(最終更新日:2021-01-26 17:47:05)
  シオザワ シユンイチ   SHIOZAWA Shunichi
  塩沢 俊一
   所属   医学部 医学科(東医療センター)  東医療センター 外科
   職種   教授
■ 著書
1. 部分執筆  胆嚢・胆管疾患、肝がん, 消化器ベストナーシング 2009/01
2. 部分執筆  胆嚢・胆管疾患、胆石症「消化器ベストナーシング 胆嚢・胆管疾患」 2009/01
3. 部分執筆  肝胆膵疾患の外科治療「消化器疾患ナーシング」 2002/04
4. 部分執筆  急性虫垂炎・急性膵炎・慢性膵炎・イレウス「透析患者処方ノート 透析合併症に対して」 2002/01
■ 学術雑誌
1. 原著  切除不能・再発進行肝細胞癌に対するCDDP肝動注化学療法の検討 2010/11
2. 原著  肝胆膵手術における術後創感染予防を目的とした創閉鎖法 2010/08
3. 症例報告  転移性肝癌との鑑別が困難であった肝硬化性血管腫の1例 2010/02
4. 症例報告  Mast cell Degranulation in erosive eosinophilic cholecystitis with Charcot-Leyden crystals: Evaluation by mast cell tryptase/CD117 ratio: Report of a case and a comparative study with chronic cholecystitis 2010/03
5. 症例報告  化学療法後に根治切除を施行しえた門脈腫瘍栓を伴う大腸癌肝転移の1例 2010/08
全件表示(159件)
■ 学会発表
1. 膵頭部癌に対する門脈合併膵頭十二指腸切除術 (口頭発表,一般) 2011/07/14
2. 膵リンパ上皮嚢胞の1例 (ポスター,一般) 2011/06/08
3. 高度肥満患者に対する腹腔鏡下胆嚢摘出術の経験 (ポスター,一般) 2010/11/23
4. Efficacy of CV port placement via catheterization in the upper arm for chemotherapy and treatment of malnutrition (ポスター,一般) 2011/09/15
5. Efficacy of CV port placement via catheterization in the upper arm for chemotherapy and treatment of malnutrition (口頭発表,一般) 2011/09/14
全件表示(661件)
■ 主要学科目
消化器外科学
■ 資格・免許
1. 2017/04 ICD制度協議会インフェクションコントロールドクター
2. 2015/09 日本消化器病学会指導医
3. 2011/05 日本胆道学会指導医
4. 2008/06 日本肝胆膵外科学会高度技能指導医
5. 2008/04 日本がん治療認定医機構がん治療認定医
全件表示(12件)
■ 社会における活動
1. 2009/04 打つ手はある! 肝臓がんが再発してもIVR治療:再発肝臓がんの 治療
2. 1993/04 仕事中の意識消失~膵インスリノーマとは
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2009/04~ 消化器疾患ベストナーシング
2. 2000/04~2009/03 消化器疾患ナーシング
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2018/03  がん患者のQOLとストレス因子に関する調査研究 企業からの受託研究 
2. 2016/04~2018/03  感染性DIC時におけるAT-Ⅲ製剤早期補充療法に関する研究 企業からの受託研究 (キーワード:DIC)
3. 2013/04~2015/03  がん集学的治療研究財団臨床試験JFMC33-0502 国内共同研究 
4. 2010/04~  膵がん切除後の補助化学療法におけるGEM療法とS-1療法の比較 国内共同研究 (キーワード:膵癌、補助化学療法)
■ 講師・講演
1. 2018/07 肝細胞がん診療の新展開(東京)
2. 2016/07 地域連携クリニカルパスの役割(東京)
3. 2015/07 急性期病院としての在宅 治療への支援(東京)
4. 2000/04 国際協力事業団(JICA)プロジェクト チリ・パナマ・メキシコ在留邦人の健康状況(東京)
■ 委員会・協会等
1. 2019/04~ 東京都医師会 東京労働保険協会 評議員
■ 現在の専門分野
消化器外科学, 外科学一般 (キーワード:肝胆膵疾患の外科治療、Interventional radiology) 
■ 受賞学術賞
1. 2016/09 26th World Congress of International Association of Surgeons, Gastroenterologists and Oncologists Distinguished Poster Award (Impact of branched-chain amino acid-enried nutrient on liver cirrhosis with hepatocellular carcinoma undergoing transcatheter arterial chemoembolization in Barcelona Clinic Liver Cancer Stage B:A prospective study (Distinguished Poster Award))
2. 2005/06 第17回 日本肝胆膵外科学会学術集会 会長賞(優秀演題賞)
■ 取得特許
1. 1998/04 血管造影用カテーテル(経橈骨動脈用)(GA-U4F(SZ-1)S120S)
■ 所属学会
1. 2015/04~ 日本外科感染症学会
2. 2014/04~ 日本クリニカルパス学会
3. 2014/04~ 日本門脈圧亢進症学会
4. 2013/04~ 日本肝臓病学会
5. 2013/04~ 日本静脈経腸栄養学会
全件表示(25件)
■ 学歴
1. 1982/04~1988/03 鳥取大学 医学研究科 医学科 卒業 医学博士(東京女子医科大学 乙第1872号)