<<< 前 2017年度 2018年度 2019年度
 中央検査部
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌
学会発表


■ 概要
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 3 0 3 0 0 5  0 0 0 0  3 3  0 0  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. 服部 元史, 石塚 喜世伸, 金子 直人, 菅原 典子, 神田 祥一郎*, Ohmuraya Masaki, Yoshida Yasuhiro, Harita Yutaka, Yamamoto Toshiyuki, Oka Akira, Araki Kimi, Furukawa Toru, AKAGAWA HIROYUKI, 堀田 茂:  Deletion in the Cobalamin Synthetase W
Domain–Containing Protein 1 Gene Is associated
with Congenital Anomalies of the Kidney and
Urinary Tract.  Journal of the American Society of Nephrology : JASN  31 (1) :139-147 , 2020.1   DOI:10.1681/ASN.2019040398
2. KANDA Shoichiro, OHMURAYA Masaki, AKAGAWA Hiroyuki, HORITA Shigeru, YOSHIDA Yasuhiro, KANEKO Naoto, SUGAWARA Noriko, ISHIDUKA Kiyonobu, MIURA Kenichiro, HARITA Yutaka, YAMAMOTO Toshiyuki, OKA Akira, ARAKI Kimi, FURUKAWA Toru, HATTORI Motoshi:  Deletion in the Cobalamin Synthetase W Domain-Containing Protein 1 Gene Is associated with Congenital Anomalies of the Kidney and Urinary Tract.  Journal of the American Society of Nephrology : JASN  31 (1) :139-147 , 2020.1   DOI:10.1681/ASN.2019040398
3. 細羽恵美子, 佐藤麻子, 高柳嘉代, 三浦ひとみ:  免疫発光測定装置ルミパルスL2400による「ルミパルスプレスト PSA」改良試薬の性能評価.  医学と薬学  76 (11) :1635-1641 , 2019.10
4. Nimura A, Ishitani K, Norimatsu Y*, Okada K, Akizawa Y, Yanoh K, Hirai Y, Nagashima Y, Irino S, Kobayashi TK, Tabata T:  Evaluation of Cellular Adequacy in Endometrial Liquid-Based Cytology.  Cytopathology : official journal of the British Society for Clinical Cytology  30 (5) :526-531 , 2019.5   DOI:10.1111/cyt.12716
5. 高柳嘉代, 佐藤麻子, 三浦ひとみ, 細羽恵美子:  免疫発光測定装置ルミパルスL2400による「ルミパルスプレストCA19-9」改良試薬の性能評価.  医学と薬学  76 (5) :735-743 , 2019.4
全件表示(8件)
総説及び解説
1. 佐藤麻子, 細羽惠美子, 高柳嘉代, 三浦ひとみ:  免疫発光測定装置ルミパルスL2400による「ルミパルスプレスト CA19-9」改良試薬の性能.  医学と薬学  76 (5) :735-743 , 2019.5
2. 佐藤麻子, 高柳嘉代, 細羽惠美子, 三浦ひとみ:  免疫発光測定装置ルミパルスL2400による「ルミパルスプレスト CEA」改良試薬の性能評価.  医学と薬学  76 (5) :745-753 , 2019.5
3. 佐藤麻子, 小林葉子, 石田恵梨, 友田雅己, 三浦ひとみ:  ACMIA 法を用いたタクロリムス試薬の性能評価と外部精度管理の必要性.  医学検査  68 (4) :683-690 , 2019   DOI:10.14932/jamt.19-35
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎清水絢子, 村上佳織, 橋本哲也, 白石彩, 高橋伸治, 野並裕司, 金室俊子, 鬼塚裕美, 板垣裕子, 増井憲太, 山本智子, 澤田達男, 長嶋洋治: 下垂体細胞腫の一例.  第58回日本臨床細胞学会秋期大会,  岡山,  2019/11
2. ◎田村友美, 種田積子, 奥見雅由, 神澤太一, 海上耕平, 角田洋一, 堀田茂, 小池淳樹, 本田一穂, 石田英樹, 新田孝作, 田邉一成: 消化管穿孔による免疫抑制薬中止により慢性活動性T細胞性拒絶を認めたPrune belly症候群の一例.  移植腎病理研究会・第23回学術集会,  名古屋,  2019/07
3. ◎里谷夏海, 井上裕司, 立田顕久, 鈴木真由美, 関口治樹, 萩原誠久: 神経筋疾患患者のPSG検査における経皮CO2測定の有用性.  日本睡眠学会第44回定期学術集会,  愛知県名古屋市,  2019/06
4. ◎鈴木真由美, 岡本俊宏, 赤城裕一, 関口治樹, 松井健太郎, 井上裕司, 里谷夏海, 立田顕久, 萩原誠久: 閉塞性睡眠時無呼吸症候群中等症重症における口腔筋機能トレーニングの効果.  日本睡眠学会第44回定期学術集会,  愛知県名古屋市,  2019/06
5. ◎橋本哲也, 野並裕司, 金室俊子, 鬼塚裕美, 板垣裕子, 増井憲太, 山本智子, 澤田達男, 長嶋洋治: 術後、後腹膜再発・腹膜播種をきたした乳頭状腎細胞癌の1例.  第60回日本臨床細胞学会総会(春期大会),  東京,  2019/06
全件表示(6件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者