(最終更新日:2019-01-24 19:27:05)
  オオヌマ ヒロシ   
  大沼 裕
   所属   医学部 医学科(附属八千代医療センター)  八千代医療センター糖尿病・内分泌代謝内科
   職種   准教授
■ 学術雑誌
1. 総説  薬剤過敏症歴がある患者の薬物治療 リスク&ベネフィットを考慮した薬の選び方と使い方】 第一選択薬に過敏症歴あり!そのとき薬物治療はどう行うか?! インスリン 2018/03
2. 原著  An inverse association between serum resistin levels and n-3 polyunsaturated fatty acids intake was strongest in the SNP-420 G/G genotype in the Japanese cohort: The Toon Genome Study. 2018/01
3. 原著  Low Heart Rate Variability and Sympathetic Dominance Modifies the Association Between Insulin Resistance and Metabolic Syndrome - The Toon Health Study. 2017/09
4. 原著  器質化肺炎にグルココルチコイド使用中、急激に発症した高齢1型糖尿病の1例 2017/07
5. 原著  Dual Effects of a RETN Single Nucleotide Polymorphism (SNP) at -420 on Plasma Resistin: Genotype and DNA Methylation. 2017/03
■ 学会発表
1. SGLT2阻害薬によるフェリチン低下の機序の検討 (ポスター,一般) 2018/05/18
2. 当院での妊娠糖尿病患者における甲状腺疾患の既往、甲状腺機能、自己抗体陽性率および治療の現状について (ポスター,一般) 2018/05/18
3. 早産後不明熱にて粟粒結核と診断したクッシング症候群の一例 (ポスター,一般) 2018/04/26
4. DPP-4阻害薬投与後に膵峰生類天疱瘡を発症した2例 (口頭発表,一般) 2018/01/20
5. GAD抗体強陽性で糖尿病未発症と考えられる一症例の4年間の経過 (口頭発表,一般) 2018/01/20
6. SGLT2阻害薬により網膜症増悪を誘発したと考えられたヘモグロビン異常症疑いの一症例 (口頭発表,一般) 2018/01/20
7. 尿潜血持続陽性で腎生検にて菲薄基底膜病と診断された2型糖尿病の一例 (口頭発表,一般) 2018/01/20
8. 心室細動と冠攣縮性狭心症を合併したバセドウ病の一例 (口頭発表,一般) 2017/09/08