(最終更新日:2020-09-08 12:04:18)
  ツネダ マサト   Masato Tsuneda
  恒田 雅人
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  放射線腫瘍科
   職種   助教
■ 学術雑誌
1. 原著  Scintillator screen for measuring low-dose halo in scanning carbon-ion therapy 2020/04
2. 原著  Prediction of radiation‐induced malfunction for cardiac implantable electronic devices (CIEDs) 2020/02/21
3. 原著  Prediction of radiation-induced malfunction for cardiac implantable electric devices (CIEDs) 2020/01/31
4. 原著  Predictive gamma passing rate for three-dimensional dose verification with finite detector elements via improved dose uncertainty potential accumulation model 2020/01/06
5. 原著  Scintillator screen for measuring dose distribution in scanned carbon-ion therapy 2019/10
全件表示(13件)
■ 学会発表
1. Development of the scintillatoion imaging system for measurement of 3D dose distribution (口頭発表,一般) 2020/05/15
2. Numerical study of linear relationship between neutron dose and risk to cardiac implantable electronic devices in radiotherapy (口頭発表,一般) 2020/05/15
3. 陽子線治療における照射線量領域リアルタイムモニタリング (口頭発表,一般) 2019/11/21
4. 線量不確定性積算モデルによる2次元線量分布のガンマパス率予測 (口頭発表,一般) 2019/11
5. 肺癌に対する体幹部定位放射線治療後の症候性放射線肺炎における危険因子の検討 (口頭発表,一般) 2019/11
全件表示(51件)
■ 資格・免許
1. 2017/04 医学物理士免許
2. 2013/03 診療放射線技師免許
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~  4次元線量分布測定システムの開発と治療中の患者個別線量付与モデルの構築 若手研究 
■ 委員会・協会等
1. 2020/04~2022/03 日本医学物理学会 医学物理士委員会
■ 現在の専門分野
放射線科学 (キーワード:医学物理学) 
■ 受賞学術賞
1. 2019/10 Best Poster Presentation Award (Development of the scintillator imaging system for measurement of 3D dose distribution)
■ 所属学会
1. 2019/09~ 日本放射線技術学会
2. 2017/06~ 日本医学物理士会
3. 2016/03~ 日本放射線腫瘍学会
4. 2013/04~ 日本医学物理学会
5. 2020/04~2022/03 ∟ 代議員
■ 学歴
1. 2015/04~2018/09 広島大学 医歯薬保健学研究科 医歯薬学専攻 博士課程修了 博士(医学)
2. 2013/04~2015/03 北里大学 医療系研究科 修士課程修了 修士(医科学)
3. 2009/04~2013/03 北里大学 医療衛生学部 医療工学科 卒業 学士(診療放射線技術科学)