(最終更新日:2022-05-12 14:53:34)
  コバヤシ ヒロヒト   KOBAYASHI Hirohito
  小林 博人
   所属   医学部 医学科(附属足立医療センター)  足立医療センター 輸血・細胞治療部
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  樹状細胞療法、細胞治療、免疫療法「輸血学 改訂第4版」 2018/10/20
2. 部分執筆  腎癌の治療/その他 腎癌の遺伝子治療「腎癌のすべて」 2014/04
3. 部分執筆  腎癌の治療/薬物療法 腎癌の免疫療法「腎癌のすべて」 2014/04
4. 部分執筆  腎癌の診断 腎癌の遺伝子診断「腎癌のすべて」 2014/04
5. 部分執筆  腎癌の分子生物学 遺伝子異常と腎癌「腎癌のすべて」 2014/04
全件表示(10件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Outcomes of nivolumab monotherapy for previously treated metastatic renal cell carcinoma: a real-world multi-institution data with a minimum of 2 years of follow-up. 2022/04
2. 原著  Efficacy and safety of immune checkpoint inhibitors in elderly patients with metastatic renal cell carcinoma. 2022/01
3. 原著  Association of tumor burden with outcome in first-line therapy with nivolumab plus ipilimumab for previously untreated metastatic renal cell carcinoma. 2021/12
4. 原著  Hypopituitarism in patients with metastatic renal cell carcinoma treated with ipilimumab and nivolumab combination therapy. 2021/12
5. 原著  Comparable survival outcome between acquired cystic disease associated renal cell carcinoma and clear cell carcinoma in patients with end-stage renal disease: a multi-institutional central pathology study. 2021/10
全件表示(148件)
■ 学会発表
1. 腎細胞がんにおける腫瘍免疫微小環境のフローサイトメトリーによる解析 (ポスター,一般) 2021/12/09
2. 転移性腎癌に対するニボルマブとイピリムマブの併用療法の当施設での治療成績 (口頭発表,一般) 2021/12/09
3. cT1限局性腎細胞癌におけるpT3aアップグレードの検討 (口頭発表,一般) 2021/12/07
4. 高齢者の転移性腎癌に対する免疫チェックポイント阻害薬治療の効果と安全性の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/10/22
5. 転移性腎癌に対するニボルマブ・イピリムマブ療法の予後因子としての白血球分画の検討 (口頭発表,一般) 2021/10/22
全件表示(408件)
■ 資格・免許
1. 2015 細胞治療認定管理師
2. 2014 日本自己血輸血学会 自己血責任医師
3. 2008 日本がん治療認定医機構 認定医
4. 2008 日本泌尿器科学会 指導医
5. 1997 日本透析医学会 専門医
全件表示(7件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2014~ 「至誠と愛」の実践学修
●作成した教科書、教材
1. 2014~ 自己血輸血・成分採血・移植と輸血
2. 2014~ 免疫学的機序による輸血副作用
3. 2013~ 前立腺良性腫瘍
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2020/06~ 院内輸血ラウンド実施
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(6件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~  第4世代ビスホスホン酸によるγδ型T細胞の新規活性化機序を応用した癌免疫療法開発 第4世代ビスホスホン酸によるγδ型T細胞の新規活性化機序を応用した癌免疫療法開発 
2. 2010/04~2015/03  γδ型T細胞を標的とした癌免疫療法の開発 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2010/04~2014/03  末梢血ガンマ・デルタ型T細胞の及ぼす腎癌予後への影響 末梢血ガンマ・デルタ型T細胞の及ぼす腎癌予後への影響 
4. 2004/04~2010/03  結核菌抗原類縁体を利用した癌標的免疫療法の確立—ガンマデルタ型T細胞の示す抗腫瘍作用の臨床応用- 競争的資金等の外部資金による研究 
■ 委員会・協会等
1. ビオセラクリニック 認定再生医療等委員会 委員
2. 東京女子医科大学 認定再生医療等委員会 委員
3. 日本免疫治療学会 特定認定再生医療等委員会 委員
4. 2020/10/24~ 免疫・再生医療等関連委員会 委員
5. 2019/07/01~ 院内細胞治療製品取扱実態調査WG 委員長
全件表示(10件)
■ 現在の専門分野
輸血学, 泌尿器科, 免疫学 (キーワード:癌、細胞療法、再生医療) 
■ 受賞学術賞
1. 2001 American transplant congress young investigator award
2. 1999 American association of cancer research young investigator award
■ 所属学会
1. 医療の質・安全学会
2. 日本癌学会
3. 日本再生医療学会
4. 2014/01 日本自己血輸血学会
5. 2012/04~ 日本輸血・細胞治療学会
全件表示(7件)
■ 学歴
1. 1995/04~1999/03 東京女子医科大学 医学研究科 博士課程修了 医学博士
2. 1987/04~1992/03 群馬大学 医学部 卒業