(最終更新日:2022-09-03 11:45:41)
  マツモト エツコ   TAGAYA Etsuko
  松本 悦子
   所属   医学部 医学科(東京女子医科大学病院)  呼吸器内科
   職種   教授・基幹分野長
■ 著書
1. 部分執筆  去痰薬「呼吸器疾患 最新の治療 2021-2022」 2021/03/01
2. 部分執筆  【診断と治療のABC[140]慢性閉塞性肺疾患(COPD)】 (第4章)管理・治療 酸素療法・換気補助療法「最新医学」 2018/11
3. 部分執筆  Ⅲ.呼吸器疾患の主な治療薬・治療手技 1.主な治療薬の使い方 10)鎮咳薬, 去痰薬「呼吸器内科診療マニュアル」 2018/07
4. 部分執筆  気道リモデリングとしての杯細胞増生の維持機構に関する研究:上皮成長因子受容体 (EGFR)リン酸化の役割「厚生労働科学研究費補助金難治性疾患等克服研究事業 呼吸不全に関する調査研究:平成25年度総括・分担研究報告書」 2014/03
5. 部分執筆  薬物療法「第19回3学会合同呼吸療法認定士認定講習会テキスト」 2014
全件表示(8件)
■ 学術雑誌
1. 原著  Analysis of the diagnosis of Japanese patients with primary ciliary dyskinesia using a conditional reprogramming culture. 2022/05
2. 総説  【喘息の発症メカニズムと治療・管理】注目の話題 鼻炎、副鼻腔炎と喘息 2022/04
3. 原著  Direct platelet adhesion potentiates group 2 innate lymphoid cell functions. 2022/03
4. 総説  新規生物学的製剤 抗TSLP抗体 2022/01
5. 原著  A case of lung intravascular large B cell lymphoma developed with respiratory failure rescued by corticosteroid prior to definite diagnosis. 2022
全件表示(78件)
■ 学会発表
1. 水疱性類天疱瘡を契機に発見された肺扁平上皮癌と乳癌の重複癌の一例 (口頭発表,一般) 2022/05/21
2. DRC1遺伝子変異を認め多面的解析を行った原発性線毛機能不全症の1例 (ポスター,一般) 2022/04/23
3. 血清Galectin-10値は喘息症状やメポリズマブによる症状改善効果と関連する (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2022/04/23
4. 非小細胞肺癌におけるEPPK1遺伝子を標的とする治療法の可能性 (ポスター,一般) 2022/04/23
5. 日本人における高尿酸血症とCOVID-19重症化リスクの関連 (ポスター,一般) 2022/04/16
全件表示(222件)
■ 学歴
1. 1997/01/17
(学位取得)
医学博士