<<< 前 2015年度 2016年度 2017年度
 泌尿器科
 
概要 当該年度の研究費受入状況 社会における活動
学術雑誌 著書 学会発表


教授:
   田邉 一成
准教授:
   石田 英樹
   奥見 雅由
講師:
   小林 裕
   清水 朋一
   高木 敏男
   橋本 恭伸
   飯塚 淳平
助教:
   尾本 和也
   迫田 晃子
   白川 浩希
   鈴木 万里
   飯田 祥一
   池澤 英里
   石井 瑠美
   石郷岡 秀俊
   大前 憲史
   小谷 桂子

   越智 敦彦
   角田 洋一
   金光 泉
   北嶋 将之
   剣木 崇文
   小内 友紀子
   沢田 勇吾
   塩見 興
   新村 浩明
   鈴木 浩司

   橘 秀和
   辻村 一馬
   角山 邦子
   戸田 直裕
   橋本 雪司
   羽田 圭佑
   濵﨑 和代
   平井 敏仁
   藤森 大志
   松田 香

   溝口 翔悟
   室宮 泰人
   山下 かおり
   横田 成司
   吉田 一彦
   若松 太郎
   渡辺 栄子
   和田 晶紗
■ 概要
腎移植
移植免疫、免疫抑制剤の開発、移植後感染症、その他合併症、異種移植、臓器保存、組織適合性検査などに関する基礎的、臨床的研究
腎血管外科
腎血管性高血圧症、腎動脈瘤、腎動静脈瘻などに関する外科的治療およ
び基礎的臨床的研究
腎不全、透析療法に関する基礎的、臨床的研究
泌尿器腫瘍
腎腫瘍、尿路上皮腫瘍、前立腺癌、睾丸腫瘍、副腎腫瘍など泌尿生殖器
悪性腫瘍に対する基礎的、分子生物学的研究ならびに多数の臨床例に対
する外科的および集学的治療に関する研究
尿路再建外科
水腎・水尿管症など閉塞性尿路疾患に対する尿路再建手術、膀胱全摘後
や神経因性膀胱に対する蓄尿型代用膀胱形成、尿道再建など広汎な尿路
再建手術
小児泌尿器科学
先天性腎・尿路・生殖器異常に対する診断と治療に関する基礎的、臨床
的研究
神経泌尿器科学
神経因性膀胱、尿失禁はじめ種々の排尿異常に対する排尿動態および
尿管理に関する研究
内視鏡手術
TUR および結石破砕手術に関する臨床的研究
尿路感染症
急性および複雑性尿路感染症とくにイムノコンプラマイズドホストに
おける尿路感染症の発生機序に関する研究、尿路手術術後の感染予防に
関する研究
尿路結石の成因・予防に関する研究
ページの先頭へ
■ 当該年度の研究費受入状況
ページの先頭へ
■ 社会における活動
1.  家後 理枝 第39回日本小児腎不全学会学術集会 一般演題 腎移植3 座長
2.  花島 文成 第62回日本透析医学会学術集会・総会 一般ポスター VA/穿刺3 座長
3.  乾 政志 第105回日本泌尿器科学会総会 一般演題ポスター70 上部尿路・通過障害 座長
4.  乾 政志 第53回日本移植学科総会 一般演題 口演 腎移植(合併症1) 座長
5.  山崎 雄一郎 第105回日本泌尿器科学会総会 一般演題ポスター72 小児/下部尿路・性器 座長
6.  松田 香 第62回日本透析医学会学術集会・総会 一般ポスター VA/管理3 座長
7.  清水 朋一 移植腎病理研究会・第21回学術集会 BANFF Report 司会
8.  清水 朋一 第53回日本移植学科総会 一般演題 口演 拒絶反応と再生医療の実験 座長
9.  清水 朋一 第62回日本透析医学会学術集会・総会 一般ポスター 病態/糖尿、腎症3 座長
10.  石田 英樹 第105回日本泌尿器科学会総会 一般演題口演80 移植③ 座長
全件表示(28件)
ページの先頭へ
■ 当該年度研究業績数一覧表
学術雑誌 著書 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
筆 頭Corresponding
Author
共 著筆 頭Corresponding
Author
共 著 筆 頭共 著筆 頭共 著 演 者共 演演 者共 演 演 者共 演
 2 1 4 1 1 3  0 1 0 0  66 75  9 4  4 0
ページの先頭へ
■ 学術雑誌
原著
1. MASUTANI Kosuke*, TSUCHIMOTO Akihiro, KURIHARA Kei, OKABE Yasuhiro, KITADA Hidehisa, OKUMI Masayoshi, TANABE Kazunari, NAKAMURA Masafumi, KITAZONO Takanari, TSURUYA Kazuhiko:  Histological analysis in ABO-compatible and ABO-incompatible kidney transplantation by performance of 3- and 12-month protocol biopsies.  Transplantation  101 (6) :1416-1422 , 2017.6
2. ISHIHARA Hiroki*, ISHIDA Hideki, UNAGAMI Kohei, HIRAI Toshihito, OKUMI Masayoshi, OMOTO Kazuya, SHIMIZU Tomokazu, TANABE Kazunari:  Evaluation of microvascular inflammation in ABO-incompatible kidney transplantation.  Transplantation  101 (6) :1423-1432 , 2017.6
3. 山下かおり, 巴ひかる:  尿道疾患(尿道憩室、尿道カルンクル、尿道脱).  泌尿器外科  30 (臨時増刊) :741-743 , 2017.5
4. 清水朋一*:  腎移植に必要な免疫学の知識+移植腎病理の基礎.  泌尿器外科  30 (臨時増刊) :791-794 , 2017.5
5. 近藤恒徳*:  上皮尿路癌に対する開腹手術によるリンパ節郭清の成績とその意義.  Japanese Journal of Endourology and ESWL  30 (1) :2-8 , 2017.4
6. 古澤美由紀, 石田英樹, 奥見雅由, 清水朋一, 田邉一成:  腎臓移植後に産生されるHLA-DQ 抗体と慢性抗体関連型拒絶反応の関係について.  移植  52 (1) :51-59 , 2017.4
7. MIYAIRI Satoshi, HIRAI Toshihito, ISHII Rumi, OKUMI Masayoshi, NUNODA Shinichi, YAMAZAKI Kenji, ISHII Yasuyuki, TANABE Kazunari:  Donor bone marrow cells are essential for iNKT cell-mediated Foxp3+ Treg cell expansion in a murine model of transplantation tolerance.  European journal of immunology  47 (4) :734-742 , 2017.4
8. Fukuda H, Kondo T*, Takagi T, Iizuka J, Nagashima Y, Tanabe K:  Limited benefit of targeted molecular therapy for inferior vena cava thrombus associated with renal cell carcinoma.  International journal of oncology  :in press , 2017.4 Link
総説及び解説
1. 長嶋洋治*、山本彩、中島怜子, 森田賢, 福田洋典、高木敏男、近藤恒徳:  腎細胞癌病理分類の変遷とWHO2016の改訂点.  画像診断  37 (14) :in press , 2017.12
症例報告
1. 服部元史*, 秋岡祐子, 近本裕子, 石塚喜世伸, 薮内智朗, 金子直人, 三浦健一郎, 笹田洋平, 滝澤慶一, 富井祐治, 佐藤泰征, 家後理枝:  移植後顕著化した神経内因性膀胱により尿路感染症のコントロールに難渋した1例.  日本小児腎不全学会雑誌  37 :132-135 , 2017.7
ページの先頭へ
■ 著書
1. 田邉一成:  【各科領域における内視鏡下手術・治療】No.25 ロボット支援下腎部分切除術.  日本医師会雑誌  746-747.  日本医師会,  東京, 2017.7
ページの先頭へ
■ 学会発表
1. ◎HATA Keisuke, IIZUKA Junpei, HASHIMOTO Yasunobu, KOBAYASHI Hirohito, TAKAGI Toshio, KONDO Tsunenori, TANABE Kazunari: Prostate imaging reporting and data system score before prostate biopsy can predict biochemical recurrence in patients with prostate cancer treated with radiotherapy.  The International Section of Taiwan Urological Association Conference,  Kaohsiung, TAIWAN,  2017/08
2. ◎HATA Keisuke, OKUMI Masayoshi, ISHIZUKA Kiyonobu, UNAGAMI Kohei, HIRAI Toshihito, SHIMIZU Tomokazu, OMOTO Kazuya, ISHIDA Hideki, HATTORI Motoshi, TANABE Kazunari: Renal transplantation to the extraperitoneal cavity in children weighing less than 15 kg can be performed safely.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/05
3. ◎OKUMI Masayoshi, UNAGAMI Kohei, FUJIMORI Daiji, HATA Keisuke, HIRAI Toshihito, ISHIDA Hideki, TANABE Kazunari: Cardiovascular Disease in Japanese kidney transplant recipients.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/05
4. ◎TSUJIMURA Kazuma, OTA Morihito, ISHIDA Hideki, TANABE Kazunari: Effect of everolimus on the cardiac function in kidney transplant recipients.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/05
5. ◎UNAGAMI Kohei, OKUMI Masayoshi, HIRAI Toshihito, TOKI Daisuke, SHIRAKAWA Hiroki, SHIMIZU Tomokazu, OMOTO Kazuya, INUI Masashi, ISHIDA Hideki, NITTA Kosaku, TANABE Kazunari: Once-daily versus twice-daily tacrolimus in living kidney transplantation: A Multicenter,
parallel group, open-label, 5-year, randomized non-inferiority trial.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/05
6. ◎FUKUDA Hironori, HIRAI Toshihito, ISHII Rumi, KATSUMATA Haruki, KANZAWA Taichi, MIYAIRI Satoshi, IKEMIYAGI Masako, ISHII Yasuyuki, OKUMI Masayoshi, TANABE Kazunari: CD40/CD40 ligand signal controls cytotoxic ability of natural killer cells after invariant natural killer T cell stimulation.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/05
7. ◎ISHIDA Hideki, SHIMIZU Tomokazu, OKUMI Masayoshi, UNAGAMI Kohei, OMOTO Kazuya, TANABE Kazunari: A comparative study of patient and graft qualities between abo- compatible and- incompatible recipients more than ten years after kidney transplantation.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/05
8. ◎KANZAWA Taichi, HIRAI Toshihito, ISHII Rumi, OKUMI Masayoshi, ISHIDA Hideki, ISHII Yasuyuki, TANABE Kazunari: Combination therapy of iNKT cell ligand and CD40-CD154 signal blockade establishes islet allograft tolerance in non-myeloablative bone marrow transplant recipients.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/05
9. ◎KATSUMATA Haruki, IKEMIYAGI Masako, MIYAIRI Satoshi, ISHII Rumi, KANZAWA Taichi, FUKUDA Hironori, HIRAI Toshihito, OKUMI Masayoshi, ISHII Yasuyuki, TANABE Kazunari: A novel method for iNKT cell-mediated ex vivo treg expansion applied to induce human transplant tolerance.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/05
10. ◎FUJIMORI Daiji, OKUMI Masayoshi, UNAGAMI Kohei, ISHIDA Hideki, TANABE Kazunari: A comparison of medical costs among ABO-compatible, -incompatible and -minor mismatched living kidney transplantation: A single-center study.  2017 American Transplant Congress,  Chicago, USA,  2017/04
全件表示(158件)
ページの先頭へ
  :Corresponding Author
 :筆頭者
◎:発表者