(最終更新日:2019-07-24 13:15:12)
  ヒグチ チエコ   HIGUCHI Chieko
  樋口 千惠子
   所属   医学部 医学科(東医療センター)  東医療センター 内科
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  腹膜透析液「腹膜透析診療指針」 2019/07
2. 部分執筆  被嚢性腹膜硬化症(EPS)に関するエビデンスー腹膜洗浄の予防効果「腹膜透析の疑問に答える」 2017
3. 部分執筆  1 カテーテル挿入術 2)段階的腹膜透析導入法(SMAP)「インターベンショナルネフロロジー」 2016/06
4. 部分執筆  CAPD PD透析液が解決してきた課題「最新透析医療 先端技術との融合」 2016
5. 部分執筆  CAPDの合併症にはどんなものがありますか「血液浄化装置」 2016
6. 部分執筆  PD関連腹膜炎「透析医療におけるCurrent Topics2016」 2016
7. 全体執筆  尿量の減少「腎と透析診療指針2016」 2016
8. 部分執筆  腹膜炎の診断と治療について教えてください「血液浄化装置」 2016
9. 部分執筆  腹膜透析(PD)関連;難治性腹膜炎「臨床透析」 2016
10. 部分執筆  認知症「腎と透析(腎疾患治療マニュアル2013ー2014)」 2013
全件表示(19件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Do calcium-based phosphate binders accelerate or prevent coronary artery calcification in dialysis patients? 2019/04
2. 原著  ISPD心血管・代謝ガイドラインから見た日本の現状とガイドライン 2018/10
3. 原著  重曹透析液と乳酸透析液の中皮細胞へ及ぼす影響 2018/10
4. 原著  包括ケアシステムにおける中核病院の役割ー腹膜透析と医療経済ー 2018/10
5. 原著  Effect of Neutral pH Icodextrin Peritoneal Dialysis Fluid on Mesothelial Cells 2018/07
6. 総説  日本のPDは感染が少ない? 2018/06
7. 総説  腹膜透析から血液透析への移行に必要なキュアとケアはなんですか? 2018/06
8. 原著  Compositional Analysis of Coronary Artery Calcification in Dialysis Patients in vivo by Dual-Energy Computed Tomography Angiography 2018/03
9. 総説  CAPD腹膜炎 2017/11
10. 原著  重曹/乳酸透析液と乳酸透析液の腹膜に対する影響 2017/11
全件表示(34件)
■ 学会発表
1. 透析患者のジェンダー別、性ホルモン(テストステロン、エストロゲン)と貧血との関連 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2019/06/30
2. 透析液乳酸の中皮細胞へ及ぼす影響 (ポスター,一般) 2019/06/29
3. 肥厚性硬膜炎を合併したANCA関連腎炎の一例 (ポスター,一般) 2018/10/20
4. 中性PD液とイコデキストリン透析液の臨床効果 (口頭発表,一般) 2018/10/06
5. 摂食・嚥下障害患者において経口摂取の目標達成と関連する因子の検討 (口頭発表,一般) 2018/09/09
6. 血漿交換、ステロイド治療により救命した若年重膜型アルコール性肝炎の1例 (ポスター,一般) 2018/06/30
7. 浅側頭動脈・後頭動脈の血管石灰化の臨床的意義(第2報) (口頭発表,一般) 2018/06/30
8. 浅側頭動脈・後頭動脈の血管石灰化の臨床的意義(第2報) (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2018/06/30
9. 透析患者のジェンダー別、性ホルモン(テストステロン、エストロゲン)における貧血との関連 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2018/06/30
10. 透析患者のジェンダー別、性ホルモン(テストロゲン、エストロゲン)における貧血との関連 (口頭発表,特別・招待講演等) 2018/06/30
全件表示(135件)
■ 社会における活動
1. 2018/04 新しい時代と迎える二次性副甲状腺機能亢進症治療
2. 2018/05 第7回Medical Center East腎代替療法セミナー
3. 2018/10 荒川区における腎症重症化予防の取り組みについて
4. 2018/10 東京都区部災害時透析医療ネットワーク区東北部ブロック会議
■ 講師・講演
1. 2018/02 透析液の腹膜に及ぼす影響(大阪)
2. 2018/06 Shared Decision Making(東京)