(最終更新日:2021-06-15 21:00:53)
  スギシタ トモヒコ   TOMOHIKO SUGISHITA
  杉下 智彦
   所属   医学部 医学科  国際環境・熱帯医学
   職種   教授・基幹分野長
■ 著書
1. 部分執筆  世界で活躍する女性医療者・研究者育成に向けて「医学教育」 2020/07
2. 全体執筆  【栄養から考えるSDGs】グローバルな健康格差の是正における食と栄養の重要性「日本栄養士会雑誌」 2020/04
3. 部分執筆  熱帯アフリカのマラリア撲滅を目指したコミュニティー主導型統合的戦略のための分野融合研究「東京女子医科大学雑誌」 2020/02
4. 部分執筆  「The Art of Travel and Global Healthトラベル&グローバルメディスン: 渡航前から帰国後・インバウンドまで」 2017/09
5. 部分執筆  MGDsからSDGsへ 〜パラダイムシフトの中の保健〜 日本の具体的貢献「公衆衛生情報」 2017/05
全件表示(7件)
■ 学術雑誌
1. 総説  Epidemiological Situation and Social Vulnerability in the Era of the COVID-19 Pandemic 2021/06/14
2. 総説  持続可能な開発目標(SDGs)の背景と国際展開 −グローバル・ヘルスと健康の社会デザイン− 2019/12
3. その他  地球規模で見た女性の健康課題と母子手帳のグローバルな展開 2019/08
4. 原著  Environmental and sociodemographic factors associated with household malaria burden in the Congo 2019/02
5. その他  グローバルヘルスにおける「他者を理解」するということ「ヘルマン医療人類学─文化・健康・病い」書評 2018/09/20
全件表示(13件)
■ 学会発表
1. Strategic investment in health systems matter to decrease the impact of the Covid-19 pandemic. (口頭発表,一般) 2020/11/23
2. Needs Of Dentists During The Covid-19 Pandemic In Nepal (ポスター,一般) 2020/11/07
3. CRISPR/Cas9システムを用いた熱帯熱マラリア原虫のMutS homolog2遺伝子変異体の作製とゲノム解析 (ポスター,一般) 2020/05/20
4. ネパールの遠隔地における糖尿病対策のための健康増進活動によるランダム化比較介入試験 (口頭発表) 2019/11/14
5. 保健分野における日本とアフリカの官民連携 (シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/11/05
全件表示(12件)
■ 主要学科目
社会制度と医療、保険、福祉
■ 資格・免許
1. 2017/04/01 社会医学系指導医
2. 2017/04/01 社会医学系専門医
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~2024/03  ケニアにおけるUHC達成を目指した周産期サービス無料化プログラムのインパクト評価 国内共同研究 
2. 2020/04~2022/03  母子健康手帳のグローバルな視点を加味した再評価と切れ目のない母子保健サービスに係る研究 国内共同研究 
3. 2019/04~2023/03  Community-based lifestyle intervention for diabetes management in rural Nepal 国際共同研究 
4. 2019/04~2023/03  グローバル・ウェルフェアの実現と課題をめぐる文理協働型実証研究 国内共同研究 
5. 2019/04~2024/03  熱帯アフリカのマラリア撲滅を目指したコミュニティー主導型統合的戦略のための分野融合研究 国際共同研究 
■ 委員会・協会等
1. 2017/04/01~ 公益財団法人 アフリカ協会 技術評価委員
2. 2017/04/01~ 国際NGO アフリカ日本協議会 理事
3. 2017/04/01~ 国際NGO シェア 理事
4. 2017/04/01~ 国際NGO ジョイセフ 理事
5. 2017/04/01~ 国際協力機構 グローバルヘルスアドバイザー
■ 現在の専門分野
グローバルヘルス, 外科学一般、小児外科学, 医療人類学 (キーワード:グローバルヘルス、医療人類学、外科学) 
■ 受賞学術賞
1. 2016/04 第44回 医療功労賞
■ 所属学会
1. 1998/06~ 日本国際保健医療学会
2. 2000/04~2013/03 ∟ 評議員
3. 2013/04~2019/03 ∟ 理事
4. 2019/04~ ∟ 常任理事
■ 学歴
1. 2010/01~2016/06 Great Lake University of Kisumu Community Health and Development 博士課程修了 Doctor of Philosophy in Community Health and Development
2. 2001/09~2002/08 School of Oriental and African Studies Master of Medical Anthropology 修士課程修了 学術修士(医療人類学)
3. 2000/09~2001/08 Harvard School of Public Health Master of Public Health 修士課程修了 公衆衛生修士
4. 1984/04~1990/03 東北大学 医学部 卒業 医学士
■ 職歴
1. 2001/12~2016/09 国際協力機構 国際協力専門員 保健分野アドバイザー
2. 1998/04~2000/06 聖路加国際病院 胸部外科 医員
3. 1995/12~1998/03 マラウイ共和国 国立ゾンバ中央病院 外科 外科診療部長
4. 1994/04~1995/07 東北大学 医学部 胸部外科教室 医局員
5. 1990/04~1994/03 聖路加国際病院 外科レジデント
■ 科研費研究者番号
00795015