<<< 前 2015年度 2016年度 2017年度
 神経精神科
 
概要 当該年度の研究費受入状況 学術雑誌
著書 学会発表


教授:
   西村 勝治
   大坪 天平
准教授:
   赤穂 理絵
講師:
   稲田 健
   押淵 英弘
   高橋 一志
助教:
   氏家 由里
   河野 敬明
   河野 美帆
   川本 恭子
   北濱 宏美
   桑原 和江
   澤村 実紀
   柴田 結以
   末木 亮嗣
   鈴木 枝里子

   辻 かをる
   長縄 瑛子
   長谷川 大輔
   本田 美鳥
   松井 健太郎
   村岡 寛之
   森脇 久視
   山本 舞
■ 概要
東京女子医科大学 神経精神科
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 0 0 8 2 2 3  0 4 0 0  0 8  2 2  0 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. Hida A, Ohsawa Y, Kitamura S, Nakazaki K, Ayabe N, Motomura Y, Matsui K, Kobayashi M, Usui A, Inoue Y, Kusanagi H, Kamei Y, Mishima K:  Evaluation of circadian phenotypes utilizing fibroblasts from patients with circadian rhythm sleep disorders.  Transl Psychiatry  (2017) :1-5 , 2017.7 Link
2. TAKAHASHI Hitoshi*, HIGUCHI Hisashi, SATO Kazuhiro, KAMATA Mitsuhiro, YOSHIDA Keizo, NISHIMURA Katsuji:  Association between serotonin transporter polymorphisms (5-HTTLPR) and the MADRS
Dysphoria, Retardation, and Vegetative Subscale scores in the treatment of depression.  Neuropsychiatric Disease and Treatment  2017 (13) :1463-1469 , 2017.6
3. YASUGI Daisuke*, TAMUNE Hidetaka, SAWAMURA Jitsuki, NISHIMURA Katsuji:  Accuracy of oncologist assessments of psychiatric problems in cancer inpatients.  Palliative & Supportive Care  15 (Issue 3) :1 , 2017.5 Link
総説及び解説
1. KISHI Taro*, INADA Ken, MATSUI Yuki, IWATA Nakao,:  Z-drug for schizophrenia: A systematic review and meta-analysis.  Psychiatry Research  256 (2017) :365-370 , 2017.10 Link
2. 筒井順子, 西村勝治:  透析患者が体験する喪失のさまざまな形.  臨牀透析  33 (10) :10-17 , 2017.9
3. 松井健太郎, 石郷岡純:  睡眠障害の対応と治療 薬物療法.  別冊日本臨牀  38 (別刷) :449-455 , 2017.6
4. 末木亮嗣, 高橋一志, 西村勝治:  双極性障害へのプライマリ・ケアでの対応.  CURRENT THERAPY  35 (5) :37-40 , 2017.5
5. 神庭瑠美子, 西村勝治:  ステロイド誘発性精神障害.  リウマチ科  57 (5) :496-500 , 2017.5
6. 堤多可弘, 稲田健:  慢性化したうつ病への薬物療法.  臨床精神医学  46 (5) :585-591 , 2017.5
7. 村岡寛之, 西村勝治:  ≪せん妄をどうする? -各病態に伴うせん妄の実践的対応-≫ 慢性心不全.  Modern Physician  37 (4) :361-363 , 2017.4
8. 松井健太郎, 井上雄一:  【特集Ⅱ:精神科疾患と自動車の運転を巡る諸問題】睡眠障害と運転を巡る問題.  精神科  30 (4) :330-338 , 2017.4
9. 長谷川麻衣, 西村勝治:  身の置きどころがないのです[不穏、焦燥].  内科  119 (4) :846-848 , 2017.4
症例報告
1. MATSUI Kentaro*, TAKAESU Yoshikazu, INOUE Takeshi, INADA Ken, NISHIMURA Katsuji:  Effect of aripiprazole on non-24-hour sleep-wake rhythm disorder comorbid with major depressive disorder.  Neuropsychiatric Disease and Treatment  2017 (13) :1367-1371 , 2017.5
ページの先頭へ
■ 著書
1. 西村勝治:  放射線療法に関連する不安・抑うつの評価と対応.  がん・放射線療法2017  86-91.  学研メディカル秀潤社,  東京都, 2017.7
2. 林安奈, 西村勝治:  リエゾン精神医学からの最新の知見とメッセージ.  循環器ナーシング  12-18.  株式会社医学出版,  東京都, 2017.6
3. 松井健太郎, 稲田健:  睡眠薬の副作用とその対処.  不眠症治療のパラダイムシフト ~ライフスタイル改善と効果的な薬物療法~  126-132.  医薬ジャーナル社,  大阪市, 2017.5
4. 西村勝治:  呼吸困難感と不安.  HEART nursing  83-83.  株式会社メディカ出版,  大阪市, 2017.5
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎HISAMATSU Haruko, KOBAYASHI Sayaka, OSHIBUCHI Hidehiro, NISHIMURA Katsuji: Elements to select music therapy for psychiatric patients.  The 15th World Congress of Music Therapy,  Tsukuba, Japan,  2017/07
2. TSUTSUMI Takahiro: Functional change of serotonine 2C receptors in N-Methyl-D-aspartate(NMDA) receptor.  5th congress of Asian college of neuropsychopharmacology,  Bali, Indoneesia,  2017/04
3. OSHIBUCHI Hidehiro: Reviewing Japanese Clozapine Patients Monitoring System (CPMS) Date since 2009.  5th congress of Asian college of neuropsychopharmacology,  Bali, Indoneesia,  2017/04
4. Ken Inada: The picture of LAI in Japan.  5th congress of Asian college of neuropsychopharmacology,  Bali, Indoneesia,  2017/04
5. 稲田健: ベンゾジアゼピン系薬の使用実態とその対策.  第8回日本アプライド・セラピューティクス(実践薬物治療)学会学術大会,  横浜市,  2017/09
6. ◎松井健太郎, 駒田陽子, 西村勝治, 井上雄一: 若年人口における夜間摂食症候群(NES)と睡眠関連摂食障害(SRED)の実態と関連要因.  日本睡眠学会第42回定期学術集会,  横浜市,  2017/06
7. ◎佐藤萌子, 井上雄一: ノンレムパラソムニアとしてSexsomnia症状を呈した一症例.  第113回日本精神神経学会学術総会,  名古屋市,  2017/06
8. ◎堤多可弘, 菅原裕子, 押淵英弘, 筒井順子, 若狭偉育, 林安奈, 神庭瑠美子, 片岡利恵, 浅野瑞穂, 松井健太郎, 清水悟, 石郷岡純, 西村勝治: せん妄に対するアリピプラゾールの有効性・安全性に関するオープントライアル.  第113回日本精神神経学会学術総会,  名古屋市,  2017/06
9. 筒井順子: リエゾン・チームの介入効果を測定する-コンサルティの負担度尺度作成の試み-.  第113回日本精神神経学会学術総会,  名古屋市,  2017/06
10. 稲田健: 統合失調症の不眠治療:抗精神病薬は不眠治療に有用か.  第113回日本精神神経学会学術総会,  名古屋市,  2017/06
全件表示(12件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者