(最終更新日:2019-06-03 16:31:21)
  マルヤマ タカシ   MARUYAMA Takashi
  丸山 隆志
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  脳神経外科
   職種   講師
■ 著書
1. 部分執筆  I  テント上病変 Transcortical approach「新 脳神経外科手術のための解剖学」 2019/01 Link
2. 部分執筆  IV 深部白質線維を考慮した外科手術 1.手術 2)側頭葉白質「カダバーと動画で学ぶ脳深部アプローチ」 2018/10 Link
3. 部分執筆  01_前頭葉解剖 02_Eloquent(awake, mapping) 03_Non-eloquent 04_中心前回 05_弁蓋部 06_中前頭回「プライム脳神経外科 4 グリオーマ」 2018/04 Link
4. 部分執筆  Imaging of Intracranial Gliomas., Progress in Neurological Surgery
Intracranial Gliomas Part I - Surgery 2018/01
5. 部分執筆  Neurophysiological Monitoring and Awake Craniotomy for Resection of Intracranial Gliomas., Progress in Neurological Surgery 30
Intracranial Gliomas Part I - Surgery 2018/01
6. 部分執筆  Imaging of Intracranial Gliomas, Intracranial Gliomas. Part I - Surgery. Prog Neurol Surg. 2017/12 Link
7. 部分執筆  Neurophysiological Monitoring and Awake Craniotomy for Resection of Intracranial Gliomas, Intracranial Gliomas Part I - Surgery.Prog Neurol Surg. 2017/12 Link
8. 部分執筆  ◆1 インテリジェント手術室 Smart cyber operating theater(SCOT)への展開「脳神経外科速報2017年臨時増刊
必ず知っておきたい
脳血管外科 手術器具&機器」 2017/10
9. 部分執筆  原発性悪性脳腫瘍患者に対しるPDTトレーニング講習会「PDT実践ガイド
-光線力学的療法の最新エビデンス-」 2017/10
10. 部分執筆  ⑦頭蓋内圧亢進症状 −速やかに症状の緩和を図るとともに、原因である脳転移に対する処置を行う−「乳がん薬物療法副作用マネジメント プロのコツ」 2017/09 Link
全件表示(20件)
■ 学術雑誌
1. その他  5Gによる遠隔高度医療の実現~スマート治療室SCOTのモバイル化~ 2019/05
2. 原著  Integrated datasets of normalized brain with functional localization using intra-operative electrical stimulation 2019/04
3. 原著  Awake craniotomy with transcortical motor evoked potential monitoring for resection of gliomas in the precentral gyrus: utility for predicting motor function 2019/03
4. 総説  Role of Frontal Functions in Executing Routine Sequential Tasks 2019/02 Link
5. 原著  Modified fractal analysis of methionine positron emission tomography images for predicting prognosis in newly diagnosed patients with glioma. 2018/12
6. 原著  Role of a Promoter Mutation in the Telomerase Reverse Transcriptase Gene in Malignant Transformation of Pleomorphic Xanthoastrocytoma. 2018/12
7. 原著  Role of photodynamic therapy using talaporfin sodium and a semiconductor laser in patients with newly diagnosed glioblastoma. 2018/12
8. 原著  Impact of connectivity between the pars triangularis and orbitalis on identifying the frontal language area in patients with dominant frontal gliomas. 2018/11
9. 原著  Proton magnetic resonance epectroscopy differentiates tumefactive demyelinating lesions from gliomas 2018/09
10. 原著  A surgical strategy for lower grade gliomas using intraoperative molecular diagnosis. 2018/07 Link
全件表示(173件)
■ 学会発表
1. Low-grade Glioma の手術戦略と私の工夫 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2019/04/12
2. 深部脳腫瘍手術を想定したカーブ型脳ベラの開発 (口頭発表,一般) 2019/04/12
3. 脳梁膨大部膠芽腫に対する外科的治療戦略 (口頭発表,一般) 2019/04/12
4. Normalized Brain Datasets with Functional Information Project the Future-predicting Glioma - Surger Progress Overview FY 2017-FY2018- (口頭発表,一般) 2019/03/04
5. 膠芽腫に対する自家腫瘍ワクチン含めた新規免疫療法 (口頭発表,特別・招待講演等) 2018/12/08
6. 原発性悪性脳腫瘍に対する光線力学的療法の治療成績および自家腫瘍ワクチン併用効果 (口頭発表,一般) 2018/12/04
7. 悪性神経膠腫 周術期の高次脳機能、ADL 能力と倦怠感の特徴について (ポスター,一般) 2018/12/03
8. 運動野グリオーマの摘出術における覚醒下手術・経皮質 MEP モニタリング併用の有用性 (ポスター,一般) 2018/12/03
9. 再発膠芽腫に対し新規治療薬投与後に偽増悪を呈し、診断に機能画像が有用であった一例 (ポスター,一般) 2018/12/03
10. 再発膠芽腫治療の現状の問題点と再摘出を軸とした治療成績 (ポスター,一般) 2018/12/03
全件表示(612件)
■ 社会における活動
1. 2018/11~2018/11 【第 28 回日本光線力学学会学術講演会】一般口演 VIII 脳腫瘍(臨床)① 座長
■ 学歴
1. 東京女子医科大学 医学研究科 博士課程修了 医学博士