(最終更新日:2022-07-29 14:53:10)
  ノハラ ミチコ   NOHARA Michiko
  野原 理子
   所属   医学部 医学科  衛生学公衆衛生学(公衆衛生学分野)
   職種   教授・基幹分野長
■ 著書
1. 部分執筆  第 5 部:健康の職業的および環境的決定要因
37. 米国における働く女性:統計プロファイル
38.  国際的な視点:女性の労働衛生
39.  多面的役割と複合曝露「女性と健康の百科事典
全4巻」 2022/01/25
2. 部分執筆  「公衆衛生学2020/2021」 2020/02
3. 部分執筆  「公衆衛生学2019/2020」 2019/03
4. 部分執筆  「提言 働く女性の健康確保を支援するために」 2018/08
5. 部分執筆  女性医師・研究者支援シンポジウム「人間関係教育と行動科学テキストブック 第3版 -「至誠と愛」の実践学修-」 2018/04
全件表示(17件)
■ 学術雑誌
1. その他  医師の働き方に関する医師自身の自己評価および要望に関する調査 2022/07/31
2. その他  勤務環境改善マネジメントシステムによる医師の働き方改革 2022/07/15
3. 総説  【女性労働の現在と男女平等の労働社会】働く女性の健康管理 ヘルシーワークプレイスへの取り組み 2019/03
4. 原著  Does Family with Children Need Information about Infectious Disease? 2018/12
5. 総説  「保育園サーベイランス」の活用例ファミリーサポートセンターにおける子どもの健康管理のための情報提供のニーズについて 2018/09
全件表示(86件)
■ 学会発表
1. 女性医師支援の視点を働き方改革につなげる (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2022/06/23
2. シンポジウム7 働く女性の産業保健-月経を知り対応する- (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2022/05/26
3. ダイバーシティ推進委員会フォーラム 会員のダイバーシティを考慮した学会活動 -日本医学会連合の動きと日本産業衛生学会での活動- (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2022/05/26
4. 若手会員が考える学会活動の意義と期待 ー「学会へ」行こう!等身大の経験談から― (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/05/21
5. 産業保健領域における”女性のライフコースに沿った健康支援”に関する研究推進
~就労女性健康研究会合同開催~ (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/05/19
全件表示(121件)
■ 資格・免許
1. 2010/05/31 労働衛生コンサルタント 保-第3307号
2. 1999/09 日本医師会認定産業医
3. 1994/05 医師免許 医籍第366317号
■ 社会における活動
1. 保育園に通う子どもたちの病欠がどれくらいあるのか Link
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2017/03/27 東京女子医科大学 女性医療人キャリア形成セ ンター e-learning 【キャリア】東京女子医 科大学ダイバーシティ環境整備事業
2. 2013/04/26 東京女子医科大学 女性医療人キャリア形成セ ンター e-learning 【キャリア】知られざる 女性医師の魅力と可能性
3. 2004/04/01~2015/03/31 東京消防庁消防学校 救急救命士養成課程研修  講師
4. 2002/04/01~2018/03/31 東京女子医科大学看護学部助手・助教・准講師 ・講師
5. 1995/04/01~1997/03/31 東京女子医科大学看護短期大学専攻科(兼務)
●作成した教科書、教材
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(14件)
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2019/08~ 東京都地域医療対策協議会医師部会委員
2. 2019/08~ 東京都地域医療対策協議会勤務環境部会委員
3. 2018/12~ 日本産業衛生学会就労女性健康研究会世話人
4. 2018/05~ 日本産業衛生学会ダイバーシティ推進委員会副委員長
5. 2016/06~2019/03 日本看護協会看護労働委員会 委員
全件表示(22件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~2020/03  医師の業務バランスの見直しによる働き方の改善に関する研究 基盤研究(C) (キーワード:産業保健)
2. 2017/04~2020/03  男女共同参画の視点を持つ医師を育成するキャリア教育プログラムの開発と稿かの検証 基盤研究(C) 
3. 2013/04~2016/03  女性医師の就労拡充に向けた労働衛生評価と職場環境整備尺度の開発 基盤研究(C) 
4. 2011/04~2014/03  勤務医のタイムスタディによる客観的勤務実態解析指標の開発 基盤研究(c) 
5. 2009/04~2011/03  男女労働者のワークライフバランス実現のための育児支援に関する研究 若手研究(B) 
全件表示(6件)
■ 講師・講演
1. 2021/12/25 これからの医師の働き方(東京,日本)
■ 委員会・協会等
1. 2022/02~ 東京都地域医療対策協議会 委員
2. 2019/08 東京都地域医療対策協議会医師部会 委員
3. 2019/08~ 東京都地域医療対策協議会勤務環境部会 委員
4. 2018/12~ 日本産業衛生学会(国内学会) 就労女性健康研究会 世話人
5. 2018/09~ 日本産業衛生学会(国内学会) ダイバーシティ推進委員会 副委員長
全件表示(19件)
■ 現在の専門分野
衛生学・公衆衛生学, 産業医学, 女性の健康学 (キーワード:キャリア、男女共同参画、医療従事者) 
■ 受賞学術賞
1. 2017/11 基礎医学研究助成 渡辺慶子賞
2. 2015/05 東京女子医科大学医師会 東京女子医科大学医師会奨励賞
■ 所属学会
1. 日本ウーマンズヘルス学会
2. 日本公衆衛生学会
3. 日本産業衛生学会
4. 日本職業・災害医学会
■ 学歴
1. 2006/05~2011/08 メルボルン大学 修士課程修了 修士(女性の健康学)
2. 2001/12
(学位取得)
東京女子医科大学 博士(医学)
3. 1988/04~1994/03 東京女子医科大学 医学部 卒業 学士(医学)
■ 職歴
1. 2020/07~ 東京女子医科大学 医学部 衛生学公衆衛生学(公衆衛生学分野) 教授
2. 2019/04~2020/06 東京家政大学大学院 人間生活学総合研究科 人間生活学専攻 准教授
3. 2018/04~2020/06 東京家政大学大学院 人間生活学総合研究科 健康栄養学専攻 准教授
4. 2018/04~2020/06 東京家政大学 短期大学部 栄養科 兼任講師
5. 2018/04~2020/06 東京家政大学 家政学部 栄養学科 准教授
全件表示(25件)