(最終更新日:2018-07-12 15:05:27)
  スギヤマ ヒサシ   HISASHI SUGIYAMA
  杉山 央
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  循環器小児科
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  5.心房中隔欠損症
2)経皮的心房中隔欠損孔閉鎖術(ASO)「心臓手術チームのための経食道心エコー
周術期TEE評価のポイントと外科医の視点」 2017/06
■ 学術雑誌
1. 原著  Dual origin multiple plexus-like coronary to pulmonary artery fistulas - Consideration of their etiology and therapeutic strategy. 2017/05 Link
2. 原著  Long-term Outcomes after Truncus Arteriosus Repair: A Single-center Experience for More than 40 Years. 2016/12 Link
3. 症例報告  The development of a pseudo-chamber after balloon pulmonary angioplasty: long-term complications of balloon pulmonary angioplasty. 2016/11 Link
4. 原著  高度大動脈弁狭窄を合併した妊婦の妊娠出産管理 2014/12
5. 症例報告  腎移植後に奇異性脳梗塞を発症した心房中隔欠損症の1例 2014/07
6. その他  心室間シャントがある症例におけるバルーン肺動脈弁形成術の適応と効果 2014/05
7. 総説  【小児循環器領域up to date】 心房中隔欠損(ASD)、動脈管開存(PDA)へのカテーテル治療 2014/01
■ 学会発表
1. Myanmar Experience of Transcatheter closure of PDA with near systemic pulmonary arterial pressure  2018/07/07
2. CP Stent留置術  2018/07/06
3. 心房中隔欠損症のデバイス閉鎖における透視計測の意義  2018/07/06
4. Fontan術後遠隔期に生じる心房筋の間質線維化  2018/07/05
5. Importance of international harmonization
How to use existing data to facilitate development
Incentive to motivate industries  2018/07/05
6. JSPCCS-AHA Joint Symposium (I-AHAJS)
HBD-children in JAPAN  2018/07/05
7. Pre- and post-market clinical evaluation of pediatric medical devices, special focus on its feasibility
How to set and how to evaluate the primary and the secondary end point to develop these devices ?  2018/07/05
8. ミャンマー医療支援プロジェクト  2018/07/05
9. 成人先天性心疾患(ACHD)に対する直接作用型経口抗凝固薬(DOAC)の使用経験と有効性、安全性について  2018/07/05
10. 先天性心疾患患者における房室結節リエントリー頻拍  2018/07/05
全件表示(182件)
■ 社会における活動
1. 2012/06 (座長)カテーテル治療の最前線/第6回成人先天性心疾患セミナー
2. 2012/07 (座長)Luncheon lecture/第22回心研小児科夏季セミナー
3. 2017/01 (座長)シンポジウム3 「保険とカテーテル治療」/第28回JPIC学術集会
4. 2017/03 (座長)Pulmonary Circulation1/第81回日本循環器学会学術集会
■ 講師・講演
1. 2012/07 成人ASDの肺高血圧合併例へのASO治療/第6回成人先天性心疾患カテーテル治療研究会(新潟)
2. 2013/01 Multiple ASDsに対する治療戦略/第24回日本Pediatric Interventional Cardiology(JPIC)学術集会(愛媛)
3. 2016/10 構造心疾患における心不全:カテーテル検査と治療/第8回心臓病センター医療連携の会(東京都)
4. 2017/02 ステント、バルーン関連(埼玉県上尾市)
■ 学歴
1. 1987/04~1991/03 山梨医科大学(YMU) 医学研究科 博士課程修了 博士(医学)