(最終更新日:2018-07-14 11:39:34)
  ヨシマツ カズヒコ   YOSHIMATSU KAZUHIKO
  吉松 和彦
   所属   医学部 医学科(東医療センター)  東医療センター 外科
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  南山堂医学大辞典第20版「南山堂医学大辞典第20版」 2015/05
2. その他  食道疾患用語解説集「食道疾患用語解説集【第2版】」 2012/06
■ 学術雑誌
1. 原著  Worse pulmonary and nutritional statuses are risk factors for remote infections following colorectal cancer surgery 2018/08
2. 症例報告  Subcuticular suturing with closed suction drainage for wound closure following stoma reversal 2018/06
3. 原著  Triple Synchronous Neoplasms in the Biliary Tract associated with Pancreaticobiliary Maljunction: A Case Report and Brief Literature Review 2018/06
4. 総説  症例アトラス 
腫瘍性疾患
直腸癌のpagetoid spread 2018/06
5. 原著  Innovations for Cervical Esophagogastrostomy in Thoracic Esophageal Cancer Operations 2018/04
6. 原著  栄養障害を有するBCLC Stage B の肝細胞癌に対する経橈骨動脈的肝動脈化学塞栓術の意義 2018/02
7. 原著  癌腹膜播種再発による下部消化管穿孔手術例の検討 2018/02
8. 症例報告  胸部食道癌手術10年後に再建結腸の壊死を生じた1手術例 2018/02
9. 症例報告  人工肛門狭窄例に発症した盲腸癌に対し化学療法施行後に手術を行った1例 2018/02
10. 原著  再発転移巣を複数回切除した大腸癌の検討 2018/01
全件表示(122件)
■ 学会発表
1. デジタルポスターセッション 外P-86
治療開始時の免疫栄養因子はオキサリプラチン併用補助化学療法施 行大腸癌の再発を予測できるか (口頭発表,一般) 2018/11/02
2. ポスターセッション6 転移の診断/治療1
大腸癌浸潤先進部における低分化胞巣(PDC) 検索の臨床病理学的意義 (口頭発表,一般) 2018/07/19
3. 一般演題(ミニオーラル)
手術時創部培養からみた腹腔鏡下大腸癌手術症例における創部に対する細菌曝露 (口頭発表,一般) 2018/07/12
4. 示説Ⅱ-8 大腸T1(SM)癌の診断と治療
当院でのSM癌手術施行例の検討 (口頭発表,一般) 2018/07/06
5. ポスター35 再発鼠径部ヘルニア1
腹腔鏡下に修復したbilayer法施行後の再発鼠径ヘルニアの2例 (口頭発表,一般) 2018/06/30
6. 一般演題 ポスター80 吻合・再建
胸部食道癌手術における頸部食道胃管吻合術の工夫 (口頭発表,一般) 2018/06/29
7. 支部推薦演題
IPOM-plus術後の鼠径ヘルニア (口頭発表,一般) 2018/06/29
8. 一般演題 ポスター35 術後合併症1
食道がん手術症例における血中CRP値による術後合併症,SIRSおよび長期予後の検討 (口頭発表,一般) 2018/06/28
9. 一般口演(要望)10 周術期管理・血栓予防
大腸癌周術期における低分子量ヘパリン投与例の検討 (口頭発表,一般) 2018/06/23
10. ワークショップ12 高齢者がん治療を考える4
高齢者癌治療を考える 80歳以上の高齢者大腸がんには腹腔鏡手術を考慮すべきか (口頭発表,一般) 2018/06/22
全件表示(605件)
■ 学歴
1. 1982/04~1988/03 山口大学 医学部 卒業 東京女子医科大学医学博士 乙1911号