(最終更新日:2018-07-03 15:02:14)
  タケミヤ タカコ   TAKEMIYA TAKAKO
  竹宮 孝子
   所属   研究施設 研究施設  総合研究所研究部
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  女性医師・研究者支援シンポジウム「人間関係教育と行動科学テキストブック 第3版 -「至誠と愛」の実践学修-」 2018/04
2. 部分執筆  注意欠如多動性障害(ADHD)におけるArcadlinの作用「東京女子医科大学総合研究所紀要」 2018/03
3. 部分執筆  Interleukin-1β(IL-1β)の空間学習記憶への作用「東京女子医科大学総合研究所紀要」 2017/02
4. 部分執筆  学習・記憶におけるInterleukin-1β(IL-1β)の週齢依存的作用「東京女子医科大学総合研究所紀要」 2016/02
5. 部分執筆  女性医師・研究者支援シンポジウムー女性医師のキャリア、ロールモデルを考えるー「人間関係教育と行動科学テキストブック」 2015/04
6. 部分執筆  空間記憶におけるInterleukin-1β(IL-1β)の役割「東京女子医科大学総合研究所紀要」 2014/11
7. 部分執筆  女性医師・研究者支援シンポジウム
ー女性医師のキャリア、ロールをモデルを考えるー「人間関係教育と行動科学テキストブック」 2014/04
8. 部分執筆  Taok2ノックインマウスの神経科可塑性行動解析「東京女子医科大学総合研究所紀要」 2013/11
9. 部分執筆  海馬神経細胞傷害の制御メカニズムにおけるInterleukin-1βの役割「東京女子医科大学総合研究所紀要」 2013/11
10. 部分執筆  PGE2合成酵素(mPGES-1)は覚醒の開始と維持を制御する「東京女子医科大学総合研究所紀要」 2012/08
全件表示(30件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Microsomal prostaglandin E synthase-1 aggravates inflammation and demyelination in a mouse model of multiple sclerosis. 2013
2. 原著  Prostaglandin E2 produced by microsomal prostaglandin E synthase-1 regulates the onset and the maintenance of wakefulness. 2011
3. 原著  Endothelial microsomal prostaglandin E synthase-1 facilitates neurotoxicity by elevating astrocytic Ca2+ levels. 2011
4. 原著  Microsomal Prostaglandin E Synthase-1 Facilitates an Intercellular Interaction between CD4⁺ T Cells through IL-1β Autocrine Function in Experimental Autoimmune Encephalomyelitis. 2017/12
5. 原著  Brain Interleukin-1 Facilitates Learning of a Water Maze Spatial Memory Task in Young Mice. 2017
6. 総説  Endothelial prostaglandin E2 regulates neuronal injury after seizure via activation of astrocytes 2017
7. 原著  Prostaglandin transporter in the rat brain: its localization and induction by lipopolysaccharide. 2015
8. 総説  Role of inflammatory mediators in the pathogenesis of epilepsy. 2014
9. 総説  Intercellular Signaling Pathway among Endothelia, Astrocytes and Neurons in Excitatory Neuronal Damage 2013
10. 原著  Traveled distance is a sensitive and accurate marker of motor dysfunction in a mouse model of multiple sclerosis 2013
全件表示(44件)
■ 学会発表
1. Cortical Interleukin-1 facilitates learning the spatial memory task in the water maze in young mice (ポスター,一般) 2017/09
2. 女性の活躍を支える多様なサポートのあり方 (口頭発表,特別・招待講演等) 2016/08
3. Role of arcadlin in attention-deficit/hyperacticity disorder (ADHD) (ポスター,一般) 2016/07
4. 医学生のWork Life Balanceに対するキャリア教育 (口頭発表,一般) 2016/07
5. 医学生のWork Life Balance意識調査査 母親の影響 (口頭発表,一般) 2016/07
6. Age-dependent effects of Interleukin-1 on learning and memory in mice. (ポスター,一般) 2015/07
7. 男女共同参画 多様な取り組み 女性医師のための新しい支援ネットワークの試み (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2015/04/18
8. 結節性硬化症の新しい病態メカニズム (ポスター,一般) 2014/09
9. 「女性医師のキャリア支援~東京女子医科大学の取り組み~」 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネル(指名)) 2014/01/01
10. mPGES-1は多発性硬化症のマウスモデルにおいて脊髄の炎症と脱髄を増悪させる (ポスター,一般) 2013/06/21
全件表示(48件)
■ 所属学会
1. 日本医学教育学会
2. 日本神経化学会
3. 日本神経科学会
4. 日本薬理学会
■ 職歴
1. 2011/11~ 東京女子医科大学 総合研究所研究部 准教授