(最終更新日:2022-03-18 15:24:30)
  オカザキ ケン   KEN OKAZAKI
  岡崎 賢
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  整形外科
   職種   教授・基幹分野長
■ 著書
1. 部分執筆  骨切り術の適応「膝周囲骨切り術のすべて」 2021/10/30
2. 部分執筆  「膝関節外科学」 2021/08/10
3. 部分執筆  「TKA UKA 人工膝関節置換術パーフェクト」 2021/06/05
4. 部分執筆  治療とケアがひとめでつながる!『整形外科とっても大事な34の手術と周術期ケア』「整形外科看護」 2020/05/10
5. 部分執筆  スマートウォッチを用いた振り子運動の定量的解析とその可能性「別冊整形外科 整形外科診療における最先端技術」 2019/04
全件表示(21件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Perioperative varus alignment does not affect short-term patient-reported outcome measures following mobile-bearing unicompartmental knee arthroplasty. 2022/02
2. 総説  Response to Letter. "Romosozumab and cardiovascular safety- should we learn lessons from Pioglitazone?." 2022/02
3. 原著  Biomechanical analysis of the role of hinge support fixators on hinge stability in medial closing wedge distal femoral osteotomy. 2022/01
4. 原著  Correlation of patient-reported numbness around surgical scars with patient-reported outcome measures and joint awareness after knee replacement: a cohort study. 2022/01
5. 原著  Intra-articular injection of culture-expanded adipose tissue-derived stem cells for knee osteoarthritis: Assessments with clinical symptoms and quantitative measurements of articular cartilage volume. 2022/01
全件表示(287件)
■ 学会発表
1. リウマチ前足部変形に対する関節温存手術の長期成績 −SAFE-Qを用いた検討− (口頭発表,一般) 2020/11/26
2. 外側進入型人工足関節置換術の一年成績 (口頭発表,一般) 2020/11/26
3. Journey Ⅱ インプラントデザインがもたらす術後膝関節機能 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/10/30
4. Mid-term patient-reported outcomes after joint-preserving surgery for rheumatoid forefoot deformities (ポスター,一般) 2020/10/24
5. Mid-term patient-reported outcomes after joint-preserving surgery for rheumatoid forefoot deformities (口頭発表,一般) 2020/08/01
全件表示(149件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/07~2026/04  膝前十字靭帯再建術に用いる脱細胞化動物組織由来の医療機器の開発のための治験の実施 国内共同研究 
2. 2020/04~2023/03  変形性膝関節症の治療成績を評価する発展的大型データベースの構築 基盤研究(C)一般 
3. 2017/04~2020/03  高密度スキャフォールドフリー脂肪由来幹細胞構造体を用いた骨軟骨組織再生の実用化推進臨床研究 厚生労働省科学研究委託費 再生医療実用化研究事業 研究分担者 
4. 2016/04~2019/03  生体規範超潤滑ハイドロゲル人工軟骨のロバスト性の向上と最適化 日本学術振興会科学研究費助成金(基盤B) 
5. 2015/04~2018/03  PLGAマイクロカプセルによる新規DDSを用いたスタチン剤の変形性関節症への応用 日本学術振興会科学研究費助成金 (基盤C) 
■ 講師・講演
1. 2019/10/03 変形性膝関節症の保存療法と周術期管理(名古屋)
2. 2019/09/14 膝周囲骨切り術の手術手技(岡山)
3. 2019/09/03 変形性膝関節症の保存療法と手術療法(前橋市)
4. 2019/08/03 膝周囲骨切り術の手術手技(福岡)
5. 2019/05/23 変形性膝関節症の保存療法と周術期管理(東京)
全件表示(21件)
■ 学歴
1. 1996/04~2000/03 九州大学 医学系研究科 外科系専攻整形外科学分野 博士課程修了 医学博士
2. 1987/04~1993/03 九州大学 医学部 卒業 学士
■ 科研費研究者番号
10398092
■ 外部研究者ID
orcID 0000-0003-1274-8406