(最終更新日:2020-09-04 17:52:52)
  ナガノ ヒロアキ   NAGANO HIROAKI
  長野 浩明
   所属   医学部 医学科(附属足立医療センター)  足立医療センター 産婦人科
   職種   准教授
■ 著書
1. 部分執筆  「プリンシプル産科婦人科学 1婦人科編」 2014/04
2. 部分執筆  「ここが聞きたい
産婦人科手術・処置とトラブル対処法」 2008/10
■ 学術雑誌
1. 症例報告  1.3㎏の巨大子宮筋腫に対してロボット支援下子宮全摘出術を施行した1例 2020/04
2. 原著  Quantitative analysis of exercise among pregnant women with impaired glucose tolerance using pedometer data: An observational study 2020/03
3. 症例報告  大動脈内バルーン遮断(Intra-aortic balloon occlusion)によって救命し得た予期せぬ癒着胎盤の1例 2020/01
4. 原著  Clinicopathologic features, treatment, prognosis and prognostic factors of neuroendocrine carcinoma of the endometrium: a retrospective analysis of 42 cases from the Kansai Clinical Oncology Group/Intergroup study in Japan 2019/11
5. 症例報告  莢膜細胞腫の術後肺血栓塞栓症に高エストロゲン血症の関与が示唆された1例 2019/07
全件表示(36件)
■ 学会発表
1. 1.3㎏の巨大子宮筋腫に対してロボット支援下子宮全摘出術を施行した1例 (口頭発表,一般) 2019/12/07
2. Medroxyprogesterone acetate (MPA) maintenance therapy to treat recurrent endometrial cancer: case reports (ポスター,一般) 2019/11/02
3. 大動脈閉塞バルーンカテーテルによって救命しえた予期せぬ癒着胎盤の1例 (口頭発表,一般) 2019/09/28
4. 卒後11年目のロボット支援下子宮全摘術について (ポスター,一般) 2019/09/13
5. 甲状腺機能低下症を背景に妊娠高血圧腎症を発症したと考えられる一例 (口頭発表,一般) 2019/09/12
全件表示(100件)
■ 講師・講演
1. 2017/10/07 Heckelの子宮頸癌術式(TMMR)の解釈と骨盤リンパ節郭清に関する私見(石川県金沢市)
■ 学歴
1. 1995/10
(学位取得)
東京大学 医学博士
2. 1978/04~1984/03 日本大学 医学部 卒業