(最終更新日:2022-05-25 14:48:44)
  タナベ カズナリ   TANABE KAZUNARI
  田邉 一成
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  泌尿器科
   職種   客員教授
■ 著書
1. 部分執筆  腎血管疾患(腎血管性高血圧,腎動脈瘤,腎動静脈瘻,nut-cracker 症候群)「泌尿器外科 後期研修医がおさえておきたい泌尿器疾患 TOP30 2021」 2021/12/01
2. 部分執筆  性腺機能異常診療指針「血液透析診療指針」 2021/06
3. 部分執筆  医療ツーリズム「週刊 日本医事新報」 2020/01/11
4. 部分執筆  IgA腎症における腎移植成績「IgA腎症の病態と治療」 2019/11
5. 部分執筆  【特集 どう変わった?腎細胞がんの診療】ボット支援腹腔鏡下腎部分切除術の導入でTrifecta達成率は?患者のQOLは向上したか?「臨床腫瘍プラクティス」 2019/11
全件表示(83件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Outcomes of nivolumab monotherapy for previously treated metastatic renal cell carcinoma: a real-world multi-institution data with a minimum of 2 years of follow-up. 2022/04
2. 原著  定型的血管操作&吻合法 2022/04
3. 原著  Safe Renal Transplantation to the Extraperitoneal Cavity in Children Weighing Less Than 15 kg 2022/02/09
4. 原著  Role of fractalkine-CX3CR1 axis in acute rejection of mouse heart allografts subjected to ischemia reperfusion injury 2022/02/01
5. 原著  Predictive impact of early changes in serum C-reactive protein levels in nivolumab plus ipilimumab therapy for metastatic renal cell carcinoma. 2022/02
全件表示(491件)
■ 学会発表
1. 腎移植前DSA陽性症例に併存するnon-DSAのエプレット解析の1例 (口頭発表,一般) 2022/06/04
2. Stanford A 大動脈解離の腎不全に対して生体腎移植を施行した一例 (口頭発表,一般) 2022/02/25
3. Stanford B型大動脈解離後に生体腎移植術を施行した一例 (口頭発表,一般) 2022/02/25
4. クロスマッチ陽性症例に対し生体腎移植を施行した一例 (口頭発表,一般) 2022/02/25
5. ミコフェノール酸血中濃度測定と内服用量の相関の検討 (ポスター,一般) 2022/02/25