(最終更新日:2020-09-23 15:18:02)
  コンドウ ツネノリ   KONDO Tsunenori
  近藤 恒徳
   所属   医学部 医学科(東医療センター)  東医療センター 泌尿器科
   職種   教授
■ 著書
1. 部分執筆  がん[腎がん手術]「最新!病院選びガイド
手術数でわかるいい病院2020」 2020/02
2. 部分執筆  腎性高血圧・腎血管性病変 ナットクラッカー現象「泌尿器科外来マスターバイブル」 2019/04
3. 部分執筆  腎性高血圧・腎血管性病変 腎動静脈瘻「泌尿器科外来マスターバイブル」 2019/04
4. 部分執筆  Ⅱ腎の手術 経腹膜到達法によるロボット腎部分切除術(動脈全阻血法)「Urologic Surgery Next2 ロボット支援手術」 2018/03
5. 部分執筆  下大静脈腫瘍栓を伴う腎癌の術後管理「ICUとCCU」 2016/12
全件表示(45件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Genetic and epigenetic profiling indicate the proximal tubule origin of renal cancers in end-stage renal disease. 2020/08/29
2. 原著  Difficulty in differential diagnosis for renal cancer with microscopic papillary architecture: overlapped pathological features among papillary renal cell carcinoma (RCC), mutinous tubular and spindle cell carcinoma, and unclassified RCC. Lessons from a Japanese multicenter study. 2020/08/01
3. 原著  Nivolumab treatment beyond progression for metastatic renal cell carcinoma: New role of metastasectomy in the immune checkpoint inhibitor era? 2020/08
4. 原著  Prognostic impact of sarcopenia in patients with metastatic hormone-sensitive prostate cancer. 2020/08
5. 原著  Sunitinib Versus Sorafenib as Initial Targeted Therapy for mCC-RCC With Favorable/Intermediate Risk: Multicenter Randomized Trial CROSS-J-RCC. 2020/08
全件表示(263件)
■ 学会発表
1. がん全ゲノム解析とがんゲノム医療への展開 (特別・招待講演等) 2020/07/03
2. 転移性腎細胞癌治療における最新ファーストライン治療 (口頭発表,特別・招待講演等) 2020/06/25
3. ニボルマブ、イピリムマブ併用療法中に生じた、粘膜疹を伴う重症薬疹の1例 (ポスター,一般) 2020/06
4. Clinical relevance of immunoglobulin M deposition in peritubular capillaries in ABO-incompatible kidney transplantation. (ポスター,一般) 2020/05/30
5. バベンチオ+インライタ併用療法の適正使用 (特別・招待講演等) 2020/03/14
全件表示(953件)
■ 社会における活動
1. 2019/12 第32回日本内視鏡外科学会総会 シンポジウム13 ロボット支援腎部分切除術~高難度症例への挑戦 司会
2. 2019/10 日本泌尿器腫瘍学会第5回学術集会 ディベート1 進行性腎細胞癌に対する外科的治療は是か、非か?-原発巣、転移巣切除ー 司会
3. 2019/10 東東京エリアRCC Immuno-Oncology Seminar 複合免疫療法による腎癌治療の新展開 座長
4. 2019/10 第84回日本泌尿器科学会東部総会 イブニングセミナー3「変わりゆく腎がん薬物治療」 座長
5. 2019/08 Japan Cancer Forum2019 「腎がんの診断・治療の最新情報 」
全件表示(84件)
■ 講師・講演
1. 2019/09/26 実臨床におけるIO治療と今後の治療戦略
2. 2019/07/25 腎がんの新しい治療と私の考え
3. 2018/11/24 セッション 第Ⅲ相試験:CheckMate214
4. 2018/07/12 外部講師勉強会
5. 2018/06/14 腎癌治療における薬物選択
全件表示(9件)
■ 学歴
1. 東京女子医科大学 医学研究科 博士課程修了 医学博士
2. 1984/04~1990/03 北海道大学 医学部 卒業