(最終更新日:2022-05-20 11:32:39)
  カラサワ クミコ   Karasawa Kumiko
  唐澤 久美子
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  放射線腫瘍科
   職種   教授・基幹分野長
■ 著書
1. 部分執筆  Ⅱ.高齢者がんの治療とケア 6.高齢者の放射線治療「高齢者がん治療エビデンス&プラクティス」 2021/08/20
2. 編集・監修  「スイスイわかる放射線治療物理学」 2021/05/05
3. 編集・監修  「患者さんと家族のための放射線治療Q&A 2020年版 第2版」 2020/09/30
4. 編集・監修  高齢者がん医療 Q&A「高齢者がん医療 Q&A」 2020/09/01
5. 編集・監修  Ⅱ口腔以外「JASCCがん支持医療ガイドシリーズ がん治療に伴う粘膜障害マネジメントの手引き 2020年版」 2020/02/25
全件表示(45件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Secondary cancers after carbon-ion radiotherapy and photon beam radiotherapy for uterine cervical cancer: A comparative study. 2022/03/23
2. 総説  放射線照射と乳房再建 2022/03/15
3. 原著  Study of feasible and safe condition for total body irradiation using cardiac implantable electronic devices 2021/09/20
4. 原著  Plastic scintillation dosimeter with a conical mirror for measuring 3D dose distribution 2021/08/12
5. その他  プレフレイル高齢大腸がん患者のための臨床的提言 2021/07/01
全件表示(149件)
■ 学会発表
1. PAP 基礎講座⑦「がん放射線治療の進歩」 (口頭発表) 2022/02/18
2. 乳癌放射線治療装置の現状と新技術 (口頭発表,一般) 2022/02/09
3. 肝細胞癌に対する定位放射線治療の検討 (ポスター,一般) 2022/01/21
4. 局所進行子宮頸癌に対する放射線治療 (ポスター,一般) 2022/01/21
5. 膵癌に対する 化学放射線療法の治療成績 (ポスター,一般) 2022/01/14
全件表示(181件)
■ 教員審査
1. 2016/9/21 放射線腫瘍学(放射線治療各論) 2016/10/17 粒子線治療 2017/1/16 放射線腫瘍学とはどのような学問か
2. 2018/1/31 放射線腫瘍学(放射線治療各論)
3. 2019/1/30 放射線腫瘍学(放射線治療各論)
4. 2020/1/31 放射線腫瘍学(放射線治療各論)
5. 2021/1/29 放射線腫瘍学(放射線治療各論)
全件表示(6件)
■ 資格・免許
1. 2013/01 日本放射線腫瘍学会/日本医学放射線学会 放射線科専門医制度 研修指導者(RO6324号)
2. 2011/03 日本放射線腫瘍学会/日本医学放射線学会共同認定 放射線治療専門医(RO6324号)
3. 2008/10 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医(7201017号)
4. 2008/01 日本食道学会 食道科認定医(117号)
5. 2007/04 日本がん治療認定医機構 暫定教育医(72405号)
全件表示(12件)
■ 社会における活動
1. 2022/02~2022/02 熊野せいし参議院議員×唐澤久美子先生 対談企画 『関西の未来をひらく』
2. 2021/12~2021/12 一般市民講演会 「量子」でがんを治す! 最新治療のABC
3. 2020/04 雑誌記事 Medical Who's Who-唐澤先生の足跡-
4. 2019/05 WEB記事 放射線治療を正しく理解して、がんと闘うために
5. 2019/03 雑誌記事 「MediCon OPINION」トップインタビュー
全件表示(41件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2021/04/01~ 学生委員(5年生担任)
2. 2020/04/01~ 選択科目教育委員長
3. 2018/04/01~2020/03/31 学校法人 東京女子医科大学 医学部長 理事
4. 2017/04/01~2019/03/31 東京女子医科大学 女性医師再研修部門 部門長
5. 2016/06/09~ 東京女子医科大学 バイオ・メディカル・カリキュラム講義年2コマ 放射線腫瘍学(基礎)、放射線腫瘍学(臨床)
全件表示(18件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018~2020  高齢者がん診療指針策定に必要な基盤整備に関する研究 厚生労働科学研究費補助金 
2. 2018~2022  早期乳癌に対し腫瘍非切除で炭素イオン線治療を行う治療法の第Ⅰ/Ⅱ相臨床試験 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金基盤研究(C) 
3. 2013~2015  炭素イオン線による新しい乳癌治療法開発のための基礎研究 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金(基盤研究(C) 
4. 2012/01~  リンパ節再発に対する重粒子線治療の有用性に関する研究  
5. 2011/07~  アジア諸国における放射線療法の最適化に対する研究(アジア地域国際共同研究Forum for Nuclear Cooperation in Asia: FNCA) アジア地域国際共同研究 
全件表示(35件)
■ 講師・講演
1. 2022/05/17 「男⼥共同参画に対する意識調査」結果 (記者会見)(厚生労働省)
2. 2022/02/26 介護とがん医療の連携についての公開討論(オンライン)
3. 2022/01/31 医学物理士スキルアップコース(インテンシブ)【放射線腫瘍学Ⅱ 特別講義】(医学物理士人材育成)(オンライン)
4. 2022/01/29 高齢がん患者の医療と介護の連携に関する研究1
5. 2022/01/29 高齢者がん診療ガイドライン策定とその普及のための研究
全件表示(45件)
■ 委員会・協会等
1. 2021/04/03~ 一般財団法人 医学物理士認定機構 代表理事
2. 2021/04/01~2021/08/31 一般社団法人 日本医学教育評価機構 評価員
3. 2021/01/25~2023/01/24 厚生労働省医薬・生活衛生局 薬事・食品衛生審議会 臨時委員
4. 2020/08/24~2022/05 一般社団法人 全国医学部長病院長会議 大学医学部入学試験制度検討小委員会 委員
5. 2020/06/01~ 原子力安全研究協会 放射線利用技術等国際交流(研究者育成)運営委員会 委員
全件表示(25件)
■ 現在の専門分野
放射線腫瘍学 (キーワード:放射線腫瘍学) 
■ 受賞学術賞
1. 2014/08 第15回乳癌最新情報カンファランス 優秀演題賞受賞 (早期乳癌に対する重粒子線治療の初期成績)
2. 2013/08 FNCA Radiation Oncology Medical Women’s International Association,Award of Excellence 受賞
3. 2013/04 日本医学放射線学会 金賞 (The inspection of radiation induced malignancy ―in the cases of post operative radiotherapy for breast cancer)
■ 所属学会
1. 1989/04~ 日本放射線腫瘍学会
2. 2000~2010 ∟ 評議員
3. 2011~ ∟ 代議員
4. 2003~ ∟ 広報委員
5. 2011~2012 ∟ 国際委員
全件表示(55件)
■ 学歴
1. 1986/10~1987/07 スイス国立核物理国立核物理研究所粒子線治療部門留学 留学
2. 1980/04~1986/03 東京女子医科大学 医学部 卒業 医学博士
3. 1975/04~1978/03 東京都私立成蹊高校 卒業
■ 職歴
1. 2018/04~2020/03 学校法人 東京女子医科大学 医学部長・理事
2. 2013/04~2014 立教大学 理学研究科 客員教授
3. 2013/04~2014 千葉大学大学院 看護研究科 兼任講師
4. 2012/07~2014 東京女子医科大学東医療センター 放射線科 非常勤講師
5. 2011/07~2014 順天堂大学 放射線医学講座 大学院医学研究科放射線医学 客員准教授
全件表示(16件)