(最終更新日:2019-09-14 20:32:14)
  ナカガミ トモコ   
  中神 朋子
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  糖尿病センター
   職種   教授
■ 著書
1. 部分執筆  16. 1型糖尿病の運動療法 Ⅲ 1型糖尿病のクリニカルパール「1型糖尿病治療・ケアのエッセンス」 2018/02
2. 部分執筆  20. 特殊状況下での対応 3.グルココルチコイド(ステロイド)療法 Ⅲ 1型糖尿病のクリニカルパール「1型糖尿病治療・ケアのエッセンス」 2018/02
3. 部分執筆  20. 特殊状況下での対応 1.シックデイ「1型糖尿病治療・ケアのエッセンス」 2018/02
4. 部分執筆  20.特殊状況下での対応 2.周術期血糖コントロール「1型糖尿病の治療・ケアのエッセンス」 2018/02
5. 部分執筆  III 1型糖尿病診療のクリニカルパール 20.特殊状況下での対応「1型糖尿病の治療・ケアのエッセンス」 2018/02
6. その他  内分泌・糖尿病・代謝異常の病気:代謝異常の病気「Web『家庭の医学』」 2018
7. 部分執筆  4 ブドウ糖負荷試験はいつ行うか 75gOGTTを行うべき症例と結果の解釈「むかしの頭で診ていませんか? 糖尿病診療をスッキリまとめました」 2017
8. 部分執筆  9 わたしからのメッセージ 心に留めておきたい4箇条「糖尿病医療を志す 先達から若き人へ贈る言葉129」 2017
9. 部分執筆  血糖自己測定の指導「今日の治療指針 2017年版-私はこう治療している」 2017
10. 部分執筆  3章Q22.インスリン導入後の血糖コントロールがうまくいかないときに考えることは?「いま知っておきたい2型糖尿病の注射療法の疑問67」 2016
全件表示(32件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Serum lipid management in patients with type 1 and type 2 diabetes: a hospital-based cohort study 2018/07
2. その他  血糖アカデミー 運動と血糖コントロール 2018
3. 原著  2型糖尿病患者におけるパーソナリティーと肥満の関係 2017/11
4. 原著  2型糖尿病患者における種々のインスリン療法から持効型溶解インスリンとGLP-1受容体作動薬併用療法への変更の有用性 2017/11
5. 原著  2型糖尿病患者における人工甘味料入りソフトドリンクの飲用状況と臨床背景との関係 2017/11
6. 原著  Association of total and differential white blood cell counts with physical energy expenditure 2017/11
7. 原著  肥満合併 2 型糖尿病患者への SGLT2 阻害薬の追加治療に関する短期効果 2017/11
8. 原著  Diabetes diagnostic thresholds of the glycated hemoglobin A1c and fasting plasma glucose levels considering the 5-year incidence of retinopathy. 2017
9. 原著  Effect of Hemoglobin levels and sex on HbA1c levels among Japanese population 2017
10. その他  GLP-1受容体作動薬による血糖コントロールの検討 –短時間作用リキシセナチドの食後血糖抑制効果- 2017
全件表示(199件)
■ 学会発表
1. 糖尿病患者における唾液細菌叢の検索:臨床背景との関係 (ポスター,一般) 2019/05/23
2. 出生時体重、加齢と成人期のインスリン抵抗性と分泌能 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2018/12/01
3. 2型糖尿病患者におけるGLP-1受容体作動薬とSGLT2阻害薬の臨床効果の比較 (口頭発表,一般) 2018/05/26
4. 糖尿病患者におけるスタチン投与と転倒・筋力低下症状の関連 (口頭発表,一般) 2018/05/26
5. 2型糖尿病におけるうつと肥満の関係 (ポスター,一般) 2018/05/25
6. 多様化する療養指導にどう向き合うか ~至誠と患者ニーズとのバランス 糖尿病療養指導におけるサイエンスとアート CDEJの未来に向けて ~療養支援の魅力とやりがい~ (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2018/05/25
7. 男性糖尿病患者における性機能障害の糖尿病型による比較 (口頭発表,一般) 2018/05/25
8. インスリンデグルデクとグラルギン300U/mlの実臨床下での有効性の比較 (口頭発表,一般) 2018/05/24
9. 糖尿病合併妊娠患者の管理と注意点 糖尿病療養指導に必要な知識 (口頭発表,一般) 2018/03/03
10. Molecular ecological analysis of salivary microbiota in Japanese patients with type 2 diabetes. 日本人2型糖尿病患者の唾液細菌叢の分子生態解析 (口頭発表,一般) 2018/03
全件表示(117件)
■ 主要学科目
糖尿病学、臨床疫学
■ 資格・免許
1. 1987/05 医師免許
2. 1991/03 医学博士
3. 1994/12 日本内科学会認定専門医、指導医
4. 1995/11 日本糖尿病学会認定専門医、指導医
5. 1998/04 日本医師会産業医
6. 1998/10 日本医師会認定健康スポーツ医
7. 2017/02/01 日本成人病(生活習慣病)学会認定管理指導医
8. 2018/04 日本病態栄養学会認定専門医、NSTコーディネーター
■ 教育上の能力
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2001 Block4 前期 チュータ
2. 2004 Block6 前期 チュータ
3. 2004/06~2015/06 後期OSCE評価者
4. 2005/06 OSCE推進委員
5. 2007/02~2015/02 前期OSCE評価者
6. 2008 Block1~4期 チュータ
7. 2010 東京女子医科大学系統看護学講義 糖尿病
8. 2012 Block3 課題作成
9. 2012 東京女子医科大学医学部講義 代謝系 12大血管障害・足病変
10. 2013/11 Segment6 学生研究プロジェクト1名担当
全件表示(27件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 2006/04~2008/03 東京女子医科大学医局長会代表副幹事
2. 2012/04~ 東京女子医科大学健保組合広報担当理事
3. 2015/11~ 東京女子医科大学病院リスクマネージャー
4. 2016/04/01~2018/11/30 東京女子医科大学健康保険組合社会保険診療報酬請求書審査委員
5. 2016/06~2017/03 東京女子医科大学学生懇話会顧問
6. 2016/10~ 東京女子医科大学健康管理事業推進委員会委員長
7. 2016/10~ 東京女子医科大学健康保険組合理事
8. 2016/10/01~2021/09/30 東京女子医科大学学会評議員
9. 2016/10/01~2019/10/10 東京女子医科大学健康保険組合選定議員
10. 2017 東京女子医科大学治験審査委員会委員
全件表示(11件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1998  糖尿病の血管におけるHDLコレステロールの引き抜き能の検討 その他の補助金・助成金 
2. 2002  Diabetes Epidemiology: Collaborative analysis of Diagnostic criteria in Europe and Asia 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2003~2004  新規糖尿病診断基準のアジア・ヨーロッパにおける疫学研究に及ぼす影響 基盤研究(C)(2) 
4. 2004  耐糖能障害における食事介入によるランダム化割付比較試験 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2005  アジア起源の5つの住民調査における血糖の総死亡・心血管死に及ぼす影響 その他の補助金・助成金 
6. 2007  日本人非アルコール性脂肪肝の発症に及ぼす栄養素摂取量と身体活動に関する疫学的検討 その他の補助金・助成金 
7. 2008  HbA1cは未診断糖尿病のスクリーニングテストとして有用性: 糖尿病実態調査の再評価 その他の補助金・助成金 
8. 2008  特定健診の要支援群に対する既存の生活習慣介入法の血糖降下作用の評価 競争的資金等の外部資金による研究 
9. 2009~2011  健康増進施策推進・評価のための健康・栄養モニタリングシステムの構築:生活習慣病リスク指標の検討 その他の補助金・助成金 
10. 2009  糖尿病発症予防から見た特定健診・特定保健指導の検証 その他の補助金・助成金 
全件表示(13件)
■ 講師・講演
1. 2015/01 やる気スイッチ 今日からできる糖尿病予防 専門医が語る! ~糖尿病を正しく怖がるコツ~(東京)
2. 2015/01 肥満合併糖尿病 -最近の話題-(東京)
3. 2015/02 ケーススタディ3 急性・慢性合併症とそのケア(東京)
4. 2015/02 リキシセナチドの最適症例の検討(東京)
5. 2015/02 肥満者激増状況をふまえた降圧治療(東京)
6. 2015/03 糖尿病と肥満症治療アップデート(東京)
7. 2015/03 肥満糖尿病における血糖・体重コントロール SGLT2阻害薬の可能性も含めて(名古屋)
8. 2015/03 糖尿病治療における食後高血糖是正の意義(東京)
9. 2015/03 インスリン療法にてコントロール不良の2型糖尿病患者に対する持効型溶解インスリンとリキシセナチド併用療法の有用性と効果に影響を与える因子の検討(東京)
10. 2015/04 新しい糖尿病治療薬の実臨床の上での問題点(東京)
全件表示(182件)
■ 委員会・協会等
1. 2003/04~ 東京都糖尿病対策推進会議 委員
2. 2003/05~ 日本糖尿病学会関東甲信越支部 評議員
3. 2006~ 雑誌「ノボケアCircle」「ノボケアSmile」「ノボケアAll in」 編集アドバイザー
4. 2007/06~ 社会保険診療報酬支払い基金東京支部 審査委員
5. 2008/04~2014/03 日本糖尿病療養指導士認定機構・試験委員会 委員
6. 2009/01 東京慈恵会医科大学 外部評価者
7. 2009/11~2015/11 国際糖尿病連合疫学研究会・運営委員会国際委員 国際委員
8. 2010/01~ 日本成人病(生活習慣病)学会 評議員
9. 2010/01~ 日本病態栄養学会 評議員
10. 2012/04~ 雑誌「プラクティス」 編集委員
全件表示(33件)
■ 現在の専門分野
糖尿病学, 臨床疫学・予防医学, 脂質異常症, 肥満症, 総合内科学, 患者教育 (キーワード:糖尿病、臨床疫学) 
■ 受賞学術賞
1. 1997 東京女子医科大学糖尿病センター内研究奨励賞
2. 2001 第2回アジア太平洋糖尿病疫学コースグループ研究最優秀賞
3. 2005 東京女子医科大学医師会賞
4. 2007 東京女子医科大学医師会賞
5. 2009 吉岡弥生研究奨励賞
6. 2016 佐竹高子研究奨励賞
■ 所属学会
1. 1987~ 東京女子医大医師会
2. 1987~ 日本医師会
3. 1987~ 日本糖尿病学会
4. 1987~ 日本内科学会
5. 1996~ 米国糖尿病学会
6. 1998~ 欧州糖尿病学会
7. 1998~ 欧州糖尿病学会疫学研究学会
8. 1998~ 国際糖尿病連合
9. 1998~ 国際糖尿病連合疫学研究学会
10. 1999~ 日本女医会
全件表示(18件)
■ 学歴
1. 1980/04~1987/03 東京女子医科大学 医学部 卒業
2. 1987/04~1991/03 東京女子医科大学医学部大学院博士課程 博士課程修了 医学博士
3. 1998/04~2001/03 ステノ糖尿病センター 留学
4. 2017/03~ 米国・ジョンズホプキンス大学 公衆衛生学大学院修士課程 (On-line,日本プログラム)
■ 職歴
1. 1991/04 東京女子医科大学糖尿病センター 助手
2. 2006/03 東京女子医科大学糖尿病センター 講師
3. 2016/04 東京女子医科大学糖尿病センター 准教授
4. 2018/10~ 東京女子医科大学糖尿病センター 教授