(最終更新日:2021-11-04 15:10:20)
  マツムラ ゴウキ   MATSUMURA GOKI
  松村 剛毅
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  医療安全科
   職種   准教授
■ 学術雑誌
1. 原著  Outcome of Pulmonary Autograft After the Ross Procedure 2021/07
2. 原著  Long-term surgical results of anomalous origin of the left coronary artery from the pulmonary artery repair in infants and older patients 2021/02/01
3. 原著  Mid- to long-term surgical outcomes of partial anomalous pulmonary venous connection 2021/01
4. 原著  Spontaneous reversal of stenosis in tissue-engineered vascular grafts 2020/04/01
5. 原著  Cimetidine reduces impairment of cellular immunity after cardiac operations with cardiopulmonary bypass 1998
全件表示(6件)
■ 学会発表
1. 院における先天性心疾患術後の大動脈基部への手術介入の成績 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/11/02
2. 2017年提言第1号後に中心静脈穿刺に係る合併症は減少したのか? (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/11/22
3. 当院におけるTCPC conversionの成績 (口頭発表,一般) 2020/11/22
4. コロナリーハートチームを改めて「定義」する (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/11/16
■ 社会における活動
1. 2018/11 (座長)再生医療/第56回日本人工臓器学会大会[一般ポスター]
■ 講師・講演
1. 2017/06/26 生体吸収性素材による再生血管療法/生体吸収性医療材料の 物性・分解性制御と医療ニーズ対応(東京都品川区)
2. 2017/04/08 細胞を用いない生体吸収性素材による再生血管療法確立のための素材の開発/第49回公募助成研究成果発表会(東京都中央区)
■ 現在の専門分野
生体医工学・生体材料学, 心臓血管外科, 高分子化学 (キーワード:再生医療、再生医工学、再生血管、生体吸収性素材、心臓血管外科学、先天性心疾患、トランスレーショナルリサーチ) 
■ 学歴
1. 2004/03/19
(学位取得)
東京女子医科大学 博士(医学)
2. 1989/04~1995/03 新潟大学 医学部 卒業 学士(医学)