(最終更新日:2018-06-22 17:31:40)
  ハナフサ ノリオ   HANAFUSA, Norio
  花房 規男
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  血液浄化療法科
   職種   准教授
■ 著書
1. 編集・監修  「こんな時どうすれば!? 透析患者の内科管理コンサルタント」 2017/12
■ 学術雑誌
1. 原著  A Prospective Cohort Study Showing No Association Between Serum Sclerostin Level and Mortality in Maintenance Hemodialysis Patients 2018/06
2. 総説  透析患者における治療管理基準ー透析領域のガイドラインにはどのようなものがあるか? 2018/06
3. 原著  Association between Increases in Normalized Protein Catabolic Rate and Increases in Creatinine Generation Rate in Dialysis Patients. 2018/05
4. 原著  Role of Frailty on Outcomes of Dialysis Patients. 2018/05
5. 症例報告  Selective plasma exchange can reduce auto-antibodies in patients with bullous pemphigoid without affecting factor XIII and fibrinogen. 2017/12
6. 総説  臨床発のニーズに応える人間工学 透析室で事故を起こさないために 臨床現場のどこに人間工学を応用すべきか 2017/12
7. その他  【水・電解質異常 体内恒常性の維持にまつわる温故知新】 セミナー 最新の実地診療のポイント整理と活用 高カリウム血症の病態と鑑別 2017/11
8. その他  【透析患者向け治療食の最先端】 三大栄養素の重要性 消化・吸収・代謝および各種ビタミンの働き 2017/11
9. 総説  CART: Cell-free and Concentrated Ascites Reinfusion Therapy against malignancy-related ascites. 2017/10
10. 原著  Frailty and mortality among dialysis patients 2017/10
全件表示(67件)
■ 学会発表
1. 体内血漿量の推定には体格を考慮して推測式を選択する必要がある (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2018/05/12
2. インピーダンス心拍出量計を用いた透析中における循環動態の連続監視の有用性 (口頭発表,一般) 2018/03/18
3. 体内血漿量の推定には、体格を考慮して推測式を選択する必要がある (口頭発表,一般) 2018/03/18
4. 体内血漿量の推定には、体格を考慮して推測式を選択する必要がある (口頭発表,一般) 2018/03/18
5. ヘッドマウントディスプレイを用いたエコーガイド下穿刺ナビゲーションの可能性 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)) 2018/03/17
6. 透析装置等の治療環境の清拭に用いる次亜塩素酸溶液の遊離塩素濃度に関する検討 (口頭発表,一般) 2018/03/17
7. 透析装置濃度記録システムの構築 (口頭発表,一般) 2018/03/17
8. 各社透析装置の特徴と今後期待されること (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2017/12/10
9. Evaluation of Gender Differences in the Association between Hemoglobin and Mortality Among Hemodialysed Patients in the JDOPPS (ポスター,一般) 2017/11/04
10. Phosphorus Is an Exacerbation Factor in the Progression of CKD Model by the Accumulation of Small Kidney Injury in Klotho Deficit Mice (ポスター,一般) 2017/11/04
全件表示(55件)