photo
    (最終更新日:2020-02-18 16:06:12)
  タイラ タカオミ   TAIRA Takaomi
  平 孝臣
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  脳神経外科
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  10 聴力障害・難聴」「総合医学英語テキスト, ステップ1」 2016/07
2. 部分執筆  「ポケット版神経内科検査・処置マニュアル」 2016/04
3. 部分執筆  ジストニアの診断と治療「複合性局所疼痛症候群(CRPS)をもっと知ろう―病態・診断・治療から後遺障害診断まで」 2015/10
4. 部分執筆  腕神経叢引抜損傷の脳神経外科治療:適応と有効性「臨床に役立つ神経障害性痛の理解」 2015/05
5. 部分執筆  脊髄刺激療法「脊椎脊髄ジャーナルvol 1.27 no.4」 2014/04
全件表示(81件)
■ 学術雑誌
1. その他  ジストニア,痙性斜頸 淡蒼球手術を中心に(会議録) 2203/04
2. 原著  Correlation between fractional anisotropy changes in the targeted ventral intermediate nucleus and clinical outcome after transcranial MR-guided focused ultrasound thalamotomy for essential tremor: results of a pilot study 2019/02
3. 原著  Isolated Posterior Spinal Artery Aneurysm Presenting With Spontaneous Thrombosis After Subarachnoid Hemorrhage: A Case Report 2019
4. その他  振戦に対するガンマナイフ視床凝固術 2018/02
5. 原著  Re-evaluation of foramen magnum decompression with dura left open for Chiari I malformation 2017
全件表示(693件)
■ 学会発表
1. もののインターネット化により実現するスマート治療室 SCOT - 3 タイプ 56 例の初期報告- (口頭発表,特別・招待講演等) 2019/12/02
2. 難治性てんかんに対する MR ガイド下経頭蓋集束超音波治療 6 例の報告 (口頭発表,一般) 2019/10/11
3. 臨床研究開始したスマート治療室 SCOT- 3 タイプ 56 例の先端手術の実際 - (口頭発表,一般) 2019/10/11
4. ジストニア、てんかん、本態性振戦に対する集束超音波治療 (口頭発表,一般) 2017/10/14
5. 振戦に対するガンマナイフ視床凝固術 (口頭発表,一般) 2017/10/13
全件表示(398件)
■ 資格・免許
1. 1992 厚生省 外国医師臨床修練指導医
2. 1988 英国医師免許
3. 1982 医籍登録
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2011/04~2013/03  ジストニアにおける大脳皮質基底核領域の包括的病態解明と脳深部刺激治療戦略 基盤C一般 
■ 現在の専門分野
脳神経外科学 
■ 所属学会
1. 国際定位機能神経外科学会
2. 2005~2009 ∟ 幹事
3. 2009~2013 ∟ 会長
4. 日本定位・機能神経外科学会
5. 2011/01~2012/01 ∟ 会長
全件表示(12件)
■ 職歴
1. 2012/02~ 東京女子医科大学 脳神経外科 臨床教授
■ 科研費研究者番号
30167481