(最終更新日:2020-03-17 14:16:04)
  サトウ カヨコ   SATO Kayoko
  佐藤 加代子
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  循環器内科
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  CR, 薬物療法「動脈硬化性疾患予防ガイドライン2017年版」 2018/06
2. 部分執筆  大学病院における臨床医「人間関係教育と行動科学テキストブック第3版ー「至誠と愛」の実践学修ー」 2018/04
3. 部分執筆  STAT「血管生物医学事典」 2011/12
4. 部分執筆  血管疾患と獲得免疫「血管生物医学事典」 2011/12
5. 部分執筆  炎症細胞(マクロファージ、T細胞、樹状細胞)と糖尿病性血管障害「血管糖尿病2011」 2011/05
全件表示(9件)
■ 学術雑誌
1. 総説  【動脈硬化診療のすべて】 (II章) 動脈硬化を識る 危険因子・関連因子とその予防・治療 脂質異常症 高LDL-C血症 2019/10
2. 総説  性差医療 循環器疾患における性差 2019/08
3. 総説  T細胞におけるdipeptidyl peptidase 4(DPP4)シグナルは動脈硬化進展と足細胞フットプロセス障害によるアルブミン尿に関与する 2019/03
4. 総説  【脂質異常症 新たな時代に入った脂質異常症治療をふまえて】 日常診療に必要な具体的知識とその活用 家族性高コレステロール血症を見落とさないために 2019/01
5. 原著  Statement for Appropriate Clinical Use of PCSK9 Inhibitors. 2018/08
全件表示(46件)
■ 学会発表
1. PSGL-1-expressing leucocytes contribute the atherosclerotic plaque instability (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/12/21
2. 家族性高コレステロール血症における心血管疾患発症の新たなリスク (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/12/14
3. Activation of Effector Memory and Effector T Cells in Patients with Familial Hypercholesterolemia. (ポスター,一般) 2019/12/11
4. Aortic Valve Calcification and Subclinical Coronary Atherosclerosis in Japanese Heterozygous Familial Hypercholesterolemia Patients With High Lp(a) Levels (ポスター,一般) 2019/11/17
5. 家族性高コレステロール血症における,心血管病変既往の有無と大動脈弁石灰化,脂質プロファイルとの関連性 (ポスター,一般) 2019/09/14
全件表示(126件)
■ 資格・免許
1. 2016/04 日本動脈硬化学会 動脈硬化専門医制度指導医
2. 2012/07 日本動脈硬化学会 動脈硬化専門医
3. 2008/10 身体傷害者診断指定医(心臓機能障害)
4. 2001/07 日本内科学会 認定教育施設指導医
5. 1998/10 日本循環器学会 循環器専門医
全件表示(9件)
■ 社会における活動
1. 2019/12 (Chairperson) Poster 3 Cardiac hypertrophy and heart failure/36th International Society For Heart Research Japanese Section Annual Meeting 2019 (CVMW 2019)
2. 2019/12 (座長)CCVAA シンポジウム5 脳心血管病における炎症・修復・線維化を再考する/脳心血管抗加齢研究会2019
3. 2019/12 (座長)シンポジウム4 「Vascular Risks: Lipids and more」/第27回日本血管生物医学会学術集会(CVMW2019 心血管代謝週間)
4. 2019/07 (Chairperson) Poster 1-23 : Atherothrombotic dieseases/The 51st Annual Scientific Meeting of the Japan Atherosclerosis Society
5. 2019/07 (座長)学会企画 2 <男女共同参画委員会>/第51回日本動脈硬化学会総会・学術集会
全件表示(38件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1997~1998  血管内皮細胞におけるエストロゲンのプロスタサイクリン合成機構に及ぼす影響の解明 奨励研究(A) 
2. 2009~2011  TRAIL/DR5を介する炎症・免疫反応にともなう動脈硬化粥腫不安定化機序の解明 基盤研究(C) 
3. 2012~2014  急性冠症候群発症に関わるPSGL-1陽性CD4 T細胞の責任冠動脈における役割 科学研究費補助金 基盤研究(C) 
4. 2015~2018  心不全におけるKv1.3およびKCa3.1がエフェクターT細胞分化に果たす役割 科学研究費補助金 基盤研究(C) 
5. 2011  PSGL-1発現T細胞による動脈硬化粥腫不安定化機序と血管内皮再生療法への応用 国内共同研究 
全件表示(9件)
■ 講師・講演
1. 2020/02/02 高LDLコレステロール血症 -冠動脈疾患にならないために-/第20回動脈硬化教育フォーラム市民公開講座~今からでも遅くない動脈硬化予防~(東京都新宿区)
2. 2019/09/11 冠動脈疾患における高TG血症の意義と治療/KOWA Web Conference(東京都新宿区)
3. 2019/07/07 動脈硬化進展と腎障害におけるIL-17の役割/IL-17A Summit - Aim for Comprehensive Treatment -(東京都港区)
4. 2018/09/21 高齢者における動脈硬化のリスク管理/新宿区循環器研究会(東京都新宿区)
5. 2018/04/19 実は身近な、家族性高コレステロール血症/上武地域心臓病カンファ
全件表示(16件)
■ 委員会・協会等
1. 2018/01/01~ The19th International Symposium on Atherosclerosis(ISA2021) Local Organizing Committee 編集部会委員、総務部会委員
2. 2017/10/01~ 日本学術会議 臨床医学 第24期連携会員
3. 2017/06~ 循環器女性医師ネットワーキング 委員/日本循環器病学会 委員
4. 2017/03~ 東京脂質代謝研究会 世話人
5. 2017/02/01~ 厚生労働省 薬事・食品衛生審議会(食品衛生部科会 新開発食品調査部会 新開発食品評価調査会) 委員
全件表示(19件)
■ 受賞学術賞
1. 2002 東京女子医科大学 岡本糸枝国際交流助成 (冠動脈粥腫破綻における免疫学的機構の解明:CD4 T細胞の役割)
2. 2004 FOCIS (The Federation of Clinical Immunology Societies) Centers Excellence Trainee (T cells kill vascular smooth muscle cells via the death pathway –A role for TRAIL-producing T cells in the rupture of the atherosclerotic plaque)
3. 2005 東京女子医科大学学会 第14回佐竹高子研究奨励賞 (冠動脈粥腫破綻におけるCD4 T細胞誘導性血管平滑筋細胞アポトーシスとTNFの研究)
4. 2006 東京女子医科大学 岡本糸枝学術研究助成 (虚血性心疾患におけるEstrogenの抗動脈硬化作用:閉経前後におけるCD4 T細胞機能異常)
5. 2007 東京女子医科大学 女子医大医師会賞 (急性冠症候群における冠動脈粥腫破綻の免疫学的機構)
全件表示(12件)
■ 所属学会
1. American Colladge of Cardiology (ACC)
2. American Heart Association (AHA)
3. American Physiological Society (APS)
4. Eouropian Society of Cardiology (ESC)
5. International Atherosclerosis Society (IAS)
全件表示(21件)
■ 学歴
1. 東京女子医科大学 医学部 【専門】冠動脈疾患の内科的治療・動脈硬化 心臓血管免疫学・炎症 卒業 学士(医学)
2. 1997/10
(学位取得)
東京女子医科大学 博士(医学)