回日本癌学会学術総会,  京都,  2019/09
7. ◎吉松和彦, 河野鉄平, 伊藤嘉智, 今泉理枝, 小池太郎, 佐竹昌也, 佐野恵美, 山田泰史, 岡山幸代, 横溝肇: ポスターセッション7[転移とバイオマーカー]
オキサリプラチン併用補助化学療法施行CurA大腸癌再発における補助化学療法開始時の炎症関連因子の有用性.  第28回日本がん転移学会学術集会・総会,  鹿児島,  2019/07
8. ◎横溝肇, 岡山幸代, 山田泰史, 浅香晋一, 碓井健文, 塩沢俊一, 吉松和彦, 島川武, 加藤博之, 成高義彦: デジタルポスターー153 大腸:予後因子3
術後炎症反応高度となる大腸癌の特徴.  第74回日本消化器外科学会,  東京,  2019/07
9. ◎村山実, 中島修, 山崎勝雄, 小泉和雄, 横溝肇, 塩沢俊一, 吉松和彦, 島川武, 勝部隆男, 成高義彦: デジタルポスター272 腹膜・後腹膜:鼠径ヘルニア2
成人鼠径部ヘルニアに対する男女別での術式選択.  第74回日本消化器外科学会総会,  東京,  2019/07
10. ◎吉松和彦, 小美野勝, 伊藤嘉智, 河野鉄平, 今泉理枝, 前田裕之, 小池太郎: ワークショップ14 【全般】 消化器外科術後SSIサーベイランスと多職種連携
過少報告の改善へ向けた医師と感染管理担当者協働で実践する手術部位感染サーベイランスの重要性.  第74回日本消化器外科学会,  東京,  2019/07
Show all(40)
To the top
  :Corresponding Author
 :First Author
◎:Presenter