(最終更新日:2018-06-29 14:19:06)
  ウチヤマ アツシ   Uchiyama Atsushi
  内山 温
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  母子総合医療センター
   職種   准教授
■ 著書
1. 編集・監修  ハイリスク児のフォローアップ「新生児集中治療 クリニカルプラクティス」 2014/08
2. 編集・監修  「NICU必携マニュアル」 2012/11
■ 学術雑誌
1. 原著  極低出生体重児における定頸獲得時期の検討 2017/12
2. その他  【助産師が押さえておきたいガイドライン エビデンスに基づいたケアを実践するために】 RSウイルス感染症の予防について 日本におけるパリビズマブの使用に関するガイドライン(解説/特集) 2016/11
3. その他  【ここからはじめる!新生児の呼吸管理ビジュアルガイド】(第1章)赤ちゃんの呼吸障害と呼吸管理 疾患別に学ぼう!呼吸管理を必要とする赤ちゃん 新生児無呼吸発作 赤ちゃんはどうして呼吸を止めるの? 2016/09
4. 症例報告  ラスブリカーゼが一過性骨髄異常増殖症の高尿酸血症に著効したダウン症候群の早産児例 2016/06
5. 総説  先天性甲状腺機能低下症マススクリーニングNICUでの対応の現状と問題点(解説) 2016/06
6. 総説  【写真&シェーマを並べて理解!ケースでみる・わかる 新生児の画像検査】 (第2章)ケースで学ぶ!画像の読みかた・活かしかた 無気肺(図説/特集) 2016/03
7. 総説  写真&シェーマを並べて理解!ケースでみる・わかる 新生児の画像検査】 (第2章)ケースで学ぶ!画像の読みかた・活かしかた 呼吸窮迫症候群(図説/特集) 2016/03
8. 総説  特集 週産期救急の初期対応:そのポイントとピットフォール 胎児・新生児編
新生児編 疾患:いかに的確に対応するか Late Preterm 2015/07
9. 総説  呼吸器感染予防ーパリビズマブ、マクロライド少量長期投与 2014/04
10. 総説  読解力がぐんぐんUP 新生児のバイタルサイン速習ドリル カルテ番号(19) 2013/10
全件表示(33件)
■ 学会発表
1. 極低出生体重のLight-fot-date児の発達予後の後方視的検討 (ポスター,一般) 2018/05/31
2. 免疫グロブリン点滴静注(IVIG)療法が有効であった特発性血小板減少性紫斑病(ITP)母体児例 (口頭発表,一般) 2018/05/12
3. 低体温療法施行中のゲンタマイシン投与量の再考: トラフ血中濃度が高値であった4症例 (ポスター,一般) 2017/10/07
4. 極低出生体重児における上肢機能獲得時期の検討 (ポスター,一般) 2017/09/30
5. 腫瘍崩壊症候群により持続的血液透析を要した新生児急性リンパ性白血病の 1 例 (口頭発表,一般) 2017/09/23
6. 胎児水腫、腫瘍崩壊症候群を呈し急性血液浄化療法を施行した先天性白血病の1例 (口頭発表,一般) 2017/09/21
7. 脳性麻痺児の重症度と早期の運動獲得時期との関連 (ポスター,一般) 2017/07/18
8. 新生児集中治療室管理を要したハイリスク児の予後予測についてー退院時頭部MRIと運動機能獲得時期からの検討ー (口頭発表,一般) 2017/05/12
9. 超低出生体重児の自発運動の特徴と新生児枕による即時的影響 (ポスター,一般) 2017/05/12
10. 極低出生体重児で出生した先天性強直性ジストロフィーの理学療法の経験 (ポスター,一般) 2017/02/17
全件表示(48件)