(最終更新日:2019-07-19 18:45:17)
  ヒラノ アキラ   Hirano Akira
  平野 明
   所属   医学部 医学科(東医療センター)  東医療センター 乳腺診療部
   職種   准教授
■ 学術雑誌
1. 症例報告  血性乳頭分泌で発見されたneutoendocrine ductal carcinoma in situ(NE-DCIS)の1例 2011/04
2. 症例報告  Paclitaxel, trastuzmab併用術前化学療法後に間質性肺炎をきたした乳癌の1例 2011/04
3. 症例報告  化学療法によりCRが得られた骨・軟骨化生を伴う転移性乳癌の1例 2019/01
4. 症例報告  ペルツズマブ+トラスツズマブで重篤なInfusion reactionを呈したHER2陽性乳癌の1例 2018/12
5. 症例報告  乳癌縦隔リンパ節転移による食道狭窄に対しBevacizumab+Paclitaxelが有用であった1例 2018/12
6. 原著  Long-term effect of exemestane therapy on bone mineral density supported by bisphosphonates: Results of 5-year adjuvant treatment in postmenopausal women with early-stage breast cancer 2018/06
7. 原著  当院でのAnthracycline,taxane耐性進行再発乳癌に対するeribulinの治療成績 2017/12
8. 症例報告  Late LineでEthinylestradiolおよびEverolimusが有効であった閉経後ホルモン陽性再発乳癌の1例 2016/10
9. 原著  S-1-associated hand-foot syndrome as a prognostic factor in patients with metastatic breast cancer 2015/10
10. 原著  The effect of anastrozole on bone mineral density during the first 5 years of adjuvant treatment in postmenopausal women with early breast cancer 2015/07
全件表示(17件)
■ 学会発表
1. ポスター乳腺19「乳腺2」
当科における化学療法時の脱毛抑制を目的とした頭部冷却療法の成績 (口頭発表,一般) 2019/06/28
2. ポスターセッション(34) 乳腺-センチネル-2
ICG蛍光法と色素法を併用したセンチネルリンパ節生検における長期成績 (口頭発表,一般) 2019/04/18
3. 一般口演8 乳癌:薬物療法-2
乳癌化学療法における頭部冷却装置の当院での使用経験 (口頭発表,一般) 2018/10/18
4. 乳房切除に対する3施設クリニカルパス共有 (口頭発表,一般) 2018/10/12
5. 口演
乳癌化学療法における頭部冷却療法の治療経験 (口頭発表,一般) 2018/09/15
6. 一般演題 乳腺1「化学療法・内分泌療法」
化学療法によりCRが得られた骨・軟骨化生を伴う転移性乳癌の1例 (口頭発表,一般) 2018/06/15
7. 一般演題 乳腺1「化学療法・内分泌療法」
乳癌縦隔リンパ節転移による食道狭窄に対しBevacizumab+Paclitaxelが有用であった1例 (口頭発表,一般) 2018/06/15
8. 一般演題 乳腺3「HER2・有害事象」
ペルツズマブ+トラスツズマブで重篤なInfusion reactionを呈したHER2陽性乳癌の1例 (口頭発表,一般) 2018/06/15
9. ポスター掲示39/薬物療法(2)
リンパ節転移1~3個のLuminal A乳癌における化学療法の意義 (ポスター,一般) 2018/05/18
10. ポスター討議34/薬物療法
当科における閉経後ホルモン陽性進行再発乳癌に対するEthinyl Estradiolの使用経験 (口頭発表,一般) 2018/05/17
全件表示(127件)
■ 学歴
1.
(学位取得)
東京女子医科大学 医学博士