(最終更新日:2019-04-16 10:22:02)
  モリタ ユウジ   
  森田 裕司
   所属   医学部 医学科(附属八千代医療センター)  八千代医療センター 整形外科
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  人工関節置換術「分子標的薬時代の関節リウマチ手術」 2018/09
2. 部分執筆  「手術ナーシング」 2017/03
3. 部分執筆  「遅発性脊椎骨端異形成症による変形性股関節症にモジュラーステムを用いて人工股関節全置換術を施行した2例」 2013
4. 部分執筆  「第3世代metal-on-metal THA症例における血清中金属イオン濃度とコンポーネント設置角度,活動性, 患者背景因子の関係」 2013
5. 部分執筆  「特発性大腿骨頭壊死症に対するセメントレスbipolar型人工骨頭置換術の術後平均15年成績と手術方法の検討」 2012
6. 部分執筆  「単純性股関節炎からペルテス病に進展したと推察された1例」 2012
7. 部分執筆  「成人化膿性股関節炎における慢性化の要因と筋皮弁移植術の有用性」 2012
8. 部分執筆  「単純性股関節炎-臨床像、化膿性股関節炎との鑑別、歩行能力別の病態検討」 2012
■ 学術雑誌
1. 症例報告  DOACs によりAPTTがコントロールの2倍に延長した1症例 2018
2. 原著  偏心性寛骨臼回転骨切り術において球状に骨切りを行う練習方法 2018
3. 原著  SL-PLUS MIS stem におけるradiolucent line の意義 2016
4. 原著  人工関節置換術周術期の深部静脈血栓症の診断における可溶性フィブリンモノマー複合体の有用性 2015
5. 総説  THA/TKA術後のフォンダパリヌクスとエノキサパリンの効果と安全性の比較 2012
6. 総説  血液透析患者における人工関節深部感染は絶望的である 2012
7. 原著  人工股関節全置換術を要した遅発性脊椎骨端異形成症の1例 2012
8. 総説  特発性大腿骨頭壊死症に対するセメントレスbipolar型人工骨頭置換術の術後平均15年成績と手術方法の検討 2012
■ 学会発表
1. SL-PLUS stem とSL-PLUS MIA stem のX線学的比較検討 (ポスター,一般) 2018/10/26
2. SL-PLUS MIA stem の骨反応 (ポスター,一般) 2016/11/05
3. Direct anterior approach total hip arthroplasty におけるカップ設置評価を簡便に行うためのジグ (口頭発表,一般) 2013/11/29
4. THA後感染に対するカスタムメイド人工骨頭型抗菌薬含有セメントの使用経験 (口頭発表,一般) 2013/11/29
5. 生体腎移植270症例の大腿骨頭・膝骨壊死の発生率-両股・両膝MRIを用いた前向き研究 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2013/11/29
6. 大腿骨転子部骨折固定術後の生じた大腿骨頚部骨折の一例 (口頭発表,一般) 2013/11/29
7. Clinical validation of a simple new device for direct anterior total hip arthroplasty (口頭発表,一般) 2013/10/26
8. Down症に合併した環軸関節回旋位固定に対するC1後弓切除術後に呼吸停止した1例 (口頭発表,一般) 2013/09/19
9. 環軸関節亜脱臼術後に左声帯麻痺を生じた一例 (口頭発表,一般) 2013/09/19
10. 上腕筋に限局したインフルエンザ筋炎の一例 (口頭発表,一般) 2013/09/19
全件表示(33件)
■ 学歴
1. 富山医科薬科大学 卒業