(最終更新日:2020-02-18 18:55:18)
  イクタ ソウコ
  生田 聡子
   所属   研究施設 研究施設  先端生命医科学研究所
   職種   非常勤講師
■ 著書
1. 部分執筆  Neurophysiological Monitoring and Awake Craniotomy for Resection of Intracranial Gliomas., Progress in Neurological Surgery vol.30, Intracranial Gliomas Part I - Surgery 2017/12
2. その他  病棟に行く前に知っておきたいCommon Disease
外さない症例解析で薬物治療に強くなる!「月刊 薬事 4月臨時増刊号」 2016/04
3. 部分執筆  MRI Based Sulcal Pattern Analysis for Diagnosis and Clinical Application in Neurosurgery, Computer Aided Surgery, Proceedings in Information and Communications Technology 2012
4. 部分執筆  Advanced Surgical Management of Gliomas: Technological Requirements, Concept of Information-guided Resection, and Clinical Results., Diagnostic Techniques and Surgical Management of Brain Tumors 2011
5. 部分執筆  画像上全摘出を目標とした情報誘導戦略による低悪性度神経膠腫摘出術「脳腫瘍の外科-Multiomodality時代の脳腫瘍の外科-社会が望む脳腫瘍外科-」 2011
全件表示(6件)
■ 学術雑誌
1. 総説  【低侵襲で優しい医療の提供をめざして 最新技術が可能にする、患者負担の少ない検査・治療】
Hyper SCOTが創造する最先端情報誘導下外科手術 2019/11
2. 症例報告  Usefulness of positron emission tomography for differentiating gliomas according to the 2016 World Health Organization classification of tumors of the central nervous system. 2019/08/16
3. 症例報告  Tumor recurrence patterns after surgical resection of intracranial low-grade gliomas. 2019/07/30
4. 原著  Sonodynamic Therapy with Anticancer Micelles and High-Intensity Focused Ultrasound in Treatment of Canine Cancer 2019/05/21
5. 総説  脳神経外科と医工融合による医療機器開発 2019/02
全件表示(62件)
■ 学会発表
1. 神経膠腫の画像診断における Amide Proton Transfer(APT) image の有用性 (ポスター,一般) 2019/12/02
2. インテリジェント手術室における術中 MRI を核とした情報誘導手術 1989 例の臨床成績 (ポスター,一般) 2019/12/01
3. 覚醒下手術の臨床的有効性に関する検討-摘出率と生存期間に関する 335 例の解析- (ポスター,一般) 2019/12/01
4. 自家腫瘍ワクチンによる初発膠芽腫第 III 相比較試験 (ポスター,一般) 2019/12/01
5. 初発低悪性度神経膠腫摘出術後の非治療介入 236 例を用いた予後関連因子の検討 (ポスター,一般) 2019/12/01
全件表示(294件)
■ 資格・免許
1. 薬剤師免許
■ 受賞学術賞
1. 2016/09 一般社団法人日本脳神経外科学会 一般社団法人日本脳神経外科学会第75回学術総会 会長賞 (「初発WHO grade2/3神経膠腫503例の新WHO分類との比較と治療方針への応用」)
■ 所属学会
1. 日本アプライド・セラピューティクス学会 Link
■ 職歴
1. 2008/01~2008/03 東京女子医科大学 研究施設 大学院 医学教育科 嘱託(医技)
2. 1997/04~2004/06 聖路加国際病院 薬剤部 薬剤師