(最終更新日:2018-02-19 12:08:58)
  ヒロセ アキラ   
  廣瀬 晶
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  糖尿病センター
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  (転載)1型糖尿病診療のクリニカルパール 慢性血管合併症 網膜症の予測と管理「東京女子医科大学雑誌 第87巻臨時増刊2号」 2017/11
2. 部分執筆  6.糖尿病の全身状態と網膜症「月刊糖尿病 特集・糖尿病網膜症の診断と治療」 2015/10
3. 部分執筆  糖尿病網膜症「内分泌代謝専門医ガイドブック 改訂第3版」 2012/11
4. 部分執筆  糖尿病眼合併症「糖尿病の治療マニュアル 第6版」 2012/05
5. 部分執筆  糖尿病網膜症「代謝・内分泌疾患診療最新ガイドライン」 2012/03
6. 部分執筆  糖尿病性網膜症「各疾患領域の治療の現状とメディカルニーズDATA BOOK」 2010/06
■ 学術雑誌
1. 原著  Prediction of Retinopathy at 20Years After Onset in Younger-Onset Type 1 Diabetes Using Mean Metabolic Memory-Free HbA1c Values 2013/11
2. 総説  糖尿病黄斑浮腫に対するステロイドの新しい眼局所投与法 一週一話 2011/02
3. 総説  糖尿病網膜症と血糖コントロール-DCCT/EDIC Study 2011/03
4. 原著  Screening for diabetic retinopathy using new mydriasis-free, full-field flicker ERG recording device. 2016/11
5. 原著  Frequency of diabetic retinopathy and related factors in patients with diabetes having coronary artery disease. 2016/08
6. 総説  糖尿病眼科診療における眼科と内科のコラボ-眼科周術期と糖尿病長期管理下- 特集・糖尿病診療コラボ時代-内科と外科(解説/特集) 2014/11
7. 総説  血糖コントロールと糖尿病網膜症 眼科医の手引き〈823〉 2014/08
8. 総説  糖尿病網膜症 腎症・神経障害・全身因子との関わり 糖尿病性腎症と網膜症との関連 2014
9. 原著  糖尿病網膜症に対する光凝固法の日欧間の差 2013/11
10. 総説  糖尿病網膜症の進展因子 2013/11
全件表示(13件)
■ 学会発表
1. Casual HbA1c levels do not reflect current retinopathy well while cumulative excess HbA1c values (CueA1C) do in younger onset type 1 diabetes. (ポスター,一般) 2014/05/17
2. 糖尿病網膜症患者における無症候性心筋虚血 (口頭発表,一般) 2013/11/02
3. 全過剰血糖負荷指数による網膜症予測と罹病期間-DCCT/EDICサブグループ解析 (口頭発表,一般) 2017/10/28
4. Relation between the glycaemic exposure indicated by total ΣexcessA1c index and retinopathy in type 1 diabetes: a DCCT/EDIC subgroup analysis. (ポスター,一般) 2017/09/13
5. DCCT公開データにおけるHbA1c値を用いた網膜症の予測 (口頭発表,一般) 2016/11/05
6. 網膜症・腎症と過剰血糖負荷指数との関係-DCCT/EDICサブグループ解析 (ポスター,一般) 2016/10/08
7. flicker ERG 記録装置 RETevalTMによる糖尿病網膜症スクリーニング時の適切な刺激強度 (ポスター,一般) 2016/10/07
8. 患者アンケート添付の網膜症病期メモの教育効果-糖尿病診療実態調査DIACETから (口頭発表,一般) 2016/10/07
9. Screening for diabetic retinopathy using RETevalTM, new mydriasis-free full-field ERG recording system. (ポスター,一般) 2016/05
10. 小型フリッカERG装置RETevalを用いた糖尿病網膜症におけるスクリーニング評価 第2報 (ポスター,一般) 2016/04/07
全件表示(39件)
■ 社会における活動
1. ワンランク上の注入テクニック -視力低下の場合―  ノボケアCircle 12 :p6-7, 2015.7月
2. 角膜共焦点顕微鏡検査-眼の角膜で全身の神経障害を診る新しい検査法 糖尿病NEWS解説 ノボケアCircle 12 :p12, 2015.7月
3. 角膜神経を用いて全身の神経障害を診る-糖尿病性神経障害と角膜共焦点顕微鏡検査 Diabetes News No144 P2 2015 January/February
■ 講師・講演
1. 2016/09 「どの位のHbA1c値が何年位続くと糖尿病患者に網膜症が発症するのか?」(多摩センター)
2. 2015/07 糖尿病眼科診療と全身的な問題について(浜松)
3. 2015/01 糖尿病の全身状態と網膜症・黄斑浮腫(浜松)
4. 2014/11 糖尿病の全身状態と網膜症について―どの位のHbA1c値が何年位続けば網膜症は発症するのか?を含めて―(砂防会館 東京)
5. 2017/06 糖尿病患者のマネジメント~眼科・内科連携の重要性(福岡)
■ 受賞学術賞
1. 2014/03 東京女子医科大学糖尿病センター・糖尿病研究奨励賞(平田賞)
■ 学歴
1. 東京医科歯科大学 卒業 医学博士