(最終更新日:2019-11-28 09:47:19)
  シミズ ヨウコ   YOKO SHIMIZU
  清水 洋子
   所属   看護学部 看護学科  看護学部地域看護学
   職種   教授
■ 著書
1. 編集・監修  Housing complex replacement and ""mental"" sustainability 2006
2. 部分執筆  「新しい健康教育 理論とから学ぶ健康増進への道」 2011
3. 部分執筆  「健康教育-ヘルスプロモーションの展開」 2003
4. 部分執筆  「ヒューマンサービスにおけるグループ・インタビュー法Ⅱ/活用事例編-科学的根拠に基づく質的研究法の展開」 2003
5. 編集・監修  「メタボリックシンドロームの予防と対策-特定健診・特定保健指導の課題と提言」 2009
全件表示(7件)
■ 学術雑誌
1. 原著  訪問看護ステーションの経済的評価に関する研究 1996
2. その他  プリシード・プロシードモデルおよびフォーカス・グループ・インタビュー法の活用と適用可能性-中年婦人の老後に関するニーズに焦点を当てて- 2001
3. 原著  在宅の利用者アウトカムに影響するケア項目と実施度 2002
4. 原著  在宅ケアにおける質改善方法実施による利用者アウトカムとケアスタッフ能力へ
の効果 2003
5. その他  看護専門職者の養成と健康教育-実践健康教育士の立場から- 2004
全件表示(28件)
■ 学会発表
1. 東京女子医科大学における患者安全・多職種協働教育の試みについて (口頭発表,一般) 2019/11/03
2. 柴田健雄、遠藤有人、國松明美、平賀 菜津子、清水洋子、新潟県湯沢町における温水健康体操
の健康診断検査値への効果 (ポスター,一般) 2017/01/26
3. Learning from How college students' interactions through social media develop empathy and new perspectives on their eating habits (口頭発表,一般) 2017/01/11
4. Recognition of Public Health Nurses' priorities regarding Assessment Items for Children Abuse Prevention Group program (ポスター,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2016/09/15
5. 保健師活動の質向上に向けた思考過程を明示する記録の課題 (ポスター,一般) 2016/01/24
全件表示(13件)
■ 学歴
1. 1996/04~2006/03 東京医科歯科大学 博士課程 看護学博士
2. 1993/04~1995/03 東京医科歯科大学 修士課程修了 保健学修士
3. 1991/04~1993/03 東京医科歯科大学 医学部 保健衛生学科 卒業 看護学士