(最終更新日:2020-01-17 16:00:44)
  カタヒラ ジロウ
  片平 次郎
   所属   医学部 医学科(東医療センター)  東医療センター 美容医療部
   職種   講師
■ 著書
1. 全体執筆  3次元固定法による頬骨骨折の治療「形成外科」 2017/11
2. 全体執筆  後頭部に発生した巨大皮下皮様嚢腫の1例「日本形成外科学会会誌」 2017/09
3. 部分執筆  Ⅱ急性創傷治療の実際 A外傷の初期治療 3手以外の四肢の外傷 2)骨折を伴う場合の初期対応「外科系医師が知っておくべき創傷治療のすべて」 2017/04
■ 学術雑誌
1. 原著  乳房部分切除に対する乳房再建Update エキスパンダー/インプラントによる二次再建 2011/01
2. 原著  形成外科における珠玉のオペ 三次元固定法による頬骨骨折の治療 2018/07
3. 原著  Ⅰ章 基本主義 皮膚外科に役立つ最新のデバイスについて教えてください 2018/04
4. 原著  Ⅱ急性創傷治療の実際 A外傷の初期治療 3手以外の四肢の外傷 2)骨折を伴う場合の初期対応 2017/04
5. その他  【小児のやけど(熱傷)】 児童虐待と熱傷 2012/02
全件表示(11件)
■ 学会発表
1. 東京女子医科大学・日本大学形成外科グループ における眼窩下壁骨折、頬骨骨折の治療方法の検討 (口頭発表,一般) 2019/10/31
2. 頬骨骨折手術における 3次元プレートを用いた 整復固定方法 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/10/31
3. 当院における整復実体モデルを用いた3次元プレート固定法による頬骨骨折治療の検討 (口頭発表,一般) 2019/05/16
4. 鼻閉に対する Septorhinoplastyにおける the lower thirdの再建 (口頭発表,一般) 2018/10/25
5. 3次元プレートを使用した 眼窩下壁骨折手術の TipsとPitfalls (口頭発表,一般) 2018/10/12
全件表示(61件)