(最終更新日:2022-05-26 14:44:29)
  カワマタ タカカズ   KAWAMATA Takakazu
  川俣 貴一
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  脳神経外科
   職種   教授・基幹分野長
■ 著書
1. 部分執筆  3章:新皮質てんかんの手術 4.硬膜下電極と定位的深部電極留置 プライム脳神経外科「機能的脳疾患」 2022
2. 部分執筆  脳神経外科各科領域の感染症予防対策〜脳血管内治療〜「術後感染症予防実践マニュアル」 2021/09/10
3. 部分執筆  頚動脈内膜剥離術(CEA)、経頭蓋SEP、経頭蓋MEP、Stump pressure「医師・臨床検査技師・臨床工学士・手術室看護師のための術中神経マッピング・モニタリング実践ケーススタディ」 2021/05/31
4. 部分執筆  RNF213 and Clinical Feature, Moyamoya disease: Current Knowledge and Future Perspectives 2021/02/27
5. 部分執筆  「機能脳神経外科:頭蓋内電極留置」 2020
全件表示(58件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Proposal of a new grading system based on surgical results of 100 craniopharyngiomas 2014
2. その他  報告記 (International TIA/ACVS Conference) 2014
3. 原著  Application of indocyanine green (ICG) fluorescence for endoscopic biopsy of intraventricular tumors 2014
4. 症例報告  Diagnosis of leptomeningeal metastasis without a history of malignancy in the absence of cerebrospinal fluid abnormalities 2014/04
5. 症例報告  Progressive visual field defect caused by an unruptured middle cerebral artery aneurysm 2013/10
全件表示(396件)
■ 学会発表
1. 出血発症の脳幹部海綿状血管腫に対する外科治療と長期治療成績 (口頭発表,一般) 2014/03/14
2. Cold-Xe CTによる脳血流測定に基づいた血行再建術周術期管理 (口頭発表,一般) 2014/03/13
3. オクトレオチド抵抗性先端巨大症の臨床像 (口頭発表,一般) 2014/02/22
4. 先端巨大症術後におけるOGTTでのGH底値<0.4 ng/mlを用いた治療効果判定 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2014/02/22
5. 治療に難渋した先端巨大症の検討 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2014/02/21
全件表示(742件)